ipadだけネットに繋がらなくなりました___繋ぎました
12時過ぎにはブログアップ出来ていたのに、1時ころから繋がらなくなって、再起動してもダメでした。
サーフェスは繋がりますが、画像を載せられないし、キーボード打つのがしんどいので、今日はもう書きません。

ipadでないと、何もする気がしない私です。回復するとよいのですが。しばらくお休みするかも。

今日は図書館の落語会ですが、体調が万全でないから、行きません。
来週の日曜日、富田さんの講演会には必ず行きたいから、今日は我慢します。


[追記]
WiFiを調べたら、どうした訳かオフになっていました。なんでやろ???

ネットに繋がらなくなったら、WiFiを確認します。





[PR]
# by hisako-baaba | 2017-01-22 13:54 | Trackback | Comments(4)

語りの会会場変更です
かniかにこそこその、「語り」の会のチラシをお渡しした皆様。
会場が変更されました!


a0050728_12100017.jpg
2月15日午後2時からは、変わり無いのですが、隣の図書館になりました。
当日は休館の中央図書館2階視聴覚室です。
図書館はお休みですが、2階に上がってください。





[PR]
# by hisako-baaba | 2017-01-22 12:15 | Trackback | Comments(0)

今日は甘える日
上腕部が少し痛くて、腕を前にも上にも動かせない、力が全く入らないのです。原因がわかっていないから不安。
目はヤニっぽくて霞んで、新聞は読めません。
いつになく不安を覚えていたら、昨夜半息子が泊まりに来て、朝から昼まで家事全般引き受けてくれました。
買い物、炊事、掃除は水回り全部。
こういう日は動かないでいます。

iPadのメモの欄が拡大できなくて、見え辛かったのを、拡大できるやり方も教わりました。

楽させてもらった午前中。午後はですね、夫の医療用弾性ストッキングを初めて履くのに、うまく履けなくて、大騒ぎ。
その前に足の爪を切らなくちゃ。でもいつもながらまともに切れる爪じゃない。マラソンやっていた頃から分厚く変形したのでしょう。足用の爪切りとヤスリで悪戦苦闘、私の手が痛くなる。皮膚科で何とかして貰ってよね。
弾性ストッキングは結局履けなくて、お店に習いに行くという。二人で習ってくる方が良いけど、わたしは今日動きたくない。
さて今度は、さっき夫が持っていた鍵が見つからない。私がうちにいるから、鍵は後で探しましょう。
a0050728_15434257.jpg
やれやれ、ゆっくり休まったのは午前中だけか。

いやいや、夫が一人で教わりに行ったから、今はのんびり出来てます。


a0050728_17575878.jpg
アメリカ、世論が真っ二つで、大丈夫なんですかね?

世界中に対立の構図がひろがって、困った傾向ですね。

我が国も対立を煽るし・・・地球をぶっ壊さないで欲しいものです。







[PR]
# by hisako-baaba | 2017-01-21 15:44 | Trackback | Comments(6)

富田氏来訪で「怪しい虚無僧の頼みごと」まとまる
富田さんが、私に預けてあった、火工廠の資料を取りにおいでになり、2時間ほどお話しできました。

29日の3時間に渡る富田さんの講演会は、私は参加するのではなく、聞きに行って、メモを纏めて、ネットに載せる資料を作ります。
この講演会はボランティア団体の主催で、図書館ホールを借りて行うもので、どういう人が何人ぐらい集まるのかも分かっていないそうです。ずっと語るのでなく沢山ある昔の歌など聞かせながら、戦争中のことを語るそうです。沢山参考資料が頂けそうです。

今日は、福岡村の地形や、物語に出てくる場所などを教わって、昔の地図も頂きました。
おかげさまで、「怪しい虚無僧の頼みごと」は、イメージが掴めてきました。読めない地名も教わったし、竹次郎さんの芋畑と、お地蔵さんとの位置関係も納得できました。
今度その場所を見てきます。駅からそう遠くないから。

それから、「2月16日に、北永井のお食事会に語りに行くので、富田さんのご本から民話を二つ語って、こんな長閑な農村に、この後すぐ陸軍が土地を買い占めに来て、危険な工場を作ったのですよ。しかもズブの素人たちに火薬を扱わせ、15歳の動員中学生まで爆死させてしまったのですよ・・・という話をするつもりです」と話したら、富田さんが居た火工廠の隣の部屋で爆死したのは「三芳村北永井の鈴木さんだった」と言われました。
北永井の高齢者のお食事会に、その事をご存知の方がいらっしゃるかも知れませんね。

お陰様でネットに載せる「火工廠の悲劇」も、民話として語る「河童の詫び状」も、「怪しい虚無僧の頼みごと」も、だいぶ形ができてきました。

北永井のプログラムも組みやすくなりました。
a0050728_16251732.jpg
高齢大の文集を担当する方が、体調を崩し、今年は作れないといわれていたのですが、どなたかが作って下さるらしく、原稿の募集を昨日されていたので、私も書くつもりです。


退院後徐々に肩の痛みは薄らいできましたが、気がついてみたら、右腕は全く上げられなくなっていました。肘を胴から離して、万歳をしようにも、全く動かない事態に、ちょっと慌てています。肘から手先まではちゃんと動きますが、指に痺れが出ています。
2月1日に副院長先生に会うまで様子を見ますが、リハビリをどうしようか、かなり大問題です。
信頼できるリハビリの先生に出会えていないから。ちょっとビビっています。












[PR]
# by hisako-baaba | 2017-01-20 16:40 | Trackback | Comments(6)

体調最悪でも一番素敵な講義は聞かなくっちゃ
朝起きたら、今日は最低!と感じた。脚は意外に大丈夫。
肩がまだ治らず首から背中に板を貼り付けている感じ。さりとて血圧は跳ね上がってはいない。いつも程度にちょっと高めなだけ。頭痛もあるが軽い。
目のかぶれがひどすぎて、痛かゆくて、視界がぼやける。

とにかく背中が重苦しくて何もしたくない。

でも高齢大の講義の中で、一番期待していた日だから、休みたくない。

そこへ語りのお仲間が、2月15日の会のチラシを届けてくださった。
会長から昨夜メールでPDFを添付して頂いていたから、自分で印刷する気でいたら。プリントを届けていただいたので、直ちに10枚プリントして、高齢大に間に合った。

高齢大は朗読講座。朗読と語りは全く違うけれど、大好き。
町の内外で十数年活動されている、7月の会(ななつきのかい)の方々が4人できてくださり、朗読の初歩を教えながらみんなの声を揃えさせ、またお二人の朗読も聞かせていただけた。大きな声で読む事自体が楽しい。

朗読は、藤沢周平の橋ものがたり、情景が天然色の絵になって、立体的に見えてくる・素敵な朗読でした。
最後に会長さんが読まれた利休に聞けの冒頭部分は、狭い茶室の中で、鬼気迫る利休の姿が浮かびました。

行ってよかった。そこでなんとまあ!2011年の「民家で夜語り」を聞いてくださって、私の語る姿を絵手紙にして送って下さったかたが、「七月の会」の方で、声をかけてくださいました。
「え!何年も前、着物を着た時絵手紙に書いてくださいましたよね。貴方だったんですか!」感激です。
(その絵手紙大事にしまって有るので探せばいいのですが、今は体調がが悪すぎて根気がありません。
ブログの中に載せてある絵手紙の画像も、2011年の9月以降を探したけれど、目が痛くて見て居られませんでした)
七月の会の予定を頂いたので今度こそ聞きに行きます。今まで予定が合わず、一度も聞けていなかったのです。
私たちのチラシも、お渡しさせていただきました。

12時に終わって楽しい余韻が残りました。
語りの会のチラシを、公民館と、うちのマンションに貼ってもらうようお願いして帰りました。

a0050728_15163443.jpg

朗読は本の文字を立体化して表現し、作者の言わんとするところを、明確にするものです。だから好きな作家の本を選べます。

私の場合は、好きな作家があっても、文学作品は語れません。活字を正確に覚えて語るのは不可能ですから。言い変えてしまったら、作者に失礼です。

だから言い伝えられた民話しか選ばないのです。民話なら、自分流に語っても構わないし、代々そうして語り継がれたものですから。

自分には語りが合っているけれど、朗読を聴くのも楽しいし勉強にもなります。

もう目が痛くてiPadを見ていられないからやめます。



[追記]
変な体調はやっぱり風邪でした。喉がガラガラ。背中は楽になってきました。


2月16日の昼食会の初めに語りを1時間頼まれている、3キロくらい遠いでしょうか、知らない集会所。
何ヶ月も前に電話で頼まれたまま連絡がなくて気にしていたら今日お電話いただきました。
送迎の準備に23日にうちを見に来られるそうです。
それまでにプログラム考えておきましょう。
はっきり決まって良かったです。







[PR]
# by hisako-baaba | 2017-01-19 15:17 | Trackback | Comments(12)

富田さんの講演に参加します___語りの月例会で打ち合わせ沢山してきました。
朝、富田氏から電話で、上福岡図書館で、29日の午後、火工廠の話をすることになったので、私にも参加してほしいと言われました。
近々、火工廠の資料を一旦お返しして、打ち合わせをします。
どういう形で参加するのか、まだ分かっていません。


(今朝の日の出。元旦にはスカイツリーの根元から昇った朝日、だんだん左に移ってきました。やがて近くのマンション群の陰で日の出は見えない季節になりますが、まだ当分は東に昇るので見ることができます。
a0050728_16131463.jpg


朝食後、慌ただしく図書館へ、語りの月例会です。
私は3月に唐沢小学校6年生に語りに行くことに決定。

2月15日の公開勉強会10人の出し物と順番が決まりました。
私は「河童の詫び状」にします。

遠い方の公民館で毎月開かれる「お膝で抱っこ」と言う赤ちゃんとママの会は、語りのグループとしては、違う分野だけど、頼まれたら仕方ない、他の読み聞かせグループと分担して、年3回わらべうたを教えたり絵本を読み聞かせしたりしましょうと決まりました。

その他諸々相談があって12時半になってしまい語りの練習は無し。
今日は、お友達が勲章をもらったお祝いの昼食会で、お食事処に予約してあるのだけれど、私が退院直後に予約締め切りだったので、参加できませんでした。今日も体力ないから結局無理でしたが。

昨年皇居で勲章を頂かれたのは70代のお仲間です。
町の推薦でしょう。何十年も国勢調査や統計の仕事に協力したのが表向きの理由のようですが、彼女は語りだけでなく、三味線もウクレレも出来て、フラのグループでは歌うし、踊るし。落語会の出囃子も引き受ける。いろんなイベントの司会もお手の物。
町の様々なっ行事に、なくてならない人だから、推薦されて当然でしょう。
みんなとお祝いしたかったのに病み上がりのため失礼してしまいました。

ところが彼女、みんなにお赤飯をどっさり炊いてきて、大きなパックに詰めたのを配って下さいました。私は頂いただけで恐縮。今夜のご飯二人前、間に合ってしまいました。







[PR]
# by hisako-baaba | 2017-01-18 16:16 | Trackback | Comments(4)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
お気に入りブログ
掬ってみれば無数の刹那
arinco's kit...
ハムスターパゾ  今もス...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
あんつぁんの風の吹くまま
楽餓鬼
心の万華鏡  
about ・ぶん
Tangled with...
SOUBOU WALKER
いとしの花と2匹のネコ
With Art
梟通信~ホンの戯言
Side Discuss...
村人生活@ スペイン
毎日手紙を描こう★貰うと...
わがママのおでかけフォト日記
19
チェイル
更紗の国から
朝日館の女将のてんてこ舞日記
専修大学文学部林ゼミ写真帳
春のよき日に
一燈庵のまったり茶飲み話
アンチエイジングブログ!
千妖炉璃 ちょろり!日々徒然
行動範囲は猫  そして ...
飛んでも八分歩いて十分・・
ナチュラル思考 ー癒しと...
にっと&かふぇ
も・め・ん・と
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
イギリス ウェールズの自...
幸せごっこ
日中戦争の中の青春 ブログ版
ピカいちさん の 『雨ニ...
JAZZの普段着写眞館
芙蓉のひとりごと
EL PAJARO
好都合な虚構
私がローマで独りで始めたわけ 
絵トセトラ
【愛と怒涛のけいこ飯】 ...
飛んでも五分歩いても五分
Little Smile
焚き火小屋の備忘録
かるぺ・でぃえむ
カタルーニャの葡萄畑から
山歩路通信―さんぽみちつ...
カフェと畑と犬と猫
【♪心に残る情景♪(^ε...
春のよき日に vol.2
元気ばばの青春日記 気持...
桜さくさくほろ酔い日記
最新のコメント
marshaさんと同じ ..
by juju3291a at 19:26
何にもしちゃダメですよー..
by marsha at 19:21
IPad派ですから、お気..
by sidediscussion at 18:07
今日はおとなしくしている..
by love-t_k at 15:13
元気ばばさま 吐き気が..
by hisako-baaba at 23:52
大丈夫ですか 無理はし..
by juju3291a at 21:54
marshaさま お嫁..
by hisako-baaba at 17:09
家事が出来る男性って理想..
by marsha at 16:56
kiyokoさま まだ..
by hisako-baaba at 16:38
息子さんの支えは素晴らし..
by sidediscussion at 16:20
Marshaさま 寒い..
by hisako-baaba at 14:21
kiyokoさま 今日..
by hisako-baaba at 14:08
寒の内の一番寒い時期です..
by marsha at 13:46
お大事に。ブログで読むと..
by sidediscussion at 12:15
ebloさま つながり..
by hisako-baaba at 23:07
チャンスを逃さずどんどん..
by eblo at 22:54
mimizuさま おか..
by hisako-baaba at 21:39
marshaさま イタ..
by hisako-baaba at 21:28
母親がこの2月に、区だか..
by mimizu-clone at 20:49
語りの申し込みも続々来る..
by marsha at 19:42
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧