池田先生の 変わり者が社会を変える という本___東京新聞怒りの記事
昨日Facebookで、西條剛央先生の、2年前の記事を見つけました。
一昨年出版された池田清彦先生の著書の紹介記事で、前にも載せたと思いますが。

私も一度だけ、早稲田大学に行って、池田先生の講演を聞きましたが、何とも魅力的な先生でした。
身なりには全く関心がないようで、飄々として、ユーモラスで、とにかく人を惹きつける面白い先生です。
この師あってこの弟子あり。西條先生と良いコンビです。

以下西條先生のFacebookをコピペします。

「二年前の記事」


『同調圧力にだまされない変わり者が社会を変える。』
⇒ http://mjk.ac/JDZ2AX
  
我が師匠、池田清彦先生の最新刊が出ました。
 
冒頭を引用してみます。 

 
「3・11以降この国のシステムは、グローバル資本主義という名の怪物に席巻されて、大方の国民は徐々に貧困に追いやられ、富は一部の階級に集中しつつある。大手新聞やテレビのキー局といったマスコミへの言論統制はすさまじく、多くの国民の耳に届く情報は政権により統制されたものばかりといった有様である。国民の多くは、政権とマスコミの甘言に騙されているのだろうか。自分たちを窮地に追い込む政権を支持しているようにみえる。本書は、なぜそうなるのか、そこから抜け出すにはどうすればよいかを、読者と共に考えようとの趣旨で書いたものだ。」
 

——いかがでしょうか。『チームの力』の序章を読んだことがある方なら、拙著と根本的なモチーフに重なるものがあることがわかると思います。
 

第一章では、このモチーフに、池田先生独自の観点、すなわち生物学的な観点から鋭くメスを入れていきます。
a0050728_13564182.jpg
 「多くの人はなぜ、たとえ自分に不利な決定であっても、時に賛成してしまうのだろうか。同調圧力に屈するのは、生物学的根拠が多少ともあるのかもしれない。」
 

第二章では、「変人だけがイノベーションを起こす」

第三章「気がつけば同調圧力ばかり」

第四章「同調圧力なんて怖くないから言わせてもらうと」

と続きます。

帯裏にある「自由に生きるためには自分の頭で考える」は本当だなあと思います。
 
 

池田先生の本を読むと、自分の頭で考えているつもりの人でも、ずいぶんと多くの情報に騙されている自分に気がつき、目からウロコがぽろぽろと落ちていくことでしょう。
 
 

思えば池田先生の研究室でお世話になったのは2006~2008年ぐらいでしたが、ネキダリス(ホソコバネカミキリ虫)研究会とかもやって楽しかったなあ。 
  

当時テレビに出るのを嫌がっていた池田先生に、池田先生の本を多くの人に手にとってもらうために少しぐらいテレビに出てもよいと思いますと言ったら、「養老孟司にも同じこと言われた」とおっしゃっていた。
  

その後「ほんまでっかTV」ですっかりお馴染みになったけども、池田先生のすごいところは、テレビの前でも、授業でも、飲んでいても、そのまんま同じ姿、言動であるところだ。
 

多くのすごい学者をみてきましたが、もっとも「天才」の名に相応しいのは池田清彦先生であるという確信はいまだ揺らいでいません。
 
 
まだ池田先生の著書を読んだことがないという方は、騙されたと思って読んでみてください。世の中に騙されていたことに気がつくことでしょう。

『同調圧力にだまされない変わり者が社会を変える。』
⇒ http://mjk.ac/JDZ2AX



さあ、私もまた読み直しましょう。
a0050728_14490076.jpg
昨日一人芝居を観に行ったのが無理だったのか、今朝は体調悪かったけれど、マンションの理事会総会。休んでも良かったけれど、毎年一度くらいは、マンションに関する情報を聞いておきたい。どうせ、管理会社が説明しての、しゃんしゃん総会だけど、聞いておく必要はある。
で、2時間くたくたになった。管理費が値上げで、修繕積立金値上げはは来年以降。
特にはね上がったのが掃除のおばさんの派遣料。なんで倍増 !
おばさんの時給が2倍になるわけないのに。
3社に見積もらせたが、他はもっと高いので、1日4時間を3時間に減らすことになった。

帰って寝てしまい、遅いお昼は近所に二人ぶん買いに行きました。
(上の記事は昨夜見つけておいたものです)

今から昼寝します。
あ、でも東京新聞の記事は載せたい。

a0050728_15445663.jpg

a0050728_15452619.jpg

a0050728_15463996.jpg











[PR]
by hisako-baaba | 2017-06-18 15:28 | Comments(2)
Commented by marsha at 2017-06-19 10:14 x
西條先生の著書はアマゾンで買って読んだ記憶がありますが、本はとっくにブックオフに出してしまったので、もう一度読み直そうと、池田先生の著書と一緒に昨日アマゾンに注文を出しました。

確かに、日本では個性の強い人は生き難いです。社会は従順な人を欲しているのか、何かに異を唱えると立ち所に叩かれて生き難くなりますが、そんな事に構ってはいられませんから無視します。自分の主張や想いは遂げなくていけません。 どれだけ叩かれようと ヘコタレはしません。 倒れても、倒れても立ち上がります。

西條先生も池田先生も従来の日本人気質に風穴を開けて下さり、
先きに希望が持てます。
Commented by hisako-baaba at 2017-06-19 12:30
marshaさま
池田先生のお話はとにかく面白かったですよ。
ダブっとしたグレイのズボンは折り目もなく、ラフな上着で気さくなおしゃべり。二次会にも参加したかったくらい魅力的でした。生物学かなんかの先生らしいですが。

自分の個性を潰されてはなりませんよね。自由に生きたかったら、変な人でいるのがちょうどいいようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 血圧が80/40ではね〜〜〜_... 共謀罪施行前でもアベとスガの天... >>


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
ebloさま 海外経験..
by hisako-baaba at 22:14
dekoさま 梅雨が戻..
by hisako-baaba at 22:02
それなのにどうして戦争に..
by eblo at 16:55
お天気がわるく一緒に出か..
by Deko at 16:36
marshaさま 志帆..
by hisako-baaba at 13:27
kiyokoさま プラ..
by hisako-baaba at 13:12
チビゴン、素敵、素敵!!..
by marsha at 12:11
志帆ちゃん断然目立ってる..
by sidediscussion at 11:31
tomoyoshikat..
by hisako-baaba at 07:03
おはようございます ..
by tomoyoshikatsu at 06:17
kiyokoさま より..
by hisako-baaba at 21:53
mimizuさま 全く..
by hisako-baaba at 21:48
敗戦であることに疑いをは..
by mimizu-clone at 20:32
真帆ちゃんがお相手できて..
by sidediscussion at 19:53
ゆすらうめさま かわい..
by hisako-baaba at 18:01
marshaさまのところ..
by hisako-baaba at 17:55
健志君、やはり大きくなっ..
by weloveai at 16:35
今年は 72年目の敗戦記..
by marsha at 16:16
dekoさま 今年は本..
by hisako-baaba at 15:50
ebloさま 雨が酷い..
by hisako-baaba at 15:46
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧