<   2006年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

わが町の阿波踊り

昨夜はわが町の阿波踊り。わくわくして見に行きました。
全く興味を示さない連れ合いに、朝から「私は6時半に阿波踊りに行きますからね」と断っておいて、今年はじっくり見られました。

本部前に行ったら、なんとお目当ての高円寺天水連が演技を始めるところでした。大太鼓中心のお囃子のど迫力。女踊りの巧みさ、男踊りの軽業のような身のこなし・・・例年ならそのまま追いかけるのですが、今年は良い場所に立てたので、じっと次の連を待ちました。
遠くから駆けつけてくれる連もずいぶん増えました。
数年前まで地元の連は全然面白くなかったのですが、このごろは上手になったし、子供たちも熱心で見ごたえがあります。
a0050728_16282578.jpg


a0050728_1629771.jpg


子供たちも上手です
a0050728_16295432.jpg


a0050728_16312385.jpg


a0050728_1633496.jpg


汗びっしょり、楽しそうー
a0050728_16342410.jpg


a0050728_1635262.jpg


地元の子供たち チルド連
a0050728_16364848.jpg


一糸乱れず ぶつかりそうでぶつからない
a0050728_1638516.jpg


なかなか巧みな女の子
a0050728_16394032.jpg


a0050728_1642072.jpg


一時間くらいたって再び天水連が始まったので、今度は追いかけたら、すぐ先で止まって、その場所で終了までの30分間演技を続けてくれました。
一番迫力のある天水連を思う存分楽しめて、今年は大変ラッキーでした。
a0050728_16425120.jpg


ど迫力
a0050728_16431548.jpg


a0050728_16451241.jpg


この坊やは、3歳くらいの頃からから踊りの名手でしたよ
a0050728_16434944.jpg


毎年見かける人ばかり
a0050728_17524743.jpg


a0050728_17533127.jpg

腹に応える迫力でした。来年も待ってまーす。
[PR]
by hisako-baaba | 2006-07-30 16:46 | お宮、お寺、まつり | Comments(10)

昔の戦争を語る
8月19日に8月くらい戦争カタレ場という催しに兄達と参加させていただく事になりました。
1月22日ここに書いた戦争の馬鹿馬鹿しさなど語って、スイトンでも披露したいと思います。
でも昔のままのスイトンを作ったって誰も食べられないから、普通に作って、本当はここから出汁と醤油を抜いたものです。と説明するしかないでしょうね。
具材は、かぼちゃとにらなら小さな庭でも作れたから入れますが、後はタンポポやかぼちゃの茎、サツマイモの茎は時期的に無理だし・・・など準備に入るところです。



江戸時代の火消しが使ったのと同じ道具で、焼夷弾に立ち向かえと命令した、馬鹿馬鹿しい戦争を知って欲しいです。
a0050728_933895.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2006-07-27 09:34 | 愚かな戦争 | Comments(6)

昔の賞状

ぼろぼろの賞状が見つかりました。小学校一年の終業式でもらった努力賞。
a0050728_21183636.jpg

何で努力賞だったかというと、入学前の『メンタルテスト』で、試験官が恐くて何も答えず何もしなかったので『低脳(テイノウ)児』の烙印を押されてしまった私が、本当は入学前に読み書き算術は出来ていたからなんです。努力じゃなく、試験官が見抜けなかっただけ。

それにしても、小学一年生には読めない字ばかり・・・・・・。

校長先生は・・・正七位、勲七等・・・式当日は勲章を胸に着けておられたのでしょうね。
[PR]
by hisako-baaba | 2006-07-24 21:43 | 我が家の歴史 | Comments(8)

昭和天皇のお気持ち

昭和天皇がA級戦犯合祀に反対だったと今頃騒がれて驚きました。そんなの分かりきった事じゃなかったの???
改めて世界中に昭和天皇が平和主義者だったと伝えられたのは良かったけれど。今頃何が珍しいの?
ただ今回松岡洋右の名がはっきり出て、そうだろうなあと改めて思いました。


昨年の6月7日に、すでにこういうことを書いていたジャーナリストがおられるので、そのブログにリンクさせていただきます。浅井久仁臣「私の視点」です。昭和天皇が嫌っておられた東條らを、天皇には秘密にしたまま合祀したことが書かれています。

それって違法じゃなかったのですか???

もう一つ興味のあるページを見つけました。松岡洋右と小泉潤一郎・・・ですって。これも昨年の12月12日に書かれたものですよ。
[PR]
by hisako-baaba | 2006-07-21 21:54 | Comments(2)

児手柏(このてかしわ)という木 3

林先生のブログに、こんな歌も載っています。

ふたかたに我がうぢがみをいのるかな このてかしはの ひらてたたきて
【大意】私は二方面の氏神に向けて祈りを捧げます。葉手(ひらで)に用いる児手柏のように開手(ひらて)を叩いて。

ますます現在の児手柏の事ではなく、広葉樹であると証明されていますし、先生のブログにはお散歩の途中に会う猫ちゃんたちがたくさん出てきますよ。
[PR]
by hisako-baaba | 2006-07-21 17:40 | Comments(2)

引っ越し ヤーメタッ!

私って頭の切り替えが早いなあと自分でも呆れています。

住もうと思ったマンションの部屋に初めて入って見た日。大ショック!!
7階のベランダから見下ろしたら、塀の向こうは小さいけど変電所でした。高圧線が目の前に。地上からは見えなかったのです塀と木の陰で・・・がっかりでした。

高圧線の電磁波が、人体に有害か無害かと言う議論はこの際問題ではないのです。私たちが電磁波を嫌いか嫌いでないかだけが問題。
電子レンジもパソコンも電磁波は出しているでしょう。でも高圧線を近くで見るのは初めてです。「気持ち悪い」と感じる人にとっては有害だと思います。たとえ気分だけでも。

もしそこに住んで、めまいがしたら・・・万一癌になったら・・・原因が高圧線では無いとしても、引っ越したことを後悔するに決まっています。もうこの歳で後悔はいけませんよ。

で、キッパリ止めることにして、今日断ってきました。引っ越し大作戦は当面中止です。

そんな時、この近くに単位制の高校が出来ると聞きました。入れないまでも何か勉強のチャンスがあるかも・・・
ここに居ればシルバーパスで交通費はかからないから、色々面白いことを追いかけられます。


私ってその場その場の現実を良いほうに解釈して張り切る人なんですね。
『マンション買うぞ』といわれれば『ずいぶん不便そうなところだけど、でも面白いかもね』と思い、その周辺をネットで調べまくる。その際、現在の家には全く未練を感じない。それが『がっかり』だったとなれば、『やっぱり今の家のほうが便利で暮らしやすいわよ』と本気で思っちゃう。
何でもなるようになってゆくことに対して決して悩まない。
何事でも「そうかぁ。それならその方が良いかもね」で片付けちゃう。これってわたしの特技。
人生思うように行かないことは、子供の頃からいやというほど体験してきましたから、このくらいのことでは驚かないんです。

というわけで当面は荷物減らし大作戦に切り替えて、結構忙しくしています。いつかは引っ越すこともあるでしょうから、そのためにも今のうちに。


帰りに池袋のサンシャイン通りを通り抜けましたが、私には何のお店かわからない店ばかり。
なんなんだろ???写真を良く見たら、パチンコ スロットって書いてありましたネ。
a0050728_1756958.jpg


こんな縫いぐるみに入っていたら熱中症にならないかしら?時給幾らかなあ?
a0050728_175629100.jpg


時々ストレッチでもしないとやってられない?
a0050728_17565044.jpg

はてこのお店も何をして遊ぶところなのかしら???ばあちゃんには全然解りません。
[PR]
by hisako-baaba | 2006-07-20 18:23 | Comments(10)

児手柏(このてかしわ)という木 2

専修大学の林先生がブログで教えてくださった、万葉の歌はもう一首あります。

これも今の児手柏とは別の、橡か何か広葉樹の当時児手柏とよばれていた木のことですが・・・
防人の歌です。おそらくまだ十代の若者でしょう。いとしい人に触れもせずに、千葉からはるばる北九州の護りに派遣されてゆく想いを歌っています。

B)【原文】 知波乃奴乃 古乃弖加之波能 保々麻例等 阿夜尓加奈之美 於枳弖他加枳奴 (巻二十・4387)
  【訓み下し】千葉の野の 児手柏の 含(ほほ)まれど あやにかなしみ 置きてたか来ぬ
  【大意】千葉の野のコノテガシワのように、(あの子はまだ)つぼみのままでいるが、
       むしょうに可愛くて、(後ろ髪を引かれる思いで)そのまま残して出て来てしまった。

(以上林先生のブログより)

切ない歌ですね。

ウチの近所には『児手柏』が見当たらず、写真を載せられないのが残念です。
昨日リンクでご紹介した林先生のところで2枚の写真が見られます。
[PR]
by hisako-baaba | 2006-07-20 09:07 | 日本語・地口行燈・とうろう | Comments(2)

『児手柏』という木

7月9日に「江戸のユーモアは素晴らしい」のところに書きましたが、専修大学の林先生のブログの「地口行燈」に興味を引かれたとき、先生のブログに載っていた写真の木の名前をご存じなかったので、多分「児手柏」だろうとネットで確認したら、万葉集に児手柏の歌が2首あると出ていました。でも解説が無かったのでどういう歌なのでしょうかと、林先生にお伺いしたところ、そこからずーっと「児手柏」についてブログで語ってくださっています。

万葉の頃にはまだ、現在の児手柏は中国から渡来していなかったので、万葉に歌われた「児手柏」は全く違う木であった様です。柏の文字も中国と日本では全く違う木を示しているそうです。中国で「柏」の文字を使うのは「檜」の仲間なのでした。今の児手柏もヒノキ科です。
一方、万葉に歌われた「児手柏」は広葉樹の何からしいのです。でもそれは不明なのだそうです。

林先生が解説してくださった万葉の歌です。

A)【原文】奈良山乃 児手柏之 両面尓 左毛右毛 侫人之友 (巻十六・3836)
  【訓み下し】奈良山の 児手柏の 両面(ふたおもて)に かにもかくにも侫人(こびひと)のとも
  【大意】奈良山のコノテガシワの葉の、表と裏の違いが際だっているように、
      なにかにつけて口先と腹の中がまるで違う、あのおべっか使いどもよ。

当時の児手柏は表と裏が全く違う葉なのですね。いまの児手柏は裏表に差がありません。それに今の児手柏は漢方薬として渡来してまだ四百年くらいのようです。だから全く別物だったのです。

それにしても率直で面白い歌ですね。

林先生のブログここは勉強になってとても有難いです。
[PR]
by hisako-baaba | 2006-07-18 22:14 | 日本語・地口行燈・とうろう | Comments(2)

お休み前に

本当に忙しくなってきました。やはりブログはお休みします。

娘のアルバムをコンパクトなものに代えて、スペインに送っておこうと作業にかかりましたが手間がかかりすぎて困っています。
でも昔のアルバムは重すぎて、そのままでは送料が大変だし、受け取った方も保管に困るかも・・・と思ってやり始めてしまいました。

3歳当時の娘
a0050728_1550826.jpg


4歳になった頃
a0050728_15505816.jpg


では暫くお休みします。
皆様お元気で。
[PR]
by hisako-baaba | 2006-07-13 15:56 | Comments(7)

またまた『夢の言の葉』から

また美人の日本語の山下景子さんのメルマガをご紹介させていただきます。
「センスを磨き幸せをよぶ 夢の言の葉」より。


        『本当』(ほんとう)
☆-----------------真実、事実であること------------------------
 
 「本」という漢字は、「木」の下の方に、一本線を加えて、木の根もとをあらわしたものです。 
 そこから、物事の始まりや、本来の筋道を指すようになりました。 
 
 その「本」に、相当するという意味の「当」をつけて、『本当』。 
 
 「本当に……」という時には、心の根っこから、つまり、心の底からという気持ちがこもっているのですね。 
 
 やがて、真実という意味で使われるようになります。
 
 人々は、本来の姿こそ、正しい姿なのだと思ったのでしょう。
 
 
 
 関西で、『本当』と同じように使われる「ほんま」は、『本真』.真実という意味を、加えたものですね。 
 
 あなたの心の根っこを思う時、『本当』の自分が見えてきませんか。
 
 
 「自分探し」といいますが、実は、探すものではなく、自分の根元を見すえることではないでしょうか。
 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 
 『本当』のものを見てきました。
     ↓
 http://plaza.rakuten.co.jp/yumenokotonoha/diary/


なかなかステキですね。

a0050728_1344070.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2006-07-11 13:46 | 日本語・地口行燈・とうろう | Comments(4)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
kiyokoさま 今日..
by hisako-baaba at 21:27
久子様の回復の早さお見事..
by sidediscussion at 20:45
marshaさま しん..
by hisako-baaba at 18:21
junkoさま 買い物..
by hisako-baaba at 18:16
お隣のS夫人の所とよく似..
by marsha at 17:20
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 16:07
kiyokoさま あれ..
by hisako-baaba at 11:02
marshaさま 言葉..
by hisako-baaba at 10:52
久子様 お大事に。この..
by sidediscussion at 10:37
どう見ても、安倍側の嘘は..
by sidediscussion at 10:32
ラジオで所々放送は聴いて..
by marsha at 08:53
mimizuさま 昨日..
by hisako-baaba at 21:25
いろいろな見方があってい..
by mimizu-clone at 19:29
dekoさま あのやり..
by hisako-baaba at 18:35
本当にしらじらしい聞いて..
by Deko at 18:07
junkoさま 「私の..
by hisako-baaba at 16:23
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 16:03
marshaさま お転..
by hisako-baaba at 22:48
dekoさま 物忘れは..
by hisako-baaba at 22:28
kiyokoさま この..
by hisako-baaba at 22:23
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧