<   2007年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

年齢差53歳の二人でお散歩

今朝まで激しい雨。午後晴れたら猛烈な北西風。
でも、ぶいぶいさんに彼女の生まれ育った駅の向こうの町を案内していただきました。
おしゃべりに夢中でカメラをだすのを忘れてばかり・・・

貝塚公園は縄文時代の集落跡を一部復元したもので、もちろん桜はありません。当時からあった木ばかりで、芽吹きの遅い広葉樹はまだ緑では有りません。竪穴式住居は、ほかでも見ましたが、ここには当時の地形図が有ってそれはもうびっくりでした。
東京湾がはるか群馬県館林の近くまで入り込んでいたそうです。この貝塚から坂を下って300メートル先の新河岸川は浅い海だったのです。だから貝が豊富に採れたのですね。その先の荒川は全くの海の中でした。東京では上野の近くから、池袋の方まで海でした。知らなかった。

すぐ傍の大応寺では桜が満開でした。
山門の上が鐘楼になっていて、いまでも除夜の鐘を撞くのだそうです。
a0050728_2210962.jpg

山門と鐘楼が一体化しているのを初めて見ました。その奥の本堂は建て替え工事中で、まだ土台ばかり。

六地蔵様が大切にされています。
a0050728_22131356.jpg

真新しいお地蔵様。
a0050728_22135691.jpg

この市にも私の町にも、新しいお寺や神社、石仏などがたくさん有ります。今でも信心深くて、豊かな土地柄なのでしょう。

小さいお稲荷さん。
a0050728_22184433.jpg

この隣の水宮神社はあまりにも派手に新築されていて、カメラを向けませんでした。
千木、鰹木(神社の棟の上にあるもの)が屋根に比してとても大きく派手でした。
平成から百年後にはこれも重要な文化財になるのでしょうけれど。

すぐ近くの、ぶいぶいさんの静かなお家で一休みさせていただきました。
お庭のある二階家で穏やかなたたずまい。ご家族の様子がしのばれます。良い環境に育たれたよいお嬢さんが、4月から小学校の先生になります。子供たちと遊ぶのが大好きな素晴らしい先生になるでしょう。元気なスポーツウーマンは、たとえ挫折が重なってもへこたれる事は無いでしょう。
卒業写真の真っ赤な着物が良く似合う、エネルギッシュな新社会人です。
ぶいぶいさん、今日は案内してくださって有難うございました。
[PR]
by hisako-baaba | 2007-03-30 22:37 | お友達 | Comments(6)

花をたずねながら

水ぬるむ。
a0050728_16122331.jpg

鴨はゆったり・・・でも岸辺の桜はまだ大半が蕾。

街中では咲いている木もありました
a0050728_1618788.jpg
a0050728_16141796.jpg

3キロ歩いてはるばる調味料を買いに行ったのに、目的の店は2月に閉店していました。
何軒か隣の惣菜店も最近閉めたようで、シャッター通りになりそう。もうびっくりでした。
ニュータウンの人たちは20年?慣れ親しんだ市場を見捨てて、大型店にばかり行くのでしょう。
弱肉強食。大資本にはかなわない。でも町の市場の方が買いやすいのに。

私も大型店の中の100均を覗いたら、良い色のスリッパが目に付きました。
a0050728_1646415.jpg

春夏の来客用スリッパ、一足500円ぐらいでと探していたら105円のが気に入ってしまいました。安っぽすぎるけど、お客様なんて滅多に来ないし、ほとんど履かないから傷まない。これで間にあわしても良いかな・・・で、ケチな私はスリッパ立てに入る分4足買ってしまいました。でもやっぱり安っぽいかなあ???
[PR]
by hisako-baaba | 2007-03-29 16:57 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(14)

語り部志望、面白い展開です

語り部になりたいので、今朝は30分近く歩いて図書館に行きました。
小部屋に女性ばかり12人ほどお集まりでした。若い方は仕事を休んでまで参加されており、年配の方も居られますが、皆さん私よりは年下です。
初めは「総会」で何がなにやらわかりませんでしたが、役員が決まって、さてお話が始まりました。時間の関係で半数の方が発表して批評を受けました。

皆さんお上手。さすが12年続いているサークルです。
間の取りかた、表現の仕方・・・とっても慣れていらっしゃる。 それでも結構きつい批評が飛びかいます。
原稿持たずに10分以上語る人も有りました。素晴らしい。
私に覚えこめるかなあとちょっと不安でしたが、帰りに日本の昔話の本を借りてみたら、短いのも色々あり、先ずは短いのから覚えてみます。面白くなってきました。

なんとお仲間のうちに、ウチのすぐご近所で火曜の夕方子供文庫を開いている方があって、そこにも参加させていただくつもりです。彼女に車で送っていただき帰りは楽でした。

色々なところで、聴いてもらうチャンスがあるようで、目的が一つ出来ました。張り切るぞーーー


途中の道で、頭の上にレンギョウが・・・大きな木でした。
a0050728_15445597.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2007-03-28 15:46 | 語り | Comments(6)

誰でも登れる?・・・高圧線鉄塔

吾が町の不思議又一つ。
誰でも登れる鉄塔???危険じゃないのかしら?いいえ、危険と書いてあります。
a0050728_22412759.jpg

小さい変電所から二本目か三本目の、高圧線の鉄塔ですが、他の鉄塔は厳重なフェンスに囲まれているのにここは、またげるような低い柵だけ。木登り上手なら、登れないことはないと思います。何故なんだろう?

この次他の鉄塔も気をつけてみて見ましょう。大抵は高い柵に囲まれていますよね。
[PR]
by hisako-baaba | 2007-03-27 22:49 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(10)

語り部になりたい

今日は暖かいので、遠くまで買い物に行きました。わざと知らない道に迷い込んで。

澄んだ湧き水が流れる川、この谷を産業廃棄物で埋めようと考えた馬鹿がいたそうです。
a0050728_16234511.jpg
地主さんが売らなかったから、自然は壊されないで済みました。その後町が借り上げて公園に整備したとのこと、カワニナを増やして蛍を育てているそうです。

雑木林も芽吹き始めました。
a0050728_1628388.jpg

昔話のCDを頂いたので、目下使い方の解らないウオークマンと格闘しています。
説明文がほんの僅かでわかりづらい上に、ボタン類が小さくそこに何が書いてあるか虫眼鏡で読んでいます。でも、充電の途中でも聞けるというので、半分ぐらい聴きました。

語り部さんたちが次々それぞれの語り口で「昔っこ」を語ります。それぞれの味が有ります。
真似ようと思ったけどとうてい無理だから、自分の語り口で語ろうと思います。

明後日、図書館で「昔話を覚えて語る会」に参加します。どんな会か楽しみです。
語るのって楽しいですもの、チャンスがあれば何処ででも語れるようになりたいです。
a0050728_16285718.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2007-03-26 16:51 | 語り | Comments(12)

三日続きの良いコトずくめ

21日、ぶいぶいさんに会えた。
22日、pasoさんや兄と写真展を見た。
23日、momoさんからステキなプレゼントが届いた。

嬉しいことばっかり!!

momoさんはブログ一周年を記念してプレゼントを企画、なんと私も当選したというわけ。
大好きな桜皮細工が届いたのです。他にもこまやかなお心遣いが嬉しいプレゼントでした。
a0050728_9563318.jpg

momoさん、介護でお忙しい中でのお心尽くし本当に有難うございました。
綺麗なお花の記念切手を何種類もばらばらにして、すぐ使えるように入れておいたら便利かなあなんて考えています。

私のブログ一周年は引っ越し騒ぎの真っ最中で、すっかり忘れていましたっけ・・・


昨日面白いお粥を買って見ました。「桜が咲くお粥」チンすると三輪の八重桜が・・・良い香り。
申し訳ないけど、このアイデア頂き。私これから桜の塩漬けのビンを買ってきてお粥に入れます。
a0050728_1024790.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2007-03-24 10:09 | お友達 | Comments(14)

二つの写真展を見ました

昨日は恵比寿の東京都写真美術館に行きました。前日から体調が悪かったけれど、思い切って行ってしまいました。
いつもは混んだ電車で「優先席」の傍には行かない私ですけれど、昨日だけは座りたかった。東上線ではすぐに譲って頂けてとても助かりましたが、山手線でたまたま優先席の傍のドアから乗ったけれど、若い人ばかり座っていて譲って頂けず、二つ目で若者が降りた後に座れました。譲るのが恥ずかしいのでしょう。

恵比寿でpasoさんと兄に会い、「マグナムが撮ったTOKYO」と「夜明け前・・・知られざる日本開拓史」という二つの写真展を見ました。

マグナムはあのノルマンディー上陸作戦(室外にありました)を撮ったロバート・キャパたちが作ったグループです。彼らが1950年代から、最近までに撮った東京の様々な表情が懐かしく並んでいました。明治神宮の神官たちが雪の中、唐傘をさして歩いている静かで美しい風景は、まるで江戸時代のよう。
ストリッパーやら裏町やら復興途上の雑然とした東京に、義足を見せて物乞いする傷痍軍人の姿も・・・
若き日の長島選手や、今は見られない証券取引所の場立ちやら、見て解るものと、見ても理解できないものが混じっていました。光と影を上手く切り取って、そこに居る全員が網目模様になっている写真が印象的でした。


夜明けまえ・・・は幕末から明治にかけて、日本人が写真を撮り始めた黎明期の貴重な写真で、すでにセピア色になっているため照明が暗くしてあり、よく見えないものがありました。

余談ですが・・・これらに較べて、明治四十年頃私の父が撮った写真はほとんど色褪せていません。我が家に残っている写真は、几帳面な父が、現像焼付けをする時に、洗いを徹底してやったのだと、母から聞いています。当時写真館で撮ったものはセピア色になっているのに、父が焼いた写真は鮮やかです。これは自慢しても良いなと思いました。

それはともかく、昔の人々が働いたり遊んだりしている様が面白かったです。ふんどし一丁で臼と杵で脱穀する男や、からのもっこを担いで仕事に行く若者・・・よく見るとポーズが不自然です。あの時代シャッター時間が長かったから、動かないでポーズを作っていて貰ったのでしょう。写された人は皆緊張しています。酒盛りの風景も「じっとしていて」と言われたもののようです。そこが又面白い。

日本人は器用だから、ペリーの黒船に乗っていた写真師が日本を写して間もなく、写真の技術を学び取りました。お殿様から武士、やがて明治には若い兵隊まで記念写真を撮っています。新らし物好き、好奇心旺盛な幕末明治の日本人。あの頃の進取の気性は今も有ると信じたいですね。

写真美術館で、とても楽しいひと時でした。

私も写真を勉強したいなあとあこがれます。せめて構図を研究して、自分なりの感覚で世の中を切り取ってみたいです。何しろ撮った写真を加工する事がまだ出来ないから、撮る瞬間に構図が決まってしまいます。そこが苦心するところです。何を強調したいかいつも考えてシャッターを押しています。
そのためにも、皆様のブログでステキな作品を眺め、勉強させていただく日々です。

写真って素晴らしいものですね。
a0050728_10535970.jpg

そうして、難しいもの・・・
[PR]
by hisako-baaba | 2007-03-23 10:57 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(17)

一番お若いブログ友達に会いました。

私の大事な四季バラは、去年10本も挿し木したので、用心して2本持ってきました。
ベランダに置きたいのはピンクのつるバラと四季バラの二鉢。ほかにはクリーム色のバラを買いたいので、ピンクが一本余ってしまいました。

そこで駅の向こうに住む若いブロガーに、お庭に植えてほしいと頼み、早速今日駅のそばでバラを託しました。

引越し前に、メールで町の電器屋さんを紹介してもらいましたが、ぶいぶいさんとは今日が初対面だったのです。
一時間あまりお茶を飲んでおしゃべりしました。
先日大学を卒業して、これから小学校の先生になるのだそうです。

しゃがみこんで子供の話をちゃんと聴ける先生になりそうな、暖かい感じの女性でした。
いま時の学校で、様々な矛盾にぶつかって、育ちのよい純粋なお嬢さんが辛い目に会うことも有るだろうなと思ったりしました。
でもこういう方にこそ小学校の先生になって欲しい、そんな感じの女性です。

今日は一番お若いブログ友達に会えて楽しかったです。
a0050728_1644972.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2007-03-21 16:06 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(10)

同級生の訃報

夕べ電話で、同級生が亡くなられた事を知りました。

2年前通信制中学を卒業した18人の同級生。高齢の男性は3名でした。
Sさんは年上でしたが、細身の元気な方で、コーラスもやっておられ、「第九」のドイツ語をカタカナで書いて配り、みんなでお別れ会に歌いました。
みんなと過ごした3年間のスクーリングはお互い素晴らしい思い出になっております。
去年倒れて娘さんの介護を受けながら静かに逝かれたそうです。

横浜までお悔みに伺えませんが、心からご冥福をお祈りいたします。
a0050728_9584814.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2007-03-21 10:00 | 七十歳からの中学生生活 | Comments(2)

ひな祭りは四月

萱葺きの寺子屋へお雛様を撮りに行きました。
この町のひな祭りは4月だそうで、寺子屋の机が片付けられて、ひな壇が4組飾ってありました。
a0050728_14415420.jpg


a0050728_14421291.jpg


a0050728_14423240.jpg


a0050728_14424865.jpg

個人からの寄付らしいのですが、皆戦後のものだそうです。そういえば高度経済成長時代でしたか御殿雛がはやりましたね。どんな女性のお雛様だったのでしょうか。
ご自分のお雛様は町に寄付して、孫には新しいのを買うのでしょうか。それとも私のようにしまい場所が無かったからでしょうか?

帰りにぽつんと一軒ある蕎麦屋によりました。
a0050728_1455625.jpg

お昼時、家族連れが車で続々とつめかけ奥座敷は満員でした。
a0050728_14565226.jpg

山菜わかめ蕎麦。手打ちのお蕎麦は美味しいのだけれど、江戸っ子には馴染めない薄口のおだし。山菜の邪魔をするほうれん草の量にうんざり。ホウレンソウ蕎麦を注文したつもりはなかったので、今回は期待はずれ。この前は韃靼蕎麦のざるがとても美味しかったのですが。次回は冷たいお蕎麦にしましょう。ここのお蕎麦自体は好きなので。
a0050728_14591847.jpg

お蕎麦が出来るまで25分待ったので、バスの時間が迫り、慌てたので食べた気がしませんでした。
乗り遅れたら5キロ歩かなければ・・・次のバスは2~3時間後なので・・・
[PR]
by hisako-baaba | 2007-03-18 15:13 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(14)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
marshaさま 名古..
by hisako-baaba at 17:37
関東は涼しいのでしょうか..
by marsha at 16:53
mimizuさま 俺の..
by hisako-baaba at 15:33
>民衆の意見に耳を貸さな..
by mimizu-clone at 13:14
mimizuさま 私の..
by hisako-baaba at 12:54
kiyokoさま 毎日..
by hisako-baaba at 12:46
ebloさま 訳がわか..
by hisako-baaba at 12:42
そうなんですか。 政治..
by mimizu-clone at 11:57
最近は毎日が政治を考える..
by sidediscussion at 10:08
国民の意識もマスコミの考..
by eblo at 09:48
kiyokoさま 今日..
by hisako-baaba at 21:27
久子様の回復の早さお見事..
by sidediscussion at 20:45
marshaさま しん..
by hisako-baaba at 18:21
junkoさま 買い物..
by hisako-baaba at 18:16
お隣のS夫人の所とよく似..
by marsha at 17:20
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 16:07
kiyokoさま あれ..
by hisako-baaba at 11:02
marshaさま 言葉..
by hisako-baaba at 10:52
久子様 お大事に。この..
by sidediscussion at 10:37
どう見ても、安倍側の嘘は..
by sidediscussion at 10:32
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧