<   2007年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

一本気の支那そば

一月あまり前、駅に向かう裏道に出来た支那ソバ屋さん、開店早々毎日行列が出来ました。
a0050728_14412316.jpg

看板の名前を読むまでに何日もかかりました。一本気と書いてあるんですね。
『11時半開店 スープがなくなり次第閉店』と書いてあり、午後3時半過ぎには大抵大提灯を片付けています。行列はいつも20人ぐらいなのでなかなか食べる気になりませんでした。

今日、1時半に行列がなかったので覗いたら、店内に二人待っていて、それでもじき座れました。
四十前後の夫婦とおばさんで忙しくしている店内、メニューは少なめ。
支那ソバ(醤油、塩)と つけ麺・・・麺はそれだけ。出来るまでに又、大変時間がかかる。
a0050728_14512633.jpg

支那ソバの醤油を注文。え?これで680円???と最初は思いました。至ってシンプル。
この辺ではラーメン500円の店が多いのです。大したものも載っていないのに?と言う印象。

でも食べてみて、ははあと納得。スープです。比内鶏のスープ。少し入っている鶏肉もコクがあるし、チャーシューが又実に柔らかい。量もたっぷりだし、スープを飲んでおなか一杯になりました。
[PR]
by hisako-baaba | 2007-07-31 15:14 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(12)

三井昌志さんの写真

三井昌志さんのベトナムの写真是非ご覧下さい。
[PR]
by hisako-baaba | 2007-07-30 22:24 | お友達 | Comments(10)

今日は都県境で、天気が異なりました。

今日は参議院選挙。只今テレビは開票騒ぎの真っ最中ですが、それよりも、びっくりしたのは、投票率のあまりの低さです。そんなに無関心な人が多いの???なんで???不思議です。

私は急用が出来て、今朝豊島区に出かけたのですが、その前に投票所に寄りました。

我が家は集落の端に有り、近くの小学校に有るのは隣の集落の投票所で、私たちははるかかなたの公民館まで行かなければなりません。こういう不便さも投票率を下げていると思います。
でも私は自分の投票所に寄ってから、駅に向かったので、酷く大回りして、2キロ以上歩きました。くたびれるけど、棄権だけはしたくないです。

豊島区で用事が済んだら、ものすごい雷雨になりました。晴雨兼用傘をさしても、びっしょり濡れたので、さんざん雨宿りして、帰ってきたら・・・電車が埼玉県に入ったとたん、道は乾いていました。
猛烈な雷も大粒のたたきつける雨も、東京だけだったようです。
ウチのマンションに着いて『東京でひどい雷雨にあいました』といったら管理人さん、びっくりしていました。
最近の雷雲は、縦長で、面積が極端に狭いのですね。

一番凄かったのは数年前の夏、練馬で1時間にわたって、一挙に103ミリの雨が降ったときです。
道路は冠水するし、ずぶぬれになって家まで1キロ歩きました。

ヒートアイランド現象で、練馬のごく狭いあたりだけに、分厚い雲が出来たのです。
横浜から写真を撮った方がいて、雷雲はタテに細く聳えていました。異常気象の一種???

今日は夜になって、埼玉にも雷雨が少し有りました。猛烈に蒸し暑い夜です。

テレビは大騒ぎしているけど、私は早寝します。一票を投じる義務は果たしたから、結果は明日でいいです。でもリビングが騒々しいから・・・寝られないかな・・・夫は面白がって見て居ます。


例のお家のハイビスカス、地面は狭いのに、巨大な花を次々咲かせています。まだまだ蕾が有ります。
a0050728_2223365.jpg


よそのマンションの槿(むくげ)
a0050728_224077.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2007-07-29 22:06 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(6)

櫻井さんがラジオで語ったこと。(追記あり)

毎日続く暑さで、やたら疲れています。それでも買い物に3キロは歩きますけど。

今日は昼間家事をサボって、櫻井さんに頂いたもう一枚のCDを聞きました。
2006年4月30日の,NHKラジオ深夜便午前一時台の「民話を語ろう」というインタビュー番組でした。


櫻井美紀さんが語りを始めた理由は、幼い日に家庭の中に沢山の語りが有ったからだそうです。
石川県出身の年配の方が家でお手伝いをされていて、幼い美紀さんたちきょうだいに方言で繰り返し昔語りを聞かせてくれたこと。お父上は古事記を子供向けに訳して、毎晩聞かせてくださって、美紀さんはそれを翌日幼稚園で、先生やお友達に語って聞かせたとのこと。幼稚園の頃から語り手だったのですね。

アナウンサーを辞めて子育てをしていた時家庭文庫を始めて、読み聞かせや語りをしていた事。
3軒の家庭文庫のグループから、『語り手たちの会』を発足し今年で30周年になること。
アメリカ、カナダ、イギリスの語り手たちと親交が有り、時々招かれて、日本の昔話を英語で語ったりなさるそうです。浦島太郎を語ると、ヨーロッパにもそっくりなお話が有ると言われるとか。・・・3年過ごして帰国したら300年が経っていた・・・という全く同じようなお話なのだそうです。

公演は音楽と一緒になさるそうで、厳島神社に『古事記』を奉納したときは篠笛と共演されたようです。ご自分で小さなハープを弾きながら語ることも有るそうです。

欧米では学校の授業の中に語りがあるそうで、日本の学校でも、自分の辛さなどを、ことばで人に伝える訓練の為に、語りの授業は是非必要だと力説されています。

昭和一桁の櫻井さん、バリバリの現役、羨ましいです。

私も今から追いかけて、アマチュアの『語り手』として活動の場を広げてゆきたいと思っています。


追記。・・・このインタビューの中で一つ、イギリス、サフォーク州の民話を語られました。

村一番の豪農の娘と。村で一番貧しい若者が恋をした。
娘の親は怒って娘を遠くの叔父の家に預けてしまう。
若者は嘆きのあまり病死してしまったが、娘はそれを知らない。

一月後の夜、娘のところに若者が迎えに来た。娘の父の馬に乗って、娘の母のマントを持って。
娘は親の許しが出たと喜んで、一緒に帰る。
途中、若者が寒がるので、娘は自分のスカーフを頭に巻いてあげた。

家に着くと、馬は激しくあえいでいたが若者の姿は消えた。
父親達が、若者の墓を開いてみたら、遺体の額には娘のスカーフが巻かれていた。
総てを知った娘はそのまま病気になって死んでしまった。・・・・・・・

という、日本の民話にも有るような悲恋物語でした。
櫻井さんの優しい語りには迫力も有って、幽霊話が鮮明にイメージできました。


a0050728_22204745.jpg

百日紅(さるすべり)が満開です。
[PR]
by hisako-baaba | 2007-07-27 22:29 | 語り | Comments(16)

まな板に足を貼り付けました

昔の俎板には足が有りました。このごろ足つきは見かけません。
流しの脇の調理台で使うには、足つきの方が汚れなくていいのですが。
合羽橋に行けば有るでしょうが、わざわざ遠くまで買いに行くわけにも行きません。

大手の百円均一を覗いたら、315円の桐のまな板が有って、15ミリ角の桐の棒も105円で有りました。まな板に載せるプラスティックシートも2枚105円でした。

525円だけで、足つきまな板と、お魚などが板にしみ込まない為のシートまで総て揃いました。
足は、木工ボンドで貼り付けただけなんですけどね。シートはもう一枚大きいのが有ります。
a0050728_14592422.jpg



小さな畑にオクラの花がたった一つ咲いていました。槿の花みたいで綺麗ですね。
a0050728_1512554.jpg


このお花はなんでしょう?どなたか教えてくださいな。
a0050728_152753.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2007-07-26 15:34 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(22)

夜明けにラジオを聴いて

昨日今日暑くて参りました。
昨日はやたら眠くて、夕食後は何も出来ず、CDを聞くことも止めて早く寝ました。そのお蔭で、珍しく2日連続で午前4時台の深夜便を聴けました。
児童文学作家 漆原智良さんの「黒潮の瞳を見つめて」というお話でした。

東京大空襲の少し前、小学生だった漆原さんの疎開先に会いに来たお父さんが、笑顔を残して別れたまま、3月10日の大空襲で亡くなられ、彼は戦災孤児になりました。地方都市に住むお祖父さんに引き取られたけれど、インフレで預金を失い、困窮します。彼は新制中学に入っていたが、まだ義務教育は小学校までだったので、14歳で退学して働きに出ます。
しかし何処も重労働の仕事ばかりで、東京のお坊ちゃんだった彼の体力は続きません。

そんな時、横松電気という店のご主人が雇ってくれました。空襲で焼けたモーターを再生して売る仕事で、毎日店先でコイルを巻いていると、同級生だった連中が覗きに来てからかいます。店主は「辛かろう。あいつら追っ払うのは簡単だが、そうすれば明日はもっと大勢でやってくる。ここは逃げるが勝ちだ。奥で坊やと遊んでおいで」そうして漆原少年は同級生が居なくなるまで坊やの子守りをした。その坊やがなんと、作家、立松和平さんなのでした。あの優しい喋り方の立松和平さんは、父上からしてこんなにも優しい人だったのだと納得。
でもその商売はやがて駄目になり、店主の身内の店に世話してもらいます。定時制高校が出来ると中学の勉強を自力でやって、18才で入学。通学しやすい会社を世話してもらって4年間で卒業します。彼が「教師になりたいので大学に進学したい」というと、社長は賛成してくれて、それから1年間懸命に働いて入学金をため、翌年東京の大学(夜間)に奨学金を受けて入学。片道2時間かけて働きながら通う毎日。やがて希望通り教師として離島の小学校に赴任します。電気もない八丈小島。教師は生徒の散髪もする、村のお年寄りに薬を配って歩く。そんな暮らしの中で児童文学の作家になったそうです。

私より2~3歳お若いが、インフレで困窮して14才から働いたのは私も同じ、でも立松和平さんの父上にめぐり会えた為に、次々と優しい人に雇われて、進学の道が開ける。それは漆原さんの育ちの良さ、気立ての良さが幸いしたものでしょう。
私はたまたま、バスの車掌で暮らしを立てなくちゃならなかったから、定時制高校に進学できなかった。学校に行きたい思いは、七十歳で中学に入るまでお預けとなったのです。

でも同時代の空気を吸った者として、当時の苦学生がどんなに大変だったか、想像がつきます。良いお話を聴くことが出来て嬉しかったです。

漆原さんの作品を是非読んでみようと思います。


畑の端にある冷蔵庫。最近見つけた無人の野菜販売所です。
採れ立てのお野菜が冷やして有ります。
a0050728_22124782.jpg

昨日はトマト3個150円、トウモロコシ2本200円どちらも美味しかったです。
a0050728_22142468.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2007-07-25 22:24 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(13)

朝5時のベランダ

24日午前5時、久々に気持ちよく晴れた朝です。
a0050728_14313443.jpg


a0050728_14341181.jpg


a0050728_14343421.jpg

夏と冬では、太陽の昇る位置がこんなにも違うのだと、ここに来て初めて気付きました。
冬はまん前に見えたのに、夏の日の出は、近所のマンションの陰で見えません。
何月何日から見え初めるか、気をつけていようと思います。

カンカン照りになりましたが、これでも梅雨明けではないそうです。

「水分補給を十分に」とテレビが言っていました。私の呑み方はすごいです。
寿司屋の湯飲みで大好きな緑茶を何杯もがぶ飲みしています。買い物に行くときは、半分凍らせたスポーツドリンク500ml を、アルミのカバーに入れてショッピングカートにぶら下げています。
トイレが近くてなっても気にしません。買い物の周辺で、何処のトイレが良いかランク付けしています。

夜中に起きることも苦では有りません。ラジオ深夜便を聴くチャンスだからかえって嬉しいのです。
90分でスイッチが切れるラジオを、聴きながら寝ても、ほとんどなにも聴かないうちに眠り込むので、
午前2時に目覚めてタンゴかジャズが聞こえたら起きてしまいます。歌謡曲だとすぐ眠りに落ちてしまいますが。
午前4時に目覚めたら喜んで「こころの時代」を聴きます。
だから寝る前だろうとおかまい無しに、麦茶など飲んで居るのです。


中越沖地震の避難所の皆さん、今日は酷い暑さでたいへんですね。

もしこの町に地震が起きて、避難生活になったら、私は真っ先に困る人です。体育館の床に座っていられません。足を投げ出して座っても腰が痛くなります。
それより何より、水とトイレに難儀するでしょう。
和式だって辛いのに、2段になった列車式など、足元危なくてとても無理です。
新潟のお年寄りはさぞご苦労なことでしょう。洋式の仮設トイレもわずかにあるらしいけれど、
皆さん足りないトイレを苦にして、水分控えるから、エコノミークラス症候群が心配されているようですね。
高齢化の時代に合わせて、災害時の仮設トイレは洋式に決めて欲しいです。数も十分に。

それにしても水道がなかなか復旧しませんね。ガスより電気より、一番必要なものですが。
一日も早い復旧をお祈りしています。
[PR]
by hisako-baaba | 2007-07-24 15:28 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(10)

昨日はとっても楽しかったのです。

↓今朝は妙に腹を立てたけど、昨日はとっても楽しかったんです。

ご近所の、Aさん宅のお話し会に行きました。Aさんは長年自宅で子ども文庫を開いて、語りや、読み聞かせを続けている方です。

家庭のリビングで、語り手は3人。聞き手は6人の女の子達。皆近所の小学生です。
カーテンを閉めて、天井の電灯を消して、背の高い電気スタンドと、籐椅子の肘に付いた小さいテーブルの上のろうそくのあかりで語るのです。子供たちは四つのお話と、一つの手遊びを楽しそうに聴いていました。
私は「おんば皮」を語らせてもらいました。
子供たちが夏休みに読む本を借りて帰った後、先輩に物語り探しを手伝って頂きました。

ゆっくりおしゃべりをして帰ったら、櫻井美紀さんから、2枚のCDが届いていました。
先日、私が聞き漏らしたラジオの4日分と、2,006年4月30日のラジオ深夜便で「民話を語ろう」と言う番組のCDでした。そちらには、先日旅をされたイギリスのサフォーク州の民話を語っておられるそうです。先ずは最近の一枚を聴きました。

櫻井さんが、マイクに向かって、笑顔で話されていることがはっきり解る、温かいお声でした。

繰り返しのことばが、子どもを楽しませること。文字を読むのとは違う、語りのことばの音楽性の大切さ。昔はおばあちゃんが、優しいあやし言葉を掛け続けた事。機械の音にばかり毒されてしまう子供たちに、今こそ生の声で語ってあげる必要があるということ・・・本当にそうだと思います。

先日、こんな光景を見ました。2ヶ月くらいの赤ちゃんをベビーカーに乗せて歩きながら、お母さんは携帯でおしゃべりに夢中なのです。赤ちゃんはずっこけて寝心地が悪くなっているから泣くのですが、お母さんは目もくれません。ついにぎゃーと大きく泣いたとき、電話の相手が、喋ってて大丈夫?と訊いたらしいのに、「大丈夫大丈夫」お母さんは赤ちゃんを見もしないで無視し続けました。
心配だなあと思いました。2ヶ月の赤ちゃんだろうと、お母さんに無視されている事は解ります。ちっとも大丈夫じゃあ有りません。
でも通りすがりのばあちゃんが口を出すわけにも行かない・・・だから他のお母さんに「こんなお母さんを見たけど、問題だと思ったわ」と話すことにしましょう。
 
今夜はもう一枚のCDを聴く事に致します。
櫻井美紀さん有難うございました。


図書館で借りた本。
a0050728_1655632.jpg

さねとうあきら作 井上洋介画 「ゆきこんこん物語」 理論社 刊
櫻井さんが、本の中で語られていた作品です。創作物語で、とっても感動的でした。
[PR]
by hisako-baaba | 2007-07-22 16:59 | 語り | Comments(14)

レジーム…なんだよそれ!?フランス語かよ!?

今朝テレビの討論を見ていたら、「レジーム」と言うことばが何度も出てきた。
ばあちゃんには解らん!!ことばには敏感なので(結構色々知っているとうぬぼれているので)解らん言葉が出てくるとイライラする。
でもこの言葉はさんざん聞かされながら今まで調べていなかった。解らなくても中身は察しられたからだ。

なぜか今朝は引っかかった。なんだよそれ!?
「カタカナ語辞典」を開いたが載っていない。え、載らないほどフツーじゃ無い言葉か?
英語全く駄目だから、英和辞典が有っても使えないしなーーー
ネットで探したら・・・なんだよ!フランス語じゃないか!?ばあちゃんに解るわきゃあないわ。

戦後体制ではピント来ない部分があるから・・・レジーム?なんだよそれ!?
ちまたのばあちゃんに解らん言葉振りかざすな!?

妙な事でいきり立った朝でした。・・・・・私は憲法九条を護りたい人です。

だけど支持政党ないしなあ・・・選挙広報睨んで困ってます。
[PR]
by hisako-baaba | 2007-07-22 09:30 | 日本国に言いたい事 | Comments(2)

夢アブさんのイラストが載った雑誌と、三井さんのブログ紹介

やっぱりね。ダンボールミンチはヤラセの でっち上げでしたね。

あれほどやらせ臭い画像を、全世界に配信しちゃう中国って?何考えて???今度はそっちの裏を考えちゃいますね。それも不思議です。
ヤラセでなきゃ、隠しカメラで撮れる画像じゃなかったものねえ。


今日は病院に行って往復4時間かかりました・・・やれやれ、くたびれた。
先月は色々検査して、万事OKで済みましたが、今度もそうとはいきませんでした。

どうも足の後ろ側がこわばる。毎朝、機械でふくらはぎを揉んでからでないと起きられない。つる事も多い。原因究明しないときみが悪いので、滅多に来ないバスに乗って総合病院に行って見たら、腰椎の2番から下全部、椎間板が薄くなっていた。(だから2センチ以上背が低くなっちゃったんだ!!)でもまだ腰痛は滅多に無い。今のうちに筋肉鍛えて補わないと、へっちゃったものは戻らないのだから・・・体育館行きますか・・・でも遠いなあ・・・

とりあえず漢方の芍薬甘草湯など処方されました。

病院で待ったのは正味2時間あまりでしたが。退屈しない本を持っていて良かったです。
a0050728_1521042.jpg

夢アブさんがイラストを描いているPHP増刊号です。ぷちストレス対処法が載っています。
面白かったのは、テストをやってみたら、私は「ストレスに強い人」と出たこと。なら、こんな本は要らなかったかというと、そうではなく結構面白い対処法が出ていました。表現法や食べ物の選び方も参考になります。
ストレスはさっさと片付けて引きずらないこと。足がへんてこりんなのはかなりのストレスでした。でも原因わかったから対処できます。適度の運動と無理をしないこと。
がんばり過ぎないで、がんばります。


三井昌志さんからメルマガが届き、ブログも開いてみました。ここです
いつもながらステキなアジアの写真がどっさりですよ。お奨め!
[PR]
by hisako-baaba | 2007-07-19 15:38 | お友達 | Comments(16)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
私も貼りました。 昨日..
by eblo at 08:15
鍵コメさま ブログって..
by hisako-baaba at 22:04
ebloさま 消費税に..
by hisako-baaba at 21:50
kiyokoさま 国家..
by hisako-baaba at 21:41
ebloさま 医師に教..
by hisako-baaba at 20:55
元気ばばさま 手術をし..
by hisako-baaba at 20:52
確かに運が良かったのでし..
by eblo at 20:36
いつも消費税は社会保障の..
by eblo at 20:20
運がよかった 確かに ..
by juju3291a at 19:48
kiyokoさま はい..
by hisako-baaba at 18:49
うんざりしますね。安倍に..
by sidediscussion at 18:37
運が良かったですね。信頼..
by sidediscussion at 18:35
sariさま 怖い怖い..
by hisako-baaba at 21:09
こんにちは、Sariです..
by bumidayat at 19:04
つゆさま お気になさい..
by hisako-baaba at 19:03
ebloさま、全くね〜 ..
by hisako-baaba at 18:44
昭和の14年戦争を、 ..
by つゆ at 17:54
外務大臣はどこへ行ったの..
by eblo at 17:40
つゆさま 有難うござい..
by hisako-baaba at 17:17
junkoさま 全く同..
by hisako-baaba at 17:01
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧