<   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

バナナが売り場から消えた!!

とっても冷たい小雨が毎日降っています。昨日はお昼に16℃でした。

歩きたくない日は、バスで遠くの大型スーパーに往復しますが、バスが少ないので、午後2時46分に乗らないと、他の時間帯は帰りのバスがありません。(帰りは4時31分に乗り、片道30分かかります)

一昨日その時間に行ってびっくり!大型店にバナナが一本も無かったのです。売り場はからっぽ。
帰りにウチの近くまで来て小さいスーパーに入ったら、ここもバナナ売り場はからっぽ。

結局、バナナは朝のうちしかない事が分かりました。朝バナナはそれ程すごい流行になっているのですね。

それで、昨日は朝の10時に買いに行ったら、バナナは買えたけれど、夫の好きなフランスパンは午後一時まで入荷しない・・・バナナは近くで朝買って、パンは午後行きつけの店に出直す・・・2度手間。雨なら毎日は出歩かないからまあ大したことはありませんが。

マスコミがこぞって推奨する事の恐さは感じますね。この前は『納豆』でした。私はそれには参加しませんでしたが、じきにみんな忘れて、納豆の消費は普通に戻っています。バナナだってじき正常に戻るでしょう。効果が本物だったら、長引くかもしれないけれど、民衆は飽き易いから???
納豆やバナナなら害はないけれど、マスコミが片寄った思想とか、差別感とかをみんなに押し付けたら・・・戦前どんな事が起きたか・・・忘れて欲しくありません。
a0050728_1429358.jpg

放言で辞めた中山元大臣は、「南京大虐殺は無かった。アレは通常の作戦で、大虐殺はでっち上げだ」と言って憚らないし、「沖縄の集団自決に軍は関与していない」と信じて疑わない人だったのですね。
普段から、大声で持論を展開していたのだから、麻生総理が知らないはずはない。そういう片寄った考えを持つ人を大臣に任命した麻生さん自身も、似たような考えをお持ちなのでしょうね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人相を見る人に聞いてみたいといつも思うこと・・・お金持ちなのに、”貧相”な人が多数いるのは何故なんだろう???
お金にゆとりはないのに、豊かな顔立ちの人がいるのも何故なんだろう???
心がけ???じゃあ?・・・とっても心配になってきちゃったなあ・・・・・・・・?
[PR]
by hisako-baaba | 2008-09-30 13:10 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(12)

萱葺き民家で夜神楽

寒い夜でしたが、資料館の萱葺き民家の縁先に、舞台をしつらえて演じられた、夜神楽を途中から見てきました。
5時半頃着いたときに演じられていたのは、おめでたい曲だったようです。
a0050728_22452362.jpg


a0050728_22454817.jpg

次は別の集落、北永井のお神楽。狐やお獅子が舞いました。でも、動きが速過ぎて写真が撮れません。
この地区では、11月3日のお祭りに、山車が出るとのこと、場所を確認して行って見たいと思います。
a0050728_22465635.jpg

最後は、ウチの集落竹間沢の里神楽。大国主命とその姫
a0050728_2250099.jpg

高天原の国から、大国主の治める「豊葦原の国をよこせ」と言いに来た使者が、姫に恋して戻ろうとせず、その客人をもてなす仕事を、下男下女が押し付けあっているところ。
a0050728_22533349.jpg

竹間沢里神楽は、竹間沢車人形と同じ”前田家”に伝えられているものです。
同じ方々が神楽も人形もなさるらしいです。老いたご当主の凛としたお姿が印象的です。

ここは、池袋から20キロほど。電車の通らない町なので、半分都会で半分田舎といった感じですが、こういう催しを見ると、田舎の良さをしみじみ思います。

明治22年に四つの村がまとまって、大きな村になり、昭和45年に町になったそうですが、徳川時代から(あるいはもっともっと昔から?)村ごとに違う流派のお囃子を伝えてきました。だから沢山の調子の違うお囃子の曲があるようです。
徳川時代には幾つもの寺子屋があって、教育熱心な農村でした。明治になるといち早く小学校が出来ました。
昔から連綿と続く家と、昭和40年代から流れ込んできた工場や、住宅団地や、マンションの住民が混ざり合って暮らしていますが、色々な行事があって、楽しいところです。
情報不足で、集落ごとの祭りの日が全然わからないので、今度役場に問い合わせてみようと思います。秋祭りを取材して歩かなくちゃ・・・

楽しかった夜神楽は7時半終了。帰りは夜道を一人で懐中電灯振りながら、18分歩きました。
街灯は十分あって、足元は明るいけれど、車の多い道があるので、自分に気付いてもらう為に、懐中電灯を前後に振っていました。この町で夜一人歩きしたのは初めてです。歩いている人はひとりもなく、少々恐かったです。
[PR]
by hisako-baaba | 2008-09-27 23:05 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(18)

朝バナナで?2キロ減???

朝食にバナナを食べるようになって一ヶ月。
初めは「朝バナナダイエット」という流行は知らずに、米飯を止めてバナナ一本と梨やトマトとヨーグルトなど食べていました。
しばらく経って、テレビで、森公美子さんが、「朝バナナ」を実行、たちまちアゴの線がすっきり痩せたのにびっくり。
朝は好きなだけバナナを食べて、常温の水を飲むだけ。
その朝食後30分過ぎればスウィーツを食べてもOK。
昼食も夕食も何を食べても良いが、就寝前4時間は何も食べてはいけない、という事で・・・
彼女はおやつも昼食も夕食も食べまくっていました。あんなに食べていて痩せるんだ?とびっくり。

そこで、私も足腰の為に、実行してみることにしました。
朝はバナナ2~3本だけ。大好きな緑茶は我慢できないので、たっぷり400mlは飲みます。それ以外は、半端になったトマトを少し食べるくらいで、今月はずっと通してきました。

で、今日体重計って見たら、2キロ以上減っていたのです。?????
サーキットトレーニングを1年以上毎日続けても、全く減らなかった「高値安定」状態の体重が・・・1ヶ月で2キロも?信じられません。昼食も夕食もたっぷり食べているのにです。

しかもなんとなく調子が良いのです。

今まで、朝食はしっかり食べて昼と夜は食べ過ぎないように・・・という方針で、朝はご飯に味噌汁に玉子か魚と漬物というスタイルを通してきたのに、それをバナナだけにしたら、いきなり体重が減った???不思議でなりません。

軽くなれば、足腰の故障も少なくなるはず、当分実行し続けてみましょう。次の一ヶ月はどうなるでしょうか?なんだか面白くなってきました。

問題はバナナです。八百屋さんの店先から消えていました。スーパーにも、いつもの半分ぐらいしか無くて、今日の値段はいきなり1.5倍に跳ね上がっていました。
朝バナナ実行者が爆発的に増えたらしいです。

ダイエットなんてしたことがない私にも、簡単に出来て効果的なんだから、皆さんが始めるのは当たり前ですね。

           アブ?のお食事。
a0050728_15571931.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2008-09-26 16:02 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(22)

昨日のおしゃべり

二人に一台しかないパソコンが空いたので、昨日の遊工房さんとのおしゃべりの続きを・・・

北朝霞駅前の喫茶店で、遊工房さんと一時間半途切れずにしたおしゃべり・・・「自分の子供でも普段居ない人が家にいると、とても疲れる」と彼女は良く書いていらっしゃる。私もスペイン語がけたたましく飛び交った8月はくたびれて、娘達が帰ってから1ヵ月も風邪気が抜けなかった。

根っから東京もんの彼女が、田舎の暮らしに見事にマッチしているのは驚きです。価値観が極端に違う親族達の中で、特異な存在であり続けて、結構うまくやれる実力には敬服しています。

彼女の叔母さんの価値観もまたお見事。私たちには解りきれないことだけど、すごい。
人間が住むためじゃなく、ご先祖様の誇りの為に、たった一人でお屋敷を建てちゃった実力。
ご先祖様の立派な仏壇以外、だれも住んでいないのが又面白い。(叔母さんは隣に住んで、ご先祖様を護っている)そういうステータスシンボルもアリなんだなあと、なぜか納得させられてしまう美しい日本家屋。

そんなに価値観の異なるおばさんと、とっても仲良く暮らしていられるのは、双方が賢いからなんだなあと思うのです。普通の八十代の女性は、自分の暮らし方を若い者にも強制したがるけれど、叔母さんは、自分流を絶対崩さず頑固に暮らしながら、若い人にそれを押し付けない。そこが偉いと思う。

叔母さんの畑は、先祖代々の農地なので、美味しい野菜がとれる。ご主人が開墾した畑は、雑木林だったから、畑としてはまだ土造りの真っ最中。でもトマトは美味しくて、お友達に大好評。来年はもっと沢山作るそうです。サツマイモやアスパラも美味しく出来て・・・畑のあるお家は羨ましい。

こんな話を一時間半・・・叔母さんくしゃみされたかも・・・
楽しい時間でした。2時間以上かけて電車乗り継いで帰宅して、ブログイッパイ書いている遊工房さんすごいです。お疲れ様でした。本当に有難うございました。

今度彼女の叔母さんにお会いしたら、戦時中の暮らしについてお聞きしたいと、切に思います。

a0050728_15545294.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2008-09-25 15:59 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(2)

フクロウを届けて頂きました

昨日、遊工房さんが、わざわざ、私の土鈴を運んできてくださいました。
6月上旬にお宅に泊めていただいたとき、生まれて初めて作った焼き物です。仕上げは総てやってくださいました。フクロウの土鈴です。
a0050728_951868.jpg

「お墓参りの帰りに寄るから」と連絡いただいたときは、電車で多磨墓地に行かれるなら、帰りに寄って頂いても、そんなに負担にはならないかな・・・と思って喜んで北朝霞でお会いしたら、なんと家族で車でおまいりされた由。真っ直ぐ帰れば3時間で着くのに・・・私に会う為に5時間を割いてくださったのです。しかも帰りは2度乗換えで2時間以上の道のりです。

遊工房さん有難う。さぞお疲れだったでしょう。感謝感謝です。
[PR]
by hisako-baaba | 2008-09-25 09:12 | お友達 | Comments(8)

「あの戦場を語り継ぐ集い」 日比谷公会堂
東京近郊の皆様に至急お知らせです。
「少年兵兄弟の無念」の 猪熊得郎氏も発起人のひとりらしいです。
日比谷公会堂で。28日(日)1時から。 詳しくはここをクリックしてください。
[PR]
by hisako-baaba | 2008-09-24 22:22 | 愚かな戦争 | Comments(0)

パラリンピックの感動を忘れたくない

私はスポーツオンチだから、パラリンピックに関心があっても、記事には出来ずにいましたが、今朝たまたま、裏話的番組を見て、思うことを書きたくなりました。

競泳の女王 成田さんが、この4年の中で、股関節手術で、1年8ヶ月も入院していたときいてびっくりしました。
しかも、もうじき痛む肘の手術をなさるとか・・・痛みを抱えてのパラリンピックだったそうです。

今回5位に甘んじたのは、クラスを変えられて、もっと丈夫な人と一緒にされたからだと思っていたら、体調にも大きな問題を抱えながら、競泳女子のリーダーとして、後輩達を元気付けておられた由。偉いなあと思いました。「生きているうちは泳いでいるでしょう」とのことです。

漁師だった円盤投げの選手は、事故で頚椎を傷め下半身麻痺。奥さんと二人だけで練習を重ねて、今回自己ベストで銅メダル。でも最年長の還暦なので、中国では大いに話題になったそうです。
夫婦愛が凄いですね。昔、足の悪い奥さんに「一生面倒見る」といって結婚したのに、「逆に面倒見てもらうことになっちゃった」と言いながら感謝を語る、最高に仲の良いご夫婦でした。

さて、日本のパラリンピック選手達は、政府の援助も無く、それぞれの職業でフルタイム働きながら、年間平均110万円もの自己資金をつぎ込んで練習しているという、なんともお寒い現状なのだそうです。

国によっては、政府が、選手に家も練習環境も生活費も与えて、練習に専念させているそうです。だから強い国が増えたのでしょう。
今まで、選手自身の努力で多くのメダルを獲得してきたけれど、大抵の選手が週末しか練習できない現状では、他の国に追い越されてしまうでしょう。
メダルだけが大事ではないけれど、オリンピック選手に較べて、あまりにも低い扱いは納得できません。オリンピックと同等の扱いをして欲しいです。十分な練習ができるように。

何も出来ないけれど、みんなで心から応援してゆきたいですね。
a0050728_10331538.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2008-09-24 10:39 | 日本国に言いたい事 | Comments(6)

ロボコン

私が夢中になるテレビ番組が二つあります。
ひとつは先日終わった琵琶湖の『鳥人間』コンテスト。
もうひとつが今日放送された『ロボコン』 今年の開催地はインド。

十数年前、日本が呼びかけて始めた”世界大会”で、日本はたった一度しか優勝できていないそうです。
中国、ベトナム、エジプト、タイ、インドネシアなど・・・強いんですね。国を挙げて熱中しているからでしょう。日本は国を挙げて夢中になってはいませんね。韓国の国内予選には大統領も駆けつけたそうですが・・・・

今回は予選で負けたエジプトに、準決勝で再びパワー負けして、決勝に進めませんでした。
決勝では中国がエジプトに逆転して何回目かの優勝。

日本はベストフォーどまりでしたが、しかし、ドラマがありました。

何故か車輪を4個も、日本に忘れてきて、2回戦に使うロボットを作れない事態に・・・他のロボットの車輪2個を少し大きく加工して使い、あとの2個はクリップボードの板を切り抜いて張り合わせ、時間のない中でなんとか作ってしまう凄さ。その、間に合わせの車輪をつけたロボットはちゃんと動いて勝ちました。

防護ロボットから繰り出すはずの釣竿が、上手くいかないので、急遽体当たり作戦に切り替えて撃破、3戦目も勝利。しかし自分も深く傷ついて、修理する時間がないまま、準決勝でエジプトの重量級ロボットに力負けしました。

結果はともかく、夢中になって工夫し続けた彼らは、素晴らしい人生の教訓を得たようです。

そして来年の開催国は日本です。そろそろ又優勝して欲しいですね。


今日のは大学対抗のロボコンでしたが、別に、国内の高専部門があって、私はいつも高専の方が面白かった気がします。

高専部門の今年は、多足歩行から2足歩行に変わるロボットでタイムを競うらしいです。多彩な演技を要求されるようでさぞ面白い物が見られるでしょう。

予選が10月からあって、決勝は11月23日だそうです。見逃さないように気をつけなくちゃ。

a0050728_225825.jpg

オクラの花も終わりに近く、下のほうは収穫が終わっていました。

今日は、ご先祖様に供えた小さいおはぎを2個食べたら酷く胸焼けして、夕飯がろくに食べられませんでした。
[PR]
by hisako-baaba | 2008-09-23 22:12 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(6)

お彼岸

お彼岸の中日ですね。
a0050728_1512974.jpg

羽がぼろぼろに千切れている蝶ちょが、元気に萩の周りを飛び回っていました。
同じお仲間も居ましたがツーショットは撮れませんでした。破れ羽でも頑張って!
a0050728_15162145.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2008-09-23 15:17 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(4)

凄い 95歳本多さん・・・憲法9条手渡しの世界行脚

凄い人発見。ここをクリック本多立太郎さん。

『戦争出前噺』講演を何十年も続けてきた95歳の本多さんが、来年5月、ヨーロッパを皮切りに、憲法9条(各国語に翻訳したもの)を手渡して、講演して歩くそうです。素晴らしい!!
[PR]
by hisako-baaba | 2008-09-22 14:56 | 愚かな戦争 | Comments(12)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
右傾化というか馬鹿化です..
by marsha at 10:04
そうですよね。 一番憲..
by eblo at 09:42
春の勢いを持った木々カメ..
by sidediscussion at 08:47
ebloさま 新しい道..
by hisako-baaba at 21:48
日本の道路は、車が走るた..
by eblo at 18:27
marshaさま 「ワ..
by hisako-baaba at 14:35
junkoさま 「お前..
by hisako-baaba at 14:26
諸悪の根源は自民党、麻生..
by marsha at 12:44
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 01:54
ebloさま そうそう..
by hisako-baaba at 15:08
以前は、物を言う議員がい..
by eblo at 12:28
元気ばばさま お仲間に..
by hisako-baaba at 11:36
ば~ちゃんのところに届く..
by juju3291a at 08:20
marshaさま 良い..
by hisako-baaba at 18:21
勿論、買うのも、運ぶのも..
by marsha at 18:00
marshaさま 優帆..
by hisako-baaba at 17:10
dekoさま マンショ..
by hisako-baaba at 17:01
真帆ちゃんと志帆ちゃんに..
by marsha at 16:53
区民農園狭き門のようです..
by Deko at 16:52
kiyokoさま 今年..
by hisako-baaba at 16:23
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧