<   2009年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

皆様良いお年をお迎えください

大晦日、紅白聴きながら今年の総括?イヤー楽しかった!面白かった!しんどかった・・・
面白いことがこんなにあった年は無かったかも・・・その結果が来年につながって、また楽しい年になるでしょう。
このブログを、読んで下さった皆々様。本当にありがとうございました。
新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。

より良い年になることを祈って、年を越します。

まだ紅白は続いていて、ちらちら見ているのですが・・・今年の紅白で、一番歌唱力が凄いのは・・・スーザン ボイルさんじゃないかな。すごい声ですね。感動しました。
それに容姿まで魅力的になって・・・ただのおばさんが、突然大歌手に・・・実力が有ればこそで・・・素敵ですね。聴き惚れてしまいました。
a0050728_2214434.jpg

大晦日の日だまりです。来年もほかほかした良い日だまりが欲しいです。
[PR]
by hisako-baaba | 2009-12-31 22:18 | Comments(2)

切り餅を長持ちさせる方法?

29日にも宅配便が届きました。自宅の餅つき機で搗いた、新潟米のお餅を毎年送って下さる新潟の友人からです。
寒い畠から抜いたばかりの甘い大根など、どっさりと、有難いことです。
でもお餅が食べきれなくて…いつも半分分ける息子一家は一ヶ月の赤ちゃん抱えては動きづらいでしょうし・・・持って行くわけにもいかないし。

そこでアルコールをふきかけたらどうかしらと思って、保存法を検索したら「アルコールを吹きかけてラップして冷蔵する」というのと、「冷凍しなさい」と言うのが有りました。

お餅って、冷凍しても味は落ちないのでしょうか???

私はアルコールスプレーを実行しようと思います。
a0050728_235764.jpg

軽い風邪が軽いまま長引いて、悪くもならないけど、まだ喉がかれていて時々軽い頭痛肩こり・・・
今日は一日外に出ませんでした。

私の常備している風邪薬は、ブロムヘキシン塩酸塩を主成分としてうたっています。
一度同じメーカーの同じ名前の、アルファベットだけ違うのを買ったら、リン酸ジヒドロコデインが主成分で、私にはまるっきり効きませんでした。それ以来ブロムヘキシンが私には効くと思いこんでいました。

いつもは1~2日で効いて、それで効かなければ耳鼻科に行くのですが、今回、症状はごくごく軽いので、まあいいかと思ううちに4日経って、お医者さんは正月休みに入ってしまいました。
喉スプレーも使っているのですけどね。明日は薬が要りませんように。

まあ、良く眠れるし、食欲も旺盛だから、明日中には治るでしょう。
風邪の越年は嬉しくないから明日も大事にします。
[PR]
by hisako-baaba | 2009-12-30 23:36 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(6)

三井さん「リキシャ」で注目を浴びる

三井昌志さんがバングラディッシュで「マイ・リキシャ」を漕いでみんなの視線を集めている写真がナカタネットに載っています。
悪路でリキシャは、思ったより漕ぐのが、難しいそうです。
練習して帰って、日本縦断…峠越えは大変かも・・・?
[PR]
by hisako-baaba | 2009-12-28 23:03 | お友達 | Comments(0)

またまた風邪

昨日、歩いて30分の、大型電器店に行こうとしたら、たどり着かないうちに歩けない感じがして、帰りは40分もかかってやっと帰宅。腰が抜けちゃったって感じでした。こんなに足弱になっちゃっては、都内へ行けないじゃない…と悲観しました。1月に上野へ「土偶展」を見に行く約束なのに…です。

が、違ってました。太腿の前側に力が入らなくなって、歩行困難を感じるのは、いつもの風邪の前兆。毎度のことなのに忘れてしまってあわてただけのことでした。

急いで常備薬を飲んだので、軽く済みそうです。脚に来た後で、喉と鼻に症状が出て来るのです。まだ喉はガラガラ。

一昨日、電車に乗って眼科に行ったから、どこかでうつったのでしょう。
眼科ではなぜか「新型インフルエンザ」の予防接種をしていて、猛烈に混んでいました。
ワクチンを打って良いか悪いか、眼科の先生はどう判断するのかしら?

眼科は遠いので、つい4か月もさぼっていましたが、眼圧も視力も変化無しでした。逆さまつ毛を抜いてもらってすっきり。眼底検査を1年2か月もしていないので、1月中にすることになりました。

別の眼科で「すぐ白内障手術しましょう。見えていないんだから」と脅かされて、医者を変えてからもう1年半。「見えてない」どころか、視力は衰えていませんでした。
セカンドオピニオンは大事ですね。医師の言いなりで手術受けないでほんとに良かったです。
a0050728_22344689.jpg

帰りに通った柳瀬川駅前の商店街は昔は人気が有ったのに、大型店の進出が多くすっかり寂れています。
典型的なシャッター通りです。南の端の大きな店舗も、3年間に2度スーパーが代変わりしてずっと空き家でした。
そこに4月から民間の認可保育所が出来るそうです。
今までどこかで無認可保育所を運営していた株式会社が、広い部屋を見つけて認可を貰ったようです。園庭はないけれど、近くに大きな公園はあるし、大マンション群の中だし、駅に近くて素晴らしい立地条件です。
でも、認可を貰うと、今までのように自由なやり方は出来なくなると書いてありました。
何歳児を何人と細かく決められているのです。上の子が通っているから下の子も、という融通はきかないようですね。
役所はこれだから困るなあ。でもまあ、保育園が増えて、助かる親子は多いでしょう。
a0050728_22552899.jpg

早く風邪を治して、忙しい1月に備えましょう。新年会三回、小学校一回(3クラス)、それぞれ違う話を語るのですから。
その合間に、新聞屋さんに貰った切符で、上野の「土偶展」に行きます。帰りにアメ横に出てお寿司を食べて、秋葉原まで歩くつもりです。こちらの電器店で買えなかった物を、秋葉原の店に問い合わせて探しておいて、買いに行くつもりです。
[PR]
by hisako-baaba | 2009-12-27 23:12 | Comments(13)

卒論!

クリスマスに頂き物が続いて、びっくりしていたら、25日もうひとつ凄いものが届きました。
「卒論」!! 私の記事を卒論の参考に使った大学生さんが、大学に提出後、私にも送ってくださったのです。

53枚もの紙の束に、お礼の品まで添えられて・・・
読む前に綴じなければと、6つの穴をあけて、糸で和綴じにしてから、包装紙にハトロン紙で裏打ちした表紙を貼りました。
a0050728_10571321.jpg


a0050728_10573597.jpg

さあ、これで安心して読めます。

ひと様の論文を、ご紹介するわけにはいきませんが、少し読んだだけでも、文章がしっかりしていることに感心しました。
なんとも几帳面に、参考にした文献のページをいちいち示し、ブログのページごとのURLまで詳しく載っています。

いまどきの若い人も、大したものだなあと、感心しきりです。
内容は、バスガールの歴史を例として・・・メディアによって、その印象がいかに実像と違ったものになってしまったか・・・詳しく考察されているようです。
彼女自身は見たこともない筈のバス車掌の実態を、実に詳しく掘り下げています。うーん…偉いもんだわ。
[PR]
by hisako-baaba | 2009-12-26 11:10 | むかしむかしのバスガール | Comments(12)

我が家にもプレゼントが・・・
昨夜原稿と写真をアップしようとしたら、エラーで消えました。再度やったらやっぱりアップできないと出て、原稿は消えました…涙…

クリスマスイヴに、思いがけないプレゼントが届いたのです。私の大好きなものと、見たこともないものばかり、北国の山海の珍味が入っていました。
そして今朝は又別の方から、お家で作られた干し柿などの重たい包みが・・・まあ、私はどなたにも何も送ってないのに・・・
お二人のお陰で、お正月の食卓が豊かになります。
本当にありがとうございました。
a0050728_10573022.jpg

これは、ビール会社が作り出したカランコエの新品種とのことです。スーパーで 84円で買いました。
品種名は忘れましたが、ビール会社も面白いことをやるものですね。
[PR]
by hisako-baaba | 2009-12-25 11:03 | お友達 | Comments(2)

三井さんの「リキシャ」が完成

三井昌志さんの「リキシャ」がダッカの小さな工場で出来上がり、今バングラディッシュを走っているそうです。
来年、日本に運んで、沖縄から北海道まで、日本縦断をするのです。
もうすでにナカタネットに連載が始まっています。

その中には「あこがれの日本の今」というタイトルで、日本のビザ発給拒否の被害のひどさを書いています。留学するために、百万円を日本の銀行に預けねばならず、送金に手数料を1割も取られ、ビザが拒否されて回収するのにまた一割取られる。
ビザ申請に日本語学校の費用や翻訳費用で50万円(年収の数倍)かかるが、拒否されたらすべて消えてしまう。そんなひどいことを続けいたら、日本の国益を損するだろう・・・と


それにしても、三井さんのリキシャは予想どおり、派手な車です。お近くを通ったら声をかけてあげて下さいね。
[PR]
by hisako-baaba | 2009-12-22 23:13 | お友達 | Comments(4)

お寒い日本

テレビで見たのですが、大阪の小学生の男の子が、家に食べるものが何一つ無く、昨日の学校給食以来何も食べていないと言って、毎朝養護教諭から残り物のパンと牛乳を貰って、ものすごい勢いで食べている姿。彼ひとりではなく、他にも、父親の仕事が減ってから、母親は飲んだくれるようになり、家事も育児も放棄しているため、子供たちは、まともに食べていないとか・・・これが日本の話なんですね。

一家が本当に困窮しているのなら、生活保護を受けるべきですし、親がいいかげんで食事を与えられない子供は、一時的にも施設で預かって、とにかく食べさせなくちゃいけないんじゃないでしょうか?
子供手当が支給されても、親が飲んじゃったり、パチンコ依存症だったりしたら、子供には届かないでしょう。
子どもの人権は全然守られていないんですね。ネグレクトは、子供を親から隔離する理由になるのに。
児童相談所は人員不足で手が回らず、施設は常に満員・・・なのでしょうね。

この国は何をしているのでしょう、大事な子供を飢えから救えないなんて!!アフリカの難民キャンプの話みたいですが、日本の話なんですよね。

明治の大金持ちは、慈善事業に熱心でしたが…今の大金持ちは寄付を好みませんね。首相からして?
a0050728_21505957.jpg
先年、24時間自宅介護をしていた難病の息子の生命維持装置をはずして、嘱託殺人に問われた母親が、その後自分を責め続けてうつ病になり、夫に頼んで殺して貰った事件。
もしも難病の息子がちゃんと入院出来ていたら、起きなかった悲劇でしょう。24時間痰の吸引を続けるなんて家族に出来ることではないのに。なんともお寒い福祉社会。腹が立って仕方ありません。
a0050728_2133364.jpg

戦後の貧困と、最近の貧困とはわけが違うようですね。
戦後の、飢えにさらされていた貧乏人の私たちには、底力が有ったと思う。
道端の草でも何でも、とにかく食べ物を探して、子供を守った。親たちはあらゆる工夫をしつくして懸命に子育てをした。子供も精一杯働いて親を助けた。
隣近所もみな貧しかったから出来たのでしょうか?隣には食べきれないほどのものがあふれていて、うちだけ何もなかったら、頑張れなくなっちゃうのかしら?育児放棄する親は何を考えているのかな?親自身の心の病を治すことも大事なんでしょうね。虐待も、ネグレクトも、やっている親が心の病人ですものね。場合によっては引き離して、今飢えている子をなんとかしなくっちゃ。すべての子供が国の宝なんだから。

寄付できるほどのお金が有ったら良いなあ…宝くじでも当たったら…寄付できるのに…今年の福引も全部カスだったから、宝くじは買わなかったし・・・実は宝くじ買ったことが無いんですけどね。
何とか老後の暮らしを自力でやって行けているだけ、自分自身が社会のお世話にならないよう頑張るのが精一杯なんだもの。

この近所には貧困家庭は見当たりません、下町と違って安アパートが無いから。
もし、近所に飢えている子が居たら、放っておけないでしょうね。あらゆるところに相談してみるでしょうし、この豊かな町なら何とかしてくれそうですね。

とにかく国全体の経済格差、何とかしてほしいです。政治家さんたちしっかりしてよ。
それから、使いきれない資産を持つ人は、渋沢栄一を見習ってほしいものですね。墓場に金は持っていかれないのだから。
[PR]
by hisako-baaba | 2009-12-22 22:56 | 日本国に言いたい事 | Comments(10)

鮮やかなオレンジ色のお芋「アヤコマチ」

私は今朝また、心配のない頭位めまい症が出て薬を飲みました。
太陽がとっても暖かい朝ですが、外は寒そう。

オレンジ色のお芋、皮が赤いから安納芋ではなさそうですが、写真に撮ったら何故か色が出ません。
こんな薄い色じゃないんです。実際はもっと赤い皮で、鮮やかなオレンジのお芋です。外見は「紅あずま」と全く同じです。
a0050728_9322035.jpg

味が薄いのですが、どうやって食べましょうか?

【追記】
オレンジ色の芋は、千葉産の「アヤコマチ」でした。高級品種で、値段は金時と同じ。焼くとクリーミーでとろける…と言いますが、連れ合いの口には合いませんでした。やっぱり金時か紅あずまが良いなあと思っていたら、茨城の「べにまさり」と言うのが有ったので、試しに買ってきました。焼き芋に良い大きさです。
[PR]
by hisako-baaba | 2009-12-20 09:36 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(2)

家庭文庫のおはなし会

11時からのおはなし会に、10時半に出かけようとして、マンションの玄関で会った1年生の女の子二人を連れて行って、始まるまで好きな本を探していてもらいました。
語り手のWさんも到着し、うちのマンションの方で、他の小学校で読み聞かせをしているMさんが来て下さったけれど、あと子供さんは誰も来ないので、私たちは外に子供を探しに行きました。でも、寒いから誰も居ません。ようやく集まったのは1年生の女児4人。
ビラを配る暇もなく、急だったせいか、あらた文庫の常連さんは一人も現れませんでした。
語り手3人聴き手は子供4人おとな1人。今まで二人しか来ないこともあったから、今日はまあ良かったです。
しかし、文庫を開く曜日と時間、おはなし会の日時と宣伝に要する時間、今後考えなければならないでしょう。

荒田さんが絵本を読み,Wさんが「おいしいおかゆ」わたしが「こじきのくれた手ぬぐい」荒田さんが「こびとと靴や」私が、一年生には無理かと思いつつ「水のたね」の練習をさせて貰って、おはなし会は終わりました。
そのあと本を借りて行く子もいて、1年生たちがあらた文庫を知ってくれたのは良いことでした。たくさんの蔵書がもったいないから、開店休業状態を何とかしたいものです。
a0050728_22355485.jpg

熱も咳もなくうつる風邪ではなさそうなので、おはなし会に行きましたが、体調不良は続いていて、午後近所のスーパーで気分悪くなり、急いで帰って気つけ薬にブランデーの梅酒をほんの少し飲みました。いつもの「少量アルコールの効果」が出て、メマイには至りませんでしたが、家事の能率の悪かったこと・・・

今年は体調は悪いけれど、面白いことがどっさり起きたので、お正月の「かにかにこそこそ」の内輪だけの「一芸大会」にパーソナルストーリーを語ろうと準備を始めました。バスに関するお話です。
a0050728_238629.jpg

先日買ったさつまいも、金時と札の付いた売り場で、少々高いと思いつつ買ったのに、とんでもないお芋でした。
中が見たこともない鮮やかなオレンジ色。焼いたら食べられなくて、潰して砂糖とバターを混ぜました。
その前も同じ店で、普通の茨城産さつまいもの売り場で買ったら紫芋でこれも不味くて困りました。
もうあそこの店でサツマイモは買いません。表示がごちゃごちゃなんですもの。

中がオレンジ色のお芋は何という種類でしょうか?お菓子にしかならないのかしら???
[PR]
by hisako-baaba | 2009-12-19 22:59 | 語り | Comments(4)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
ebloさま 新しい道..
by hisako-baaba at 21:48
日本の道路は、車が走るた..
by eblo at 18:27
marshaさま 「ワ..
by hisako-baaba at 14:35
junkoさま 「お前..
by hisako-baaba at 14:26
諸悪の根源は自民党、麻生..
by marsha at 12:44
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 01:54
ebloさま そうそう..
by hisako-baaba at 15:08
以前は、物を言う議員がい..
by eblo at 12:28
元気ばばさま お仲間に..
by hisako-baaba at 11:36
ば~ちゃんのところに届く..
by juju3291a at 08:20
marshaさま 良い..
by hisako-baaba at 18:21
勿論、買うのも、運ぶのも..
by marsha at 18:00
marshaさま 優帆..
by hisako-baaba at 17:10
dekoさま マンショ..
by hisako-baaba at 17:01
真帆ちゃんと志帆ちゃんに..
by marsha at 16:53
区民農園狭き門のようです..
by Deko at 16:52
kiyokoさま 今年..
by hisako-baaba at 16:23
お子さんたちが、農業体験..
by sidediscussion at 15:38
ebloさま この男の..
by hisako-baaba at 05:02
内容はどうあれ、はっきり..
by eblo at 23:27
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧