<   2010年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

せめて鍵を掛けていなかったら
アパートの一室のゴミの山の中に、二人の幼い子供が腐っていた。
悲惨すぎます。この愚か過ぎる親はなんで鍵をかけたのか?閉じ込めたら子供の命はないとわかっていながら。
せめて鍵が開いていたら、誰かが助けたのに。

中学生に、性教育を教えられる先生は足りないの?ほしくない子を産みすぎです。
親になる能力がないうちに、子供を作るな。勝手なことをしたいなら、きちんと避妊しなさいと、特に男の子に厳しく教えて欲しい。常に相手の人権を尊重しなさいと。

それ家庭でしつけなきゃ・・・と言っていられないんですよね。親がでたらめだったりするから。
虐待もネグレクトも連鎖を起こす。このバカな母親も、バカな育てられ方をしたのでしょう。

いろんな事例が起こるのだから、もう少し啓蒙活動をしてほしい。
子育てに困ったら、市区町村の無料相談を受けなさいと。子供を預けることもできるんだから。とにかく子殺しだけは避けてもらいたい。

「子育てに困ったら、電話して」というポスターを貼るくらいのことは、児童相談所もしてほしい。
子供が泣いていると通報された夜の時間帯に訪問していたら、子供だけでいるところを発見できたのに。

それにしても、なんで鍵をかけたのよ!?このバカ親!
あんたが、保護責任者遺棄致死で罪に問われるのは自業自得だけど、子供たちの命は帰ってこないんだからね。せめて、遺棄までで止めて欲しかった。残念過ぎます。かわいそう過ぎ。
[PR]
by hisako-baaba | 2010-07-31 10:41 | Comments(18)

”二人目の姫”  ”勿体なかった種牛”
昨日の体調不良は風邪でした。足にきて喉に来て、閃輝暗点(眼の中にギラギラが見える)が起きて。
今朝は風邪薬飲んで、午前中横になったら、ぐっすり眠ってしまい、大分回復。
雨風で外出できませんが、久々に30度を超えなかったから助かりました。
夕方姫だるまをもう一つ作りました。
a0050728_22284794.jpg

宮崎県庁前の午前零時の記者会見・・・考えたのは、県庁職員の方だそうで、いいですね面白い方がいて。
パフォーマンスと言われようがどうしようが、あの県庁の時計は印象的で良かった。まだまだ忘れちゃ困りますからね。

最初はもたついたけど、よくまあ県内だけで食い止めてくださいました。この大変な犠牲に、今後どう対応するのでしょうか?終わりじゃない、これからです。復活するまでに十年かかる?
国はどこまで面倒をみるか?当てにならない感じですね。

あの時の農水大臣と県知事の論争は、大臣が感情むき出しでみっともなかった。最後の種牛6頭だけは助けてくれと陳情を続けた知事に、「県知事は危機意識がなさすぎるんだ」とマスコミに言っていた大臣。言うことがへんでした。
・・・危機意識がないだと?あんたよりよっぽど危機意識持っていたわよ、当事者は。
あんたが「あの種牛を殺さないなら規制解除は認めないぞ」と脅して詰め腹切らせたけれど、そんな必要があったでしょうか?
「前例を作ると、今後何か起きたときに、ゴネ得を狙うやつが出るから、国の命令には何が何でも従わせるべきだ」何よそれ?
種牛の飼い主は我が為でなく、県に寄付するから県のものとして生かしてくれと言っていた。
隔離してあって発病していなかった。それを処分しなくても、口蹄疫の終息に影響はなかった。
危機意識がないのは農水大臣のほうです。あの種牛を失ったことでどれほど宮崎牛の復興が遅れるか・・・
「県知事風情に大臣が折れるわけにはいかない」って顔に書いてあったわ。規定通りでなにも工夫しない、官僚の言いなりなら大臣なんて必要ない。
権力を持ったら、それにふさわしい知恵を働かせてくれなくちゃ。超法規的にやってのけたら、大臣の株も上がったでしょうに・・・結果自分が損したわね。
[PR]
by hisako-baaba | 2010-07-29 22:59 | Comments(18)

"2年ぶりに人形作り”  “冷房の効きすぎは困ります”
今日は午前中一人だったので、テーブル全体を占領して、姫だるまを作りました。
板に紙やすりを貼ったものに、ちりめんを乗せて安定させ、チャコで印をつけて裁断。
とりあえずいろんな柄で、五体分裁断しました。色合わせが難しくて、目下材料が足りませんが。

縫い始めさえすれば、すぐできる簡単な姫だるまです。
a0050728_22232440.jpg

2年前に、近所の眼科で「白内障が進んで、見えてないのだから即刻手術しよう」と言われて、ほかの眼科に変えたら、その後も白内障は進まず、いまだに手術しないで済んでいるのですが・・・でも、脅かされてからは、なんとなく細かい仕事はしなくなっていました。

先日傘を直したとき、確かにちゃんと見えているとは言い難いけど、でも細かい作業が出来ました。
それなら縫物だって出来そうじゃない・・・と2年ぶりに針を持ったら、ちゃんと出来たというわけです。
a0050728_2392074.jpg

夕方、暑い中1.3キロ歩いてスーパーに行き、冷房の中でぐずぐず品選びをしていたら、血の巡りが悪くなった感じがして、急いでいつもの気つけ薬(小さい缶ビール)を買ってレジに急ぎましたら、とたんに足がつって、まともに歩けなくなりました。

この店のベテランレジ係の女性方は、赤ちゃん連れの人と、年寄りの買い物は、さっと台まで運んでくれて、いつも助かっているのですが、今日はなれないバイトのお兄ちゃんで、暇なのに手伝ってくれませんでした。
片足引きずって、台に運び、マイバッグにぐちゃぐちゃに詰めて、急いで外に出ました。
この店のベンチは外にしかありません。少し前まで日向だったので、座面が熱くなっていましたから、足を温めながらもんで、「気つけ薬」をゆっくり飲んで、落ち着いてから帰りました。

冷えすぎスーパーの用心に、長ズボンを履き、長袖をはおっていたのですが、靴下を履いていなかったのがいけなかったようです。
買い物はメモに書いて行っただけを、さっさと買って外に出るべきでした。
これだから冷房は嫌いなのです。
[PR]
by hisako-baaba | 2010-07-28 23:07 | Comments(8)

湿潤療法
テレビで、火傷や擦り傷の治療法が画期的に進化したと聴きました。

消毒して乾かしてカサブタを作るのはよくないそうです。消毒薬は自然治癒力を破壊するとか。

もっと痛くなくて早く治せるのが、水で洗うだけで(火傷は長時間冷やして)一切消毒せず、傷にふたをして自然治癒力に任せる方法だそうです。

「湿潤療法」ネット検索をしたらたくさん出ていました。此処など。本もいろいろ出ているようです。

傷に貼るシートはいろいろ売られ始めているけれど、どんな面積の傷ができるか予測できませんから、それが手元になくても、ポリエチレンラップにワセリンを薄く塗って、当てておけばよいそうです。

火傷や擦り傷で、傷ができてすぐに始める治療法。化膿してからではだめらしいです。
もちろん重症の場合は医療機関を受診しなければなりませんが、ふだんは自分で治せる範囲の傷がほとんどですから、この応急対処法をよく知って準備しておくのは良いことだと思います。
a0050728_1265359.jpg

早速、「白色ワセリン」買ってきました。一番小さいのが315円。手荒れにも使えます。
サランラップやクレラップよりも、安い「ポリエチレンラップ」のほうが良いという記事もありました。
[PR]
by hisako-baaba | 2010-07-27 12:12 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(18)

リキシャで日本縦断の 三井昌志さんは いま
育児休暇といって、自宅に戻っておじょうちゃんと過ごしていた三井さん、気が付いたら再開してもう東北地方に入っていました。
・・・記事がいっぱいで、追いつくのがたいへん・・・

関東地方ではNHK、8月6日11時の「いっと6けん」に登場するそうです。

写真展「この星のはたらきもの」に三井さんは常駐するそうです。
アイデムフォトギャラリー「シリウス」(新宿御苑駅そば)8/26-28 8/30-9/1
(会いに行こうかな・・・夜語りの直前だから無理かしら)

ミッドタウンでも写真展やるらしいですよ。
[PR]
by hisako-baaba | 2010-07-27 06:02 | お友達 | Comments(4)

”桜井美紀先生を偲んで”  ”モノの値段の怪”
桜井先生の著書です。
a0050728_10302049.jpg

一声社刊 ことばが育てる いのちと心 桜井美紀著 語りのCD付き2000円
子育て中の方々に是非読んでほしいご本です。お子さんと一緒に聴いてほしいCDです。

私はこのCDで、やさしいお声を聴きながら家事をしようと思います。
a0050728_1044283.jpg

            (ルリマツリ)

昨日夕日の沈むころ、まだまだ暑いのをこらえて駅まで買い物に行った帰り、裏道のバッタ屋をのぞいたら、百均で105円で売っている商品がすべて80円、その他もろもろ投げ売りしていました。もしかして潰れちゃうの?でもこの店、いろんな変化をしながら生き延びているから、模様替えかもしれません。
なんとなく見ていたら
a0050728_10462981.jpg

A4のファイルが入るサイズで、ポケット6個(内、チャック付きポケット3)が、300円。
a0050728_10491468.jpg

牛革染付親子ガマ口(なかにもう一つガマ口がある)300円

両方買ってしまいました。A4サイズのバッグを作りたいと思っていたけど、300円で買えるなら作る気がしなくなりました。
でも、モノの値段ってどうなってるの?誰かが損していなけりゃ、こうはならないでしょうからね。買っても複雑な思いです。
[PR]
by hisako-baaba | 2010-07-25 11:00 | 語り | Comments(8)

出歩く体力がほしいです
また行きたい所ができました。だいぶ先の話ですが・・・

JICA横浜海外移住資料館での特別展示「日系二世の見た終戦直後の日本」という写真展。
(8月13日から9月26日まで)
敗戦後の日本占領には、多くの二世兵士が派遣されてきました。
その一人が、廃墟の都会やのどかな農村を撮影した写真だそうです。日本にはカラー写真がなかった時代に、カラーの画像もあるそうです。

是非見たいです。横浜まで出向くなら、バスガール仲間を3~4人誘いましょう。兄にも声をかけて・・・

でも、8月の暑い中で歩く体力はないし、9月に入れば、7日が新宿御苑。9日が夜語りの舞台稽古、11日が夜語り・・・体力が問題。ぎりぎり終り頃に行けたらいいなあ。
a0050728_5474640.jpg

夜語りは「山んばのにしき」に正式決定しました。

「粂市」がボツになったことで、めげてるんじゃないかと、周りが心配してくださったけれど・・・そんなことはありません。
納得したらさっさと切り替えて、すぐ新しいお話を選ぶ。半日で決めましたよ。
やることは早い!

当分「山んばのにしき」に熱中し、並行して、「粂市」も再構築します。
9月7日に、新宿御苑でずうずうしくも、初対面の著者の前で語るのですからね。
すべてが勉強です。年寄りには時間が少ないのですから。
[PR]
by hisako-baaba | 2010-07-23 06:00 | 語り | Comments(14)

またもやボツ
またもやボツです。秋の夜語りには、粂市もしだいだかもふさわしくないとのこと。

読む本としてよい文章と、語ってわかる文章は違うと・・・? でもこれは代々語り継がれたお話し・・・語って不都合はないつもりでしたが・・・聴いて疲れる、ストーリーを追い切れない。
とにかく夜語りのお客さんには無理だとの結論で、もっと語りのために書かれた本から探しなさいと言われました。
確かにベテランの皆さんはぴったりなテキストを選んで、それはそれは上手に語ります。
私はまだ3年生で、指導者についたことがなく基礎がわかっていないから、本選びの基本がわかりません。
私の基準は好きか嫌いかだけでした。そうして好きになれない本がとっても多いのです。


私はお話の好き嫌いが激しくて、登場人物の考えや行動が頷けないと、覚えられないのです。
昔話百選・・・などは今まで散々探して、天福地福だけしか、語りたい話がみつからなかったのです。「聞き耳頭巾」なら語っても良い気はしますが、“好き”と言えるほどではありません。

でも8月3日のお稽古までに、決めて覚えなくちゃ・・・あせって百のお話を片っ端から読んでみたけれど、やはり私向きのはありません。

でも夕方買い物に出ようとして、あった!!と気がつきました。お気に入りの、しかも秋のお話が。
「山んばのにしき」語ったことがあるから、思い出すのは簡単。
主人公のばあさまの、身を捨てて村のためにと思う肝の据わり方、大好きなんです。

これならボツにならないお話だと思います。今月中に仕上げます。

もちろん、粂市もしだいだかの宇吉も、大好きだから、夜語り以外で今後もどんどん語ります。
a0050728_2225635.jpg

今日は37度を超えたようです。朝9時前から夕方6時過ぎまで、外を歩けないような、じりじり焼けつく日差しでした。
荒田さんの車に同乗させていただいたから、図書館に行かれたのですが、1時半、車に戻ったらシートが焼けつく暑さで、ベルトの金具が熱くて大変でした。

日が沈んでもまだ暑い夜です。いくらエアコン嫌いの私でも、昨日今日はつけました。
[PR]
by hisako-baaba | 2010-07-21 22:38 | 語り | Comments(8)

お知り合いが増える喜び
↓「部屋物語」の著者河合泰子さんは、「周防中の浦のななふしぎ」などの出版元でもいらっしゃいます。

その「・・・ななふしぎ」の本をプレゼントしてくださったのが、ブログ仲間でロサンゼルス在住の“すっとこ”さんです。「ななふしぎ」はすっとこさんのお父様の作品なのです。

さて、そのすっとこさんが9月に一時帰国されますので、河合さんと三人でお会いする予定です。

七十年余の想い出を、つき合わせて語りあうには、時間が足りないでしょう。特に空襲の話は・・・
しかし直接知りあえることが何より嬉しいです。

七不思議の中の、「霧に消えた粂市」「後追いしだいだか」の語りも聴いて頂きます。
語るために、ご本の文章をずいぶんいじってしまいますが、語りとして、認めて頂けるでしょうか。

とにかく9月は、夜語りもあり花火も有り楽しみな月になります。
a0050728_92296.jpg

埼玉は、35度を超える日が続きそうです。年寄りは夕方まで家を出るなとテレビが言ってました。
エアコンは嫌いなので、一人のときはつけません。自然の風と除湿機と扇風機で充分です。

冷たい麦茶をポットに入れてテーブルに置き、緑茶も、スポーツドリンクも、良く飲みます。
夕暮れに、日傘が要らなくなってから買い物に出ます。
お野菜の高騰が、家計を直撃しています。1・5倍に値上がりしているそうです。

地球全体がヘンになっていますね。地球は変化するのが当たり前でしょうけれど、人類が絶滅に向かいませんように・・・傲慢におごりたかぶっていると、お仕置きが有るかも・・・人間なんてちっちゃな存在ですものね。地球に、太陽系に、叱られたらひとたまりもないわ。
[PR]
by hisako-baaba | 2010-07-19 09:15 | お友達 | Comments(10)

あらた文庫のお話し会
今日は快晴で暑いし、3連休の初日なので、子供たちはたいていお出かけ。
荒田文庫のお話し会には、女の子4人しか集まりませんでした。
でも素敵はお話し会でした。

初めに6年生が二人来たので、始める前に雑談で戦争の話をしました。
65年前に日本が何処と戦争していたか、ちゃんと知っている子たちだったのでほっとしました。
焼夷弾の説明をしたり、東京大空襲のことを話し、山の手大空襲の日に、かろうじて家が助かったこと、もし家が燃えていたら、母と二人ホームレスになるところだったこと。
当時東京に居たのは年寄りと女子供だけだったから、家が無くなって、みんな大変困ったこと。戦争が止んでもみんな飢えていたこと。

途中から小さい子が二人加わりましたが、やはり、戦争のことを少し知っていました。本の好きな子は違いますね。

そこでお話しに移り、荒田さんが「海辺のハリー」の読み聞かせ。
私が「後追いしだいだか」 荒田さんが「手なし娘」を語り、最後に私が、「霧に消えた粂市」を子供向けバージョンで語りました。

子供たちは喜んで帰って行きました。
荒田さんに私のお話しのどちらが、夜語りに向いているか訊いてみました。「断然粂市の方が面白いでしょう」と言われ、私もやはりそうしたくなりました。

21日の例会に、思い切って粂市を語ってみようかと思い始めています。
a0050728_1336112.jpg

うちのマンションのキッズルームで午後にお話し会をやればもっと聴き手が集まるはず。それをあらた文庫主催にして、文庫の宣伝をしたらどうかしらと提案。秋にやりましょうと言うことになりました。
[PR]
by hisako-baaba | 2010-07-17 13:41 | 語り | Comments(12)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
私も貼りました。 昨日..
by eblo at 08:15
鍵コメさま ブログって..
by hisako-baaba at 22:04
ebloさま 消費税に..
by hisako-baaba at 21:50
kiyokoさま 国家..
by hisako-baaba at 21:41
ebloさま 医師に教..
by hisako-baaba at 20:55
元気ばばさま 手術をし..
by hisako-baaba at 20:52
確かに運が良かったのでし..
by eblo at 20:36
いつも消費税は社会保障の..
by eblo at 20:20
運がよかった 確かに ..
by juju3291a at 19:48
kiyokoさま はい..
by hisako-baaba at 18:49
うんざりしますね。安倍に..
by sidediscussion at 18:37
運が良かったですね。信頼..
by sidediscussion at 18:35
sariさま 怖い怖い..
by hisako-baaba at 21:09
こんにちは、Sariです..
by bumidayat at 19:04
つゆさま お気になさい..
by hisako-baaba at 19:03
ebloさま、全くね〜 ..
by hisako-baaba at 18:44
昭和の14年戦争を、 ..
by つゆ at 17:54
外務大臣はどこへ行ったの..
by eblo at 17:40
つゆさま 有難うござい..
by hisako-baaba at 17:17
junkoさま 全く同..
by hisako-baaba at 17:01
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧