<   2011年 03月 ( 43 )   > この月の画像一覧

手術前検査は3時間
もう、びっくりでした!!
今日は、4月14日と21日に予定している白内障手術の前の検査日で、午後2時から5時過ぎまでかかりました。

?街の眼科で、日帰り手術するのに、こんな検査するなんて聞いたことがありません。
仰山な検査して、患者として安心ではありますが、無駄が多いんじゃあ???
慎重にやってもらえるのは有り難いのですが。

「エイズや梅毒やC型肝炎の検査をしてもいいです」と承諾書を書かされ、
血液は4本分採取。(最初の看護師さんが採血を失敗して、先輩呼んできてやっと・・・)
血液検査項目は、20種類ほど。街の健康診断より詳しいから、後で結果の紙を貰ったら、内科に持ってゆきましょう。

そして尿検査も。

心電図。これは先日不整脈があったから、丁度良かった。

胸部X線は正面と横と、横向きで胸を撮ったのは初めてでした。デジタルなのに、カルテが電子化されていないので、フィルムに焼いて渡されました。後で画像診断の先生が診るのでしょう。

目そのものの検査は、矯正視力、眼圧測定、網膜電位図、網膜曲率半径計測、超音波検査、角膜内皮細胞顕微鏡検査。そして、S・培養同定・・・なるものが3種。

最後に眼底を撮影しましたが、今までやったことのない大掛かりなもので、30分かかりました。
暗さに慣れるまでと、長いこと真っ暗な部屋に寝かされ、暗いままで、麻酔の目薬をつけて、コンタクトレンズを無理やりのようにはめられて、眼底を撮影。レンズで拡大して撮ったのかしら?

明細書は検査だけでA4に、2枚に渡って、びっしり何十項目。
1割負担で3120円なので、3万円を超える検査でした。

そのほかに、自費でゴーグルと言うか花粉症用メガネと言うのか、3千数百円で買わされます。手術後2週間は昼も夜もこの眼鏡を掛けっぱなしにしていなくちゃいけないそうです。
手術後目を擦ったりぶつけたりしたら大変とは、ネットで読みましたから、この眼鏡は安心で良いと思います。でも街医者で日帰り手術して、こんな眼鏡掛けてる人を見たことがありません。
まあ大げさな方が安全でいいと思いますが・・・夜中にしんどくないかなあ。

白内障手術の為に、これほどの検査が必要なのかなあ?悪玉コレステロールとか・・・?

どんな難しい手術なのかと脅かされていない?私は緊張しないたちだから平気ですけど・・・

眼底検査を暗い中で待っていたとき、カーテン越しに、来週手術するおじいさんと奥さんへの、執刀医の説明が聞こえました。来週私も説明を聞きます、だから聞き耳を立てていました。引っかかったのは、眼内レンズを近視にすると言われたこと。

私はそれは断ろう。焦点距離はもう少し遠くにして欲しいから。
近くはレンズで見れば良い。どうせ2重焦点レンズの眼鏡を夏までに作るのだし、裸眼で少し遠くも見えていないと困るでしょう。
災害時に眼鏡を失うことがありうるのだし。裸眼で生活できなくては困ります。
一週間でいろいろ勉強してゆかなくちゃ。

経験者の皆様、どう思われますか?
[PR]
by hisako-baaba | 2011-03-31 22:49 | Comments(18)

作業員を殉職させないで!?
東京電力の社長さん!福島第一原発に行って、作業員と一緒に寝て御覧なさい、食べて御覧なさい。

何よあんたの言い分。「あまりの事態に、作業員のことを考えてる余裕が無かった。申し訳ない」
最初に入った50人はほとんど眠らず、冷たいジュースとビスケットかじって、着替えも出来ず、コンタクトレンズを洗う水も無くて、10日間つけっぱなしていたら、くっついて剥がれなくなった・・・
あんな危険な作業を命じた作業員を、こんな目に遭わせて、あんたは暖かい物食べて、布団で寝てたんだろ。

長靴履けとも言わず被曝させたり、劣悪な環境で、重大なな作業をさせていたら、ミスが起きるかもしれないじゃないの。
殉職者を出さないで欲しい。怪我しなくてもあれじゃあ病気で倒れる人が出そう。

面子なんていってないで、あらゆるところから専門知識のある人を動員して、三交代で、ちゃんと食べて、お風呂に入って、ぐっすり眠れるようにしなさいよ。

せめて労働基準法に触れないような体制を作って、心身共に健康な人に作業してもらわないと、国民は不安です。へとへとになった人が、重大なミスをしたら、どうなるかわからないような事態でしょう。
社長自ら陣頭指揮・・・出来やしないわね。でも現場ぐらいは見なさいよ。・・・邪魔なだけか?


また、ローマのjunkoさんのブログをご紹介して置きます。お友達からのメールを載せておられます。
[PR]
by hisako-baaba | 2011-03-31 09:35 | Comments(4)

先人の戒めを守って無事だった集落
sariさんが読売新聞の記事を教えて下さいました。
明治と昭和の二度の大津波で壊滅した集落に、「ここより下に家建てるな」と言う石碑が建てられており、代々それを守るよう言い伝えられてきた宮古市の一つの集落が、今回まったく津波被害を受けなかったとのことです。

普段の暮らしは800メートルもの坂の上り下りが大変でしょうが、港の近くには住まいを建てなかったおかげで、家も人もすべて助かったのですね。

今回の津波被災地に、もう誰も住まないで欲しいです。
[PR]
by hisako-baaba | 2011-03-30 15:43 | Comments(4)

救援に行った看護士さんのブログ
陸前高田に医療チームの一員として行ってきた、看護士さんのブログです。ここをクリック読んでみてください。
yumiyaneさんのところからコピーしてきました。
[PR]
by hisako-baaba | 2011-03-30 12:34 | Comments(4)

大前研一氏の19日の講演
sidediscusionさんが、大前研一氏の3月19日の講演を載せておられます。
解りやすくて納得の行く講演だと思いました。

震災後一週間でこれだけ詳しい講演、驚きました。
もちろん原発のことを詳しく語っておられますが、津波の災害地を「復旧してはならない」と力説されています。
津波に遭った低い地域は公園にし、高台に街を作る。漁港は数を減らして、堅固なものを作り、漁師は高台から通勤する。・・・私もそう思います。中には山を崩して、低地を嵩上げしろと言う意見もありますがそれでは大変な自然破壊になります。自然に逆らわず、住まいを高台に上げるほうが、破壊は少なくて済むでしょう。

とにかく今回の地震津波原発事故について、詳しいお話が聴けます。
お時間があるとき、何か仕事をしながら聴けるときに、この長いお話を聴いてみてください。
テレビの解説者とはまったく違うお話ですから。


もう一つの動画を教えていただきました。広瀬隆氏です。

[PR]
by hisako-baaba | 2011-03-29 18:40 | Comments(11)

被災者の現実
ローマ在住のjunkoさんが、今度はお友達からのメール(家族や親戚が被災した)を紹介しています。
書き写そうとしましたが長いので二日にわたって掲載されているjunkoさんのブログを覗いてみてください。

大勢の一族が団結しているとびっきり幸せなご家族でさえ、さまざまな困りごとを抱えているのに、親戚の支援など一切無い人々はもっともっと困っているでしょうね。

まだ雪の降る被災地で、苦しい暮らしを続けている方々が、早く落ち着ける住まいに入れますように。
a0050728_23243971.jpg

もう一つのブログをご紹介します。浅井久仁臣氏のブログです。
怖いけど読んでみてください。
[PR]
by hisako-baaba | 2011-03-28 23:26 | Comments(2)

ケニアの子供たちが歌ってくれています
shinnーぃlyさんのところから頂いてきました。
ケニアの子供たちが、日本の被災者の為に歌ってくれています。感動しました。



スラムの子供たちなのだそうです。だから人の悲しみが理解できて、涙を流してくれるのですね。


[PR]
by hisako-baaba | 2011-03-27 00:18 | Comments(10)

卒園式
次女の卒園式でした。
a0050728_2364629.jpg

おめでとう。入学式が楽しみね。
[PR]
by hisako-baaba | 2011-03-26 23:07 | Comments(10)

ユーチュ-ブのアップ?あ 出来ました    物が出回り始めました
natuさんに教えていただいて、ご紹介してみます。


まだまだ、救援が満足に届かない被災地もあるそうですね。
一方、原発から20キロ以上離れていて、事実汚染は酷くないのに、風評被害で物資が届かず、不自由させられている方々に「自主避難」せよとは不合理な!物資を届かせれ住めるんでしょうが?避難民を増やしたら行政のほうが大変な負担になるでしょうに?頭おかしくない?お疲れなんでしょうけど。
一体誰のせいで、こんなにみんなが苦労しているの?放射能問題は人災でしょ。自然を甘く見すぎて、経済性のみを追求したツケがまわったのでしょ。
国と、東電の責任でちゃんと助けなさいよ。自主避難って、自分でガソリン探して逃げろってか?

今日は、お米も、トイレットペーパーも、スーパーで見かけましたよ。(まだ必要ありませんが)だいぶ物が動き出したようです。(ただし水道汚染の風評被害?ボトルのお水がお店から消えましたね)
産地がやられて、生産できなくなっているものもあるそうですが、もう消費者が困ることはそんなに無いでしょう。
結局、買いだめしなかったけど、困りませんでした。
[PR]
by hisako-baaba | 2011-03-26 16:12 | Comments(0)

手羽先のマーマレード煮     やはり注射が犯人
先日我が家で女子会をやったときに教わった「手羽先のマーマレード煮」とっても美味しくて、写真を撮るのも忘れて食べちゃいました。

遅まきながらレシピを載せます。

先ずは「圧力鍋で作るマーマレード」から。

夏みかん(八朔でも何でも)2個   
4つ割りにして皮をむき、実を袋からはずして種を除く。

ワタの付いたままの皮を、圧力鍋に入れ、ひたひたの水を加えて、2分加圧後、10分蒸らす。
茹で汁を捨て、皮を水にとって冷ます。それを細く切って、もう一度水に取り、揉み洗いして水気を切る。

刻んだ皮と、ほぐした実を圧力鍋に入れ、砂糖400g(好みで加減)加え、蓋をして、2分加圧、10分蒸らす。
蓋を取り、少し煮詰めて出来上がり。


次ぎは「手羽先のマーマレード煮」

手羽先10本・・・両面を焼いて、ざっと焦げ目をつける。

マーマレード1カップ。 酒 半カップ。 醤油 半カップ を加え。蓋をして、焦がさぬように、とろ火で、20~30分煮込んで出来上がり。(水は入れない)

【この通りだと、やや味が濃すぎました。調味料を少し減らすか、手羽先を増やすなどしたほうが良さそうです】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(現在写真がアップできません。何故でしょう?)

やっぱり!!黒でした。激痛の犯人探し、関節内注射がやはり原因でした。

一昨日久々に注射して、それが明らかになりました。2昼夜以上かなりな痛みがあり、立てない歩けないで、昨日一日買い物も出来ませんでした。キッチンでも椅子に座り、とにかく右足を床につけられない痛さ。ピリピリの神経痛?は腰にまで広がっていました。
今日リハビリに行って、先生に話すと、「この注射もう止めよう」と言われました。ほっ・・・
ヒアルロンサン注射は、ほとんどの人が楽になる中で、私は、稀に激痛を起こす、少数派なのでした。

8年ぐらい前、初めてこの注射をして、もっと酷い激痛を起こし、2本で中止したのですが、今回はそこまでとは気づかず、半年続けて、効き目はあったが、副作用も大きかったということです。注射を再開して初めてそれが明白になりました。あとは飲み薬とリハビリと「時薬」で治します。あと半年かな・・・?
[PR]
by hisako-baaba | 2011-03-25 16:03 | Comments(6)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
私も貼りました。 昨日..
by eblo at 08:15
鍵コメさま ブログって..
by hisako-baaba at 22:04
ebloさま 消費税に..
by hisako-baaba at 21:50
kiyokoさま 国家..
by hisako-baaba at 21:41
ebloさま 医師に教..
by hisako-baaba at 20:55
元気ばばさま 手術をし..
by hisako-baaba at 20:52
確かに運が良かったのでし..
by eblo at 20:36
いつも消費税は社会保障の..
by eblo at 20:20
運がよかった 確かに ..
by juju3291a at 19:48
kiyokoさま はい..
by hisako-baaba at 18:49
うんざりしますね。安倍に..
by sidediscussion at 18:37
運が良かったですね。信頼..
by sidediscussion at 18:35
sariさま 怖い怖い..
by hisako-baaba at 21:09
こんにちは、Sariです..
by bumidayat at 19:04
つゆさま お気になさい..
by hisako-baaba at 19:03
ebloさま、全くね〜 ..
by hisako-baaba at 18:44
昭和の14年戦争を、 ..
by つゆ at 17:54
外務大臣はどこへ行ったの..
by eblo at 17:40
つゆさま 有難うござい..
by hisako-baaba at 17:17
junkoさま 全く同..
by hisako-baaba at 17:01
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧