<   2013年 11月 ( 37 )   > この月の画像一覧

平林寺の話-----地図マニアで助かった!
昨日は疲れて、平林寺の写真を並べただけでした。

パンフレットによると、平林寺は、臨済宗妙心寺派の禅刹。南北朝時代の1375年にさいたま市岩槻区に建立され、後に大河内松平家の霊廟となった。
老中松平伊豆守信綱が、川越藩主となり、その遺言で、息子輝綱が、1663年に野火止の地に移築。(岩槻藩は川越藩に、お寺を持っていかれちゃったの?)一族の墓所を作り"智慧伊豆"さんと奥方の墓を建てた。ご夫婦が対等に並んでいるのはいいなと思いましたが、「よそんちのお墓には興味ないの」と言って、写真も撮りませんでした。

野火止塚は、墓のように見えますが、見張り台として作られた小山でした。
a0050728_1551977.jpg

焼畑農業の野火を、監視する見張り台で、この辺りまでで、野火を消したのでしょうね。焼畑の最終地点で、野火を止めた所なのでしょう。武蔵野台地は平坦だから、少し土を盛れば、四方が見渡せたのですね。

業平塚も有りますが、お墓ではないし、立ち寄っただけの場所のようなので、私は行かないで、途中で座ってみんなを待っていました。全部回ったらすごい距離なので。

紅葉と常緑樹や竹林の織りなす色が素晴らしく、他のものはどうでも良かった私です。
a0050728_15511090.jpg


帰りのバスを途中で降りてホームセンターに寄る予定で、朝、地図を見ておきました。
行きのバスで場所を確認したかったけれど、大混雑だったので見落としました。
帰りのバスで、運転手さんに「○○ホームセンターはどこで降りたらいいですか?」と確認したら「 野火止7丁目」「まさか!?全然遠いでしょ?東なんとかじゃないの?」と言ったら、「え? あ、○○ホームセンターか。なら 東1丁目」この人信用ならないぞと思って、東1丁目では降りませんでした。
次は東3丁目。そうよ、確か3丁目だったわ。と思って降りたら目の前でした。

野火止7丁目で素直に降りていたら、1500m歩かされたし、1丁目で降りちゃったら700m歩かされた筈でした。無愛想な若い運転手さんを信用しなくて良かった。
朝、地図を見て置いて良かった。地図を持って行けば、聞かないですんだからもっと良かったな。


何故か今日は写真がまともにアップできませんでしたが、iPodとサーフェスで10回ぐらい意地になってチャレンジしたらやっと掲載できました。







ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2013-11-30 10:29 | Comments(6)

平林寺で紅葉狩
新座市野火止の、平林寺にマンション仲間のおばさん8人で、紅葉狩りに行って来ました。

快晴の爽やかな空気、存分に森林浴をしてきました。
a0050728_1823217.jpg

a0050728_18232280.jpg

下は、樹齢500年の 高野槙です。
a0050728_18232298.jpg

a0050728_18262548.jpg

a0050728_1826265.jpg

a0050728_18262787.jpg

a0050728_18275472.jpg

a0050728_18275588.jpg

a0050728_18275670.jpg

a0050728_18284753.jpg

a0050728_18284872.jpg

a0050728_18284920.jpg

a0050728_18304522.jpg

a0050728_18304635.jpg

a0050728_18304752.jpg

a0050728_18313790.jpg

a0050728_18313841.jpg

1時過ぎまで散策を楽しみ、前のうどん屋に行ったら、大行列で何時になるか解らなかった時、通りすがりの人が「市役所の地下で、美味しいうどんが食べられるわよ。450円」という、耳寄り情報をくれました。
早速市役所へ。1時半のオーダーストップ直前に滑り込み。コシの強いおうどんに、付けつゆもキノコや肉団子も入っていて、美味しかったです。
a0050728_18313976.jpg

志木行きのバスを、私だけ途中で降りて、家具屋のホームセンターに寄りましたが、ソファーカバーは置いて有りませんでした。
志木まで歩いて、みずほ台から家までも歩きました。今日はいったい何キロ歩いたやら???意外なほど疲れていません。いいえ、太腿に今、激痛がきました。







ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2013-11-29 18:09 | Comments(6)

小学校1年生と遊んできました
今日は小学校から招待されて、高齢大生16人が、小学校1年生と、昔の遊びをしてきました。

2クラスの子供たちが、5グループに分かれていて、じじばばもおはじき、お手玉、綾取り、けん玉、こま、をそれぞれ担当。子供たちは、5つの遊びを順に回って歩きました。

私はおはじきの担当。上手な子、全く知らない子、色々でしたが、一緒に楽しみました。

終わると、子供たちが、合唱を2曲聴かせてくれたのですが、その歌声の素晴らしいこと! この前は3年生の歌声に驚嘆したのですが、1年からこんなに伸びやかな声が出るんだとびっくり。指導が上手なのでしょうね。

そのあと、私が「天福地福」を、1年生用に作り替えて語りました。天福地福と言っても1年生にはわからないし、大判小判より、ストレートにお金と言う方が伝わるでしょう。

最後に子供たちと手を繋いで控室まで送ってもらい、みんなとハイタッチして別れました。
お茶とお菓子を頂いて、2時間ほどの楽しいときは終わりました。また行きたいです。

a0050728_16324010.jpg


「天福地福」   1年生バージョン。

昔あるところに、貧乏な爺さまと婆さまがすんでいました。
爺さまは、お正月二日の夜に、枕の下に宝船の絵を敷いて寝ると、良い夢を見ると教わったので、その通りにして寝ました。
朝になって爺さまは「おら良い夢を見た、天からお金が降ってくる夢だ」とホクホク喜んで起きてきました。

だんだん暖かくなって,雪がとけたので、爺さまは、山の畑に行って、鍬でたがやしていたら、カーンカーンと何かにぶつかる音がしました。
何だろうと、掘り出してみると、まあるい甕でした。中を見てびっくり、
「ひや~ お金がいっぱい詰まってら。欲しいな~ でもこれは地面から出てきた。おらに頂けるのは天から降ってくるお金だ。うん、これはおらのもんではない。うちに持って帰っちゃならないな」そう思って、そのまま畑に埋めて帰ったんだって。

その晩隣のじい様が「お風呂に入らせてくれ」と訪ねてきました。
貧乏なじい様は、となりのじいさまを、お風呂に入らせて上げてから、山の畑の話をしました。
「お金がいっぱい詰まってる甕をみつけたけれど、おらのものではないから、そのまま埋めてきた」と。
その話を聞いた隣のじい様は、お金が欲しくて欲しくてたまらなくなり、こっそりこっそり掘りに行きました。
貧乏なじい様の山の畑の隅を掘ってみると、まあるい物が出てきたけれど、お金の入った甕ではなくって、蜂の巣でした。
蜂はぶんぶん飛び出すし、顔や手足を刺されるし、たいへんなことになってしまった。
隣の爺さまは「あの爺さめ、金の入った甕だなんて言って、こりゃ蜂の巣でねえかよ」とカンカンになって怒りました。
そこでぼろきれに蜂の巣を包んで持って帰り、貧乏な爺さまの家の屋根に梯子をかけて上ると、高窓から蜂の巣を放り込んだ。
するとガラガラーンと大きな音がして、蜂の巣は甕になり甕は割れて、お金が部屋中に散らばった。
それを見ていた貧乏なじい様は「そーれ、お金が天から降ってきた! これこそが天からおらに授かったお金だ」と言ってそれをぜーんぶ貰ったんだって。 おしまい。

a0050728_16324230.jpg



子供達はみんな「面白かった」と言ってくれました。楽しい楽しい小学校訪問でした。

でもくたびれたぁ~







ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2013-11-28 15:27 | Comments(8)

物語の糸を手繰る
昨日からずっと、1時間の独演会を、どう組み立てようかと考えています。

演目は、研究の余地が有りますし、確実に語れるものを集めなければなりません。

「栄光の手」は2年ぐらい語ったことがありません。すらすらと語れるかどうか、夕べお風呂の中で語って見たら、意外なほどすらすら淀みなく語れるのでした。
「一つの願いと三つの約束」も、長いのに全部覚えていました。

お話は糸のように出て来ます。でも周りが騒々しくて気が散ると、糸はぷっつり切れて、糸口が分からなくなって立ち往生します。
飽きられてはダメです。お喋りされたら、お仕舞いになっちゃいます。はじめにその点を説明しておきましょう。
途中で帰る方と、トイレに立つ方は、挨拶しないで、無言で出這入りして下されば、大丈夫。その位なら、影響は受けません。でも目の前で、お茶をついだりお菓子を配ったりされたら、もうだめです。
どうか動き回らず無言で聞いてください。携帯電話も鳴らないようにしておいてください。

これだけお願いしておけば、この町内の方は、静かに聞いてくださいます。30人ぐらいですしね。

1時間を、紙芝居も、パネルシアターも使わず、語りきれるかな〜 そうじゃなくて、飽きずに聴いて頂けるかなということです。

飽きさせないためには、お話選びが大切。工夫が要ります。まだ2カ月あるからだいじょうぶでしょう。
企画してくださった方は、語りをしらなかった方達なので、一人で1時間やってと簡単に言われますが、普通は3~4人でやるものです。
私一人に与えられたビッグチャンスでもあるのです。よい訓練になりましょう。1時間飽きられないで出来たら大きな自信になります。後の為に役立つはずです。
今日も稽古して見たら、好きなお話はすらすら思い出せました。この分なら大丈夫。

冷蔵庫を開けてから「何を出すんだっけ?」と、頭を抱えている私。近頃とみに物忘れが激しく、今手に持っていたものをどこに置いて来たやら思い出せなかったりしています。

でも、物語だけは、一度覚えたら消えずに残っていて、いつでも引き出せる。なぜか分かりません。好きなことは記憶出来ちゃうってことでしょうか? とにかく2ヶ月で準備しましょう。
a0050728_22474240.jpg


その前に、12月には、2回語りの出前に参加します。1月には、二つの新年会があります。
2月には、小学校訪問が2回有って、それぞれ同じお話を3回ずつ(3クラスに)語ります。
明日は高齢大で小学校を訪問します。

準備の必要なことはたくさんありますが、何とかやれそうです。楽しみなのですから。








ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2013-11-27 22:00 | Comments(11)

語りの独演会を引き受けてきました
今日午後は、地域の集会所での、るんるんカフェ。 Yさんと行きました。
今日の出し物は、男性会員の方の独演会でした。30分ほどギターでみんなを歌わせて、それから体操。
名曲に合わせて、いろいろなストレッチと 、気功を取り入れた体操。
手のひらを10センチ開けて向き合わせて、いろいろやると、気を感じますね。面白かったです。
体がポカポカ温まりました。

12月が、ハーモニカで歌う会で、1月28日に、私の独演会を計画してくださっていました。
正味1時間。普通なら3人以上でやる時間ですが、応援頼まず、一人で語りまくってみようと思います。
全く経験のない時間ですが、滅多にないチャンスです。やって見たいです。

考えただしものは、まずはオハコの「山んばのにしき」次は現代の怪談「栄光の手」
休憩いれて、「一つの願いと三つの約束」納豆ネバネバ体操をいれて、「霧に消えた粂市」

時間次第で、北欧民話を一つ挟んでも良い。

あら、1時間ぐらい軽いじゃない! 「大丈夫です」と、胸を張って引き受けちゃったけど、本当に大丈夫だわ。自信あります。面白そう!!
a0050728_17453765.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2013-11-26 17:42 | Comments(20)

畑の直売所に行って来ました。
昨日の荒天が嘘のような小春日和です。

昼前に450mほど先の、畑の直売所に白菜や小松菜を買いに行って、一昨日、落し物を届けてくださったことへのお礼のメモを、お金入れの脇に挟んできました。

落としたのは保険証と診察券の束で、なくしたら大騒ぎするところでした。


白菜が半分で百円。小松菜もピンピンしたみずみずしいのが百円。家計にも大いに助かります。
a0050728_12341628.jpg


武蔵野の雑木林の紅葉が美しい快晴なのに、カメラを忘れて、残念至極でした。







ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2013-11-26 11:54 | Comments(6)

カートにライトを付けました
夕べ良く眠ったら、昨日の疲れは吹っ飛びました。
今日は雨になるそうです。リハビリと歯科に降られずに行けるかどうか?多分無理そうです。


先日来、リハビリの先生から「帰りは暗くなるから、カートに自転車のライトを付けた方が良い」と勧められていました。
一昨日買ってきて取り付けました。防水になっていて、ライトにもなるし、フラッシュの点滅にもなります。
LEDですが、強烈な光ですから、交通安全に役立つでしょう。

簡単に外せて、懐中電灯にもなります。
けっこうカッコ良いでしょ。
a0050728_9551441.jpg

カートを抱えてバスに乗る時は邪魔なので、外します。付け外しが楽で、助かります。






ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2013-11-25 09:42 | Comments(10)

町の福祉まつりで新地町のエコたわしを宣伝
今朝から膝が痛いけれど、福祉まつりには行かなくちゃ。

まずはこれ、福島県新地町小川仮設のおばあちゃんたちが編んでいる「エコたわし」
注文もできますよ。1つ200円です。
a0050728_1358577.jpg


三芳町は、新地町の方々の応援をしていて、新地町の商品と一緒に、エコたわしも売ってくれていますが、見たところあまり売れていません。そこで、「エコたわし買って下さ〜い」と客引きをしばしやって、それからバザー会場に。

瀬戸物だけを目当てに行って、欲しいお皿はなかったけれど、本日の収穫。
美濃焼多様碗。2個100円 (近くの信用金庫の景品の残り)
a0050728_1358759.jpg

深皿5枚で200円
a0050728_13581036.jpg

マグカップ3個にスープカップとお皿、全部で100円。(どこかのパン屋の景品)
a0050728_140859.jpg




福祉まつりは、ステージで演芸も有りましたし、お店も多かったけれど、疲れているので帰りを急ぎました。
バザーで買い物して、タクシーで帰ったら意味ないと、1500m歩いて帰ったらヘトヘト。
途中農家の直売所でほうれん草を買う時、カードケースを落としてきたのに全く気がつきませんでした。幸い、無人直売所のご主人が見つけて、すぐ届けにきてくださいました。感謝感謝。
保険証が入っていましたから、なくしたら大変でした。お財布を出すときに、カードケースを落とすなんて?信じ難い失敗。疲れすぎです。今日は昼寝しなくちゃ。







ーーー

[PR]
by hisako-baaba | 2013-11-24 13:04 | Comments(7)

スピーディーな買い物
今日の買い物は、忙しかった。
予定がないのは今日だけなので、必要な買い物を一回で済ませなければ。

9時半の遠回りなバスで、10時に目的地到着。帰りのバスは11時半。其の間に4軒を回る。
まずは大手のスーパー、二階に上がって帽子売り場に直行。種類が多いので、気に入ったのがあり、すぐ被りますからと言ってカードで払ったら2割引だった。ラッキー!

次は7~8軒先の小さい洋品店に、売り場を知っているから、まっすぐ奥へ。「リハビリパンツ、股下59センチの下さい。あったかいソックスも3足」パパッと買って700m先のスーパーへ。
食材を買って、隣のホームセンターへ。帰りのバスまでまだ1時間ある。
「自転車のライトどこですか」私のカートに付けられそうで安いのを買い、次は懐中電灯の売り場へ。
首から下げられるライトも買う。普段は柱に下げて置いて、帰りが遅くなる日は持ち歩く予定。

時間が余ったのでクレンザーも買い、ゆっくりとバス停に。11時半のバスで、12時着。家のそばのスーパーで今度はゆっくり買い物して帰りました。

この間きっかり3時間。5店舗で、必要な品が全部買えました。買い物を楽しむゆとりはなかったけれど、めったに行かない街では、メモを持って順番に買いあるかないと、出直すわけにいきませんからね。でもくたびれた~

a0050728_1543517.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2013-11-23 12:57 | Comments(12)

旅行の疲れが残りました
昨日のお船。
a0050728_2363854.jpg


今日はバテバテでした。昨日の小旅行は、私には少し無理だったようで、疲れを残しました。船の階段が辛かったのです。

それでも、今朝は遅刻しながら、オカリナクラブに行きました。前回風邪で休んだから、すっかり遅れている上に、今日は新曲の譜面が配られ、初見で皆さん吹いている???ついていけません。
埴生の宿と浜千鳥だけで手一杯。四季の歌は手が付かない。これで高齢大の新年会で、舞台に上がるなんて!まあその前にマンションの広間で、稽古を付けて頂けるから大丈夫でしょうが、かなり大変だわ。

午後、ますます脚が痛くて、お友達をリハビリにお連れするのを断ろうかと思いましたが、来週は、月火とお連れ出来ないので、やはり今日連れて行ってあげようと思い直しました。一人では行かれないと言われるから。

お医者さんは「こんな立派な背骨持ってる人は、リハビリなんて必要ない」とおっしゃるのに痛がっているのだからと、お願いしたリハビリ。マッサージの先生も、「姿勢以外に悪いとこないよ。中谷さんの何倍も歩ける筈」とおっしゃる。遠足の間、確かに私より足は速いし健脚でした。今日も疲れた様子もない。「どんどん歩かして」と言われたので、前回と今日と、帰りの1,6キロ歩いてもらったら、全然平気。私より強いのは確実でした。

歩けないという思い込みでタクシー呼んでは勿体無いです。
何度も歩いて、歩けたという自信が付けばいいなと思います。

私自身は、今日のリハビリで、しっかりマッサージして頂いた上に、ローラーベッドを2回やらせていただいたので、痛みは治まり、家まで歩いても大丈夫でした。今夜眠ればもう大丈夫です。

a0050728_2363977.jpg

二天門

a0050728_2364063.jpg

浅草神社







ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2013-11-22 22:50 | Comments(0)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
kiyokoさま 今日..
by hisako-baaba at 21:27
久子様の回復の早さお見事..
by sidediscussion at 20:45
marshaさま しん..
by hisako-baaba at 18:21
junkoさま 買い物..
by hisako-baaba at 18:16
お隣のS夫人の所とよく似..
by marsha at 17:20
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 16:07
kiyokoさま あれ..
by hisako-baaba at 11:02
marshaさま 言葉..
by hisako-baaba at 10:52
久子様 お大事に。この..
by sidediscussion at 10:37
どう見ても、安倍側の嘘は..
by sidediscussion at 10:32
ラジオで所々放送は聴いて..
by marsha at 08:53
mimizuさま 昨日..
by hisako-baaba at 21:25
いろいろな見方があってい..
by mimizu-clone at 19:29
dekoさま あのやり..
by hisako-baaba at 18:35
本当にしらじらしい聞いて..
by Deko at 18:07
junkoさま 「私の..
by hisako-baaba at 16:23
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 16:03
marshaさま お転..
by hisako-baaba at 22:48
dekoさま 物忘れは..
by hisako-baaba at 22:28
kiyokoさま この..
by hisako-baaba at 22:23
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧