<   2015年 01月 ( 43 )   > この月の画像一覧

死に支度
「雪のあしたは 裸虫の洗濯」と、江戸っ子の母が言って居た。

a0050728_9473811.jpg



夕べテレビで、一人で死ぬ準備が話題になって居た。身寄りの無い人も、子供に面倒をかけたく無い人も、何処かの会社に百万円とか払っておいて、生きてるうちは、病院の保証人になってもらったり、延命治療は断ってくれと言って置いたり、死亡届を出してもらったり、お骨の始末を頼んだり、遺品整理を頼んで置いたりしているそうだ。? そこまで頼んで百万円で済むのかな?かなり疑問。
a0050728_9473939.jpg

自宅で死にたい人は、訪問看護体制がかなり出来て来たので、一人暮らしでもやっていけるらしい。90代で末期ガンで一人暮らしのおばあちゃん。とにかく痛みを取ってもらって、ニコニコして居た。
だんだん痛みの間隔が狭まった時、自分でボタンを押せば、麻薬が注射される装置をつけてもらって、「また一つ安心が増えました」って、良い笑顔。認知症になることなく、4日後に静かに亡くなったそうだ。一人暮らしでも、自宅で最期を迎えられるらしい。

a0050728_9473938.jpg


うちは?私が後になる気でいる。息子を頼れるけれど、有る程度自立して居たい。

夫の介護が始まったら、リビングのソファーを片付けて、介護ベッドを借りたら良いと思う。二人ともが介護の身だったら、コンパクトに和室と隣のリビングで生活するべきだろう。
頭がはっきりしていれば、家で介護を受けるのが良いと思う。
わけわからなくなったら病院で良いけれど、自宅のほうが落ち着けるそうだ。病院よりも、痛みを取りやすいと、訪問診療のお医者さんが言って居た。

その時になって見ないと分からないけれど、自分が一人残って、終末期が来たら、病院でも構わないが、家にいられたらなお良いな。この町なら訪問診療はしっかりしているらしい。
心臓が一度止まったら、その時死んだことにしてもらいたい。余計な延命はお断り。

a0050728_9474135.jpg



その前に遺品整理で息子に面倒をかけないため、物を減らす工夫を続けなくっちゃ。
引っ越して来る前に、昔の大事な写真だけ剥がして、かさばるアルバムは全部捨てた。写真はポケットアルバムにコンパクトにしまった。それだってもっと捨てても良いはず。いや、それよりカメラに撮って、データを保存すればもっと小さくなるな。
子供達の幼い日の写真はそれぞれ本人に渡した。スペインの娘にどさっと送ったら、あまりの多さに向こうの親戚がびっくりしたそうだ。

家計簿の山は、何処かに寄付できるらしい。物の値段の貴重な記録だから。集めているのはどこなのか探さなくっちゃ。
日記は読まれても困らない。精一杯生きて居た青春時代。恥ずべきことは一つも無い。でもわざわざ読ませなくても良いから、自分で読み返して資料になる部分を集めたら捨ててしまえば良い。


もう、手をつけ始めないといけない年だな。
とりあえず「エンディングノート」を書いておこう。生協で買っておいたから。

a0050728_9474142.jpg

新宿も渋谷も、今日はよく見える。
この陽だまりのリビングで、介護を受けて終わるのが理想だな〜




ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2015-01-31 09:47 | Comments(12)

後藤さんの記者魂_____iPad miniの台改造
ここに、イギリスのジャーナリストが語る後藤さんの「記者魂」が載って居ます。
後藤さんが一日も早く救出されますように、祈ります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


外は雪です。
家にこもって、iPad miniの台を張り替えました。
毎日使って汚れたり破れたりした布を全部剥がして、今度は丈夫な木綿を貼りました。

a0050728_1001626.jpg


後ろ側の、コネクションキットを入れるポケットは元のままです。

タッチペン立ても、元の位置です。

iPad miniは、縦置きでも、横置きでも具合よく使えます。


さあ、次は、昨日作った譜面台に貼る布を探しましょう。明るいブルー系の木綿は無いかなあ。

昨日改造したiPadの方の台も張り替えた方が良いかな。

雪の日の、物作り道楽です。







ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2015-01-30 09:46 | Comments(6)

譜面台を作りました
座高の低い私、机にオカリナの楽譜を平らに置くと見辛いのです。
iPadを普通に立てては、タッチし辛いし。
やりにくいことが有ったら、やりやすくしなければ気が済まない私。

以前から、iPadの台を作って居ましたが、今日は譜面台を作り、iPadの台を修理しました。
左が譜面台で、これから布を貼ります。
右は修理したiPad台。
a0050728_15462688.jpg


風邪が治らずちょっとしんどいです。






ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2015-01-29 15:35 | Comments(4)

いぶりがっこ 見つけました
1時のバスで駅に行って、病院で午後一番の番をとってから、千円カット屋にいき、2時病院に戻ってリハビリ。
ところが病院のエレベーターが点検中。困って居たら通りかかったX線技師の方かな?階段でカートを持って2階までついて来てくれて、リハビリの先生に「エレベーター使えないから、帰り階段ついてって上げて」と、伝えてくれました。若い男性の気配りがありがたかったです。
帰る前に、リハビリの先生がエレベーターを見に行って、動いていると教えてくれました。

a0050728_22415776.jpg


早く終わったので、メガネ屋さんに寄りました。
独りで経営している眼鏡屋さん、不景気だからサービスしないと、と言って地図でお得意さんの家を探して居ました。
お店に来られない高齢のお客もあるので、定期点検に訪ねるのだそうです。修理が必要なら、朝預かって修理し、夜届けるそうです。そこまでお得意様を大事にしていないと、新規のお客様を増やすのは困難のようです。
私だって、予備の非常用の眼鏡は、安い眼鏡屋の5900円のを、買おうと思って居ますもの。数万円のを二つ持つわけに行かないので。

a0050728_22415744.jpg


眼鏡屋の近所の八百屋さんを覗いてびっくり。牛乳や豆腐の売り場に、いぶりがっこ(秋田の燻製沢庵)がありました。
ちゃんと、秋田のメーカーのものです。
しかも、有楽町の秋田県のアンテナショップより安い。川越の漬物屋に有るいぶりがっこより二百円も安い。
安物なのかしらと、うちに帰って味を見たら、普通に美味しかった。いつも置いてあるそうなので、欲しい時に買えます。良かった良かった。
a0050728_15525536.jpg








ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2015-01-28 22:26 | Comments(10)

正夢になって欲しい 後藤健二さん解放_____福島でともだち作戦に参加した兵士の大量被爆
毎日心配して居たら、夢に見た。
後藤健二さんとパイロットが解放され、喜んで目覚めたら、現実はより深刻化していた。今度の期限は24時間より短い。
何としてでも救出して欲しい。

アメリカは口を出さないで! 自国民を見殺しにしたからって、他国にその国民を見殺しにしろというのは止めてくれ。アメリカは黙っていろと言いたい。

アメリカの顔色なんかうかがわないで、打てる手を何でも打って、早く二人を救出して下さい!
理屈も何も通らない相手なんだから、手段を選んでいないで、今日できることで何とかして!




sideさんのところにたんぽぽ舎メルマガの、びっくりする記事が載って居ます。
救援に来た米海軍兵士が、こんなに被爆したのなら、福島から逃げ出すことを許されなかった県民の皆様はどうなの???

a0050728_10193354.jpg


明後日雪かもしれない。明日の午後はリハビリはお休みだから、今日午後にはなんとしても病院に行きたい。
その前に千円カット屋にも寄りたい。午前中頑張って1時のバスに乗ろう。

先週から主にふくらはぎが痛くて不自由していた。一昨日のリハビリで、少し良くなったが、今度は喉が腫れた、やっぱり風邪の前兆としての足の筋肉痛だったのだ。何時もの風邪薬を飲み出したら、先ず脚が楽になってきた。
最初から風邪と気づくべきでした。

今、湿布が貼れない。連続して湿布を貼ったため、かぶれてしまっているから。






ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2015-01-28 10:12 | Comments(2)

レイチェル カーソンの願いを実現する小さな村
vimalakirtyさんのところに、みんなで無農薬を実践する、北イタリアの小さな村の話が載って居ます。

日本にも、もっと普及して欲しいですね。
a0050728_11361931.jpg








ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2015-01-27 11:30 | Comments(4)

「原発を超えてゆく再生可能エネルギー」スペインの実証という記事
昨日紹介した河合妙子さんのページを見ていたら、「原発を超えてゆく再生可能エネルギー」スペインの実証。という記事がありました。
スペインも被爆国で(1966年に水爆4個を積んだ米軍機がスペイン南部の村に墜落した)国民に核アレルギーが有り、新設された原発を一度も稼働させず、停止に追い込んだ村も有るそうです。

風力発電はEUトップ。太陽熱発電はアメリカを抜いた。

日本が見習うべきことは沢山あるようです。
3:11の前、東電の人が視察に来たけれど、ろくな知識も持っていなかったそうです。

河合妙子さんは、「パリのお散歩」「ロンドンのお散歩」などの著書や、建築や家具のデザインの紹介などの他に、こういう記事も色々書いています。
台北の政治大学校大学院で、ジャーナリズムを研究した人ですから。

a0050728_11524055.jpg

朝から夫が出かけたので、オカリナを吹いていました。
荒城の月は大丈夫そう。
遠くへゆきたいは ♯ ♭ でまだまだまごつき、根を詰めたら頭がクラクラしてきたので放り出し、iPadに向かってこの記事を書きました。







ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2015-01-26 11:42 | Comments(8)

スペインで事業をしているちょっと変わったお友達
スペインのトレドに若い友人が住んでいます。河合妙子さん。文筆家としては、河合妙香と書いて、同じたえこと読ませています。
異色の才媛で、5ヶ国語ペラペラ。台北の大学院を出ると、パリに住んで、なぜかスペインに行ったときトレドに魅せられて住み着き、十何年年経つでしょうか。

そこで事業主のビザを取り、ずっと事業をしています。何の事業か書ききれないくらい、様々なことをやって、人と人を繋ぎ、スペインと日本を繋いでいます。

河合妙子さんの 事業のホームページ。5ヶ国語ペラペラなので、いろんな事業展開しています。旅行企画も得意です。
もう一つは、写真家としてのホームページ写真も文章も大したものですよ。

十数年、どんどん発展してゆく彼女には目をみはらされています。

実は昔、兄の記録「日中戦争の中の青春」を、ホームページにしてくれたのが河合妙子さんなのです。(当時のペンネームは、山上郁海) 当時私はまだ、ブログも作れなかったので。

彼女の才能がますます花開き、事業が発展しますように、声援を送っている私です。



スペインに旅行する方 むけに、グルメのお店などいっぱい紹介していますよ。行く前に必見です。

a0050728_12404736.jpg


[追記]
この一風変わった才女、妙子さんと知り合ったのは、三井昌志さんの最初のブログ「たびそら」のコメント欄でした。
二人とも書き込みの常連だったのです。三井さんの何かの記事がきっかけで、イラク戦争について語り合った頃です。
彼女のハンドルネームは忘れましたが、台北の地名による面白いものでした。政治大学大学院生で、台北に住んでいたのです。
後にトレドに住むと、ハンドルネームは「ラマンチャの女」となりました。トレドはラマンチャ州ですからね。

コメントで会話を始めた頃、私はまだ七十代の中学生でした。(一橋中学通信課程)
彼女の帰国時に東京で会ってますます仲良しになり、私が兄の記録をまとめ始めると、ホームページを作りましょうと言われ、私はせっせと原稿をメールで送りました。私はまだブログも作れない頃でしたから。
彼女は帰国時に兄とも会って、三人で戦争反対の話をしていました。

こうやって「日中戦争の中の青春」が完成したのです。

本名が、河合妙子って素敵な名前なのに、変なペンネーム使わない方が良いと、私はその頃うるさく言いました。本名がこれから大発展する名前なのに、良く無いペンネームは、使わない方が良いって。

ラマンチャの女は、トレドで大ブレークしました。忙しすぎて、メール交換もままならなくなっていましたが、今回、現在のホームページを知らせてくれたので、ご紹介したわけです。
年の差30歳以上の仲良しです。
あ、三井昌志さんは、43歳差のお友達です。下のカルタにあるように、年齢差は問題じゃ無いのですね。












ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2015-01-25 12:19 | Comments(2)

視野狭窄?
明け方、布団の中は温まっているのに、足先が冷たくなっていてびっくりした。布団から出していたのかも、次の瞬間こむら返りが起きて、バイブレーターかけてもなかなか治まらず、立つこともできないまま、しばらく転げていた。

治まって寝直そうとしたとき、天井の真ん中に丸く黒い靄がかかった。左目だけ変だ。ギョッ!? 緑内障が進んだ?いやいや、緑内障の症状では無い。もっと怖い方か?
それしても、利き目を悪くしたら大変。右眼は70歳頃急に外側を向いてしまっている。
3月まで行かなくて良い眼科に、駆け込まなきゃならないなとおもった。

7時前起きて見たら何事も無い。壁全体がちゃんと白い。片目ずつ見ても問題無い。上の方の視野が欠けているのは前からだし、慌てることはなかった。やれやれ。

足腰だけで大変なんだから、他の問題は起きて欲しく無いのよね。胃痛は治ったし、内臓の病気は無いので、このまま行って欲しいです。

a0050728_1039589.jpg


人質事件、後藤健二さんはまだ生きているらしい。
何としても彼を救出して欲しいです。みんなの祈りが届きますように。





ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2015-01-25 10:27 | Comments(2)

ビッグイシューのカルタ
今日は寒くて特に何もしていないので、カルタの中から、一部ご紹介します。

一番印象に残ったのは、アメリカ合衆国の中で、しっかりと自治を守っている、先住民イロクォイ族の言葉です。
a0050728_18325255.jpg

次は南米のインディオの話。
a0050728_18325257.jpg


a0050728_18325383.jpg

次は日本。
a0050728_18325475.jpg

この後は、目に付くままに。
a0050728_1832545.jpg


a0050728_1832553.jpg


a0050728_18325676.jpg


a0050728_18325674.jpg


a0050728_18325740.jpg


a0050728_18374317.jpg

最高の愛国心!心に響きました。

a0050728_2234454.jpg

ビッグイシューは、幾つかの国で、ホームレスの人たちが販売している、内容も素晴らしい雑誌です。
どんな方が編集しているのか、NPO法人が寄付を募りながら運営されているようですね。
記事がどれも素晴らしいです。
都内に出た時見かけたら買いましょう。

ただこのカルタは、ばらまいた形で印刷されているのが残念でした。
重なる部分がなければ、切り抜いて、厚紙に貼ってカルタに出来るのに。

とにかく内容の濃いすてきな雑誌です。


カルタの中では、 な, ね, さ, が特に好きです。







ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2015-01-24 18:15 | Comments(6)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
私も貼りました。 昨日..
by eblo at 08:15
鍵コメさま ブログって..
by hisako-baaba at 22:04
ebloさま 消費税に..
by hisako-baaba at 21:50
kiyokoさま 国家..
by hisako-baaba at 21:41
ebloさま 医師に教..
by hisako-baaba at 20:55
元気ばばさま 手術をし..
by hisako-baaba at 20:52
確かに運が良かったのでし..
by eblo at 20:36
いつも消費税は社会保障の..
by eblo at 20:20
運がよかった 確かに ..
by juju3291a at 19:48
kiyokoさま はい..
by hisako-baaba at 18:49
うんざりしますね。安倍に..
by sidediscussion at 18:37
運が良かったですね。信頼..
by sidediscussion at 18:35
sariさま 怖い怖い..
by hisako-baaba at 21:09
こんにちは、Sariです..
by bumidayat at 19:04
つゆさま お気になさい..
by hisako-baaba at 19:03
ebloさま、全くね〜 ..
by hisako-baaba at 18:44
昭和の14年戦争を、 ..
by つゆ at 17:54
外務大臣はどこへ行ったの..
by eblo at 17:40
つゆさま 有難うござい..
by hisako-baaba at 17:17
junkoさま 全く同..
by hisako-baaba at 17:01
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧