<   2015年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

全国一斉行動「安倍政治をゆるさない」____巨大企業のインチキ
sideさんの所で、澤地久枝さんの呼びかけを知りました。私も一人で参加します。

画像三枚頂いてきました。
a0050728_1022746.jpg


a0050728_10231743.jpg


次はこの日です。
a0050728_1024751.jpg


たんぽぽ舎のメルマガだそうです。
a0050728_11514392.jpg


a0050728_11522641.jpg






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

都内の或るマンションでは、今初めての大規模修繕が始まっています。
そこで施工会社のごまかしが見つかったそうです。
タイルを一枚はがしたら、その下もタイルだった!厚みが間違ったのを誤魔化したのでしょうか?

施工会社の系列の、管理会社が管理していますが、大規模修繕はそこに丸投げしないで、住民が修繕工事の会社を選んだから、13年前の施工のいい加減さがばれたようです。

マンションを作ったのは超有名な大会社です。苦情を言って、見に来いと言ったら、対応が悪くて、イライラしたそうです。やっと見に来るそうですが。ひび割れも多い建物です。かなり心配。
(最初の対応が悪すぎたので、みんなが怒っていたら、まともな人が来て、責任を認め、ちゃんと修理しますといって帰ったそうです。横浜の問題の後だから、競争相手の大企業としては、ここで評判落とすわけにはいかないのでしょうね)

横浜の傾いたマンションの工事会社とは全く別の大会社。と言うことは、手抜きも誤魔化しも、一般的に何処でも行われていたということですか? 日本人が恥を忘れた時代だと言うことなのでしょうか?

それにしても世界的に巨大企業の馬鹿げた誤魔化しが、近年次々にばれますね。
「車の排ガス規制が厳しいから、ちょこっと小手先でごまかせる装置にしておこう」って、バレたらどれ程の損害が出るか、信用が地に落ちたら一流ブランドがどうなってしまうか? 誤魔化してる時には、想像しないらしい。

常に儲け優先なら、真っ当にやることと、インチキな誤魔化しをすることの、損得勘定をすればすぐ分かるはずなのに? 目先の利益しか考えない???

横浜のマンションが傾いた件なんか、施工会社は全部超有名で、販売会社も超有名企業ですね。大したブランド力で、簡単に販売できたのでしょう。会社の信用が買われた筈。それが5年で傾いた。あまりにもお粗末でしたね。
関係した会社全てが信用を失墜した。誤魔化しをせざるを得ない立場?工期や資材の問題でしわ寄せを受けたから苦しまぎれにインチキをした? 全てがおかしいじゃないですか。
急いで建てて、早く金にしよう。???その結果が5年で建て替え? 住んでる人は大迷惑だし、賠償額は膨大になるし、みんなが損しただけじゃないですか。

他にも企業の誤魔化しが次々バレていますが、名の知れた企業が何でそんなばかなことをするのか理解できません。結果大損になるのに。

日本の「恥の文化」はどこへ行ってしまったのでしょうか。「誤魔化しに関わった一流企業よ、恥を知れ」と言いたくなります。

ウチのマンションは来年大規模修繕を始めます。管理会社に丸投げですが、管理会社は変わっていて、施工会社とは関係がありません。見た目問題ない建物ですが、何事もありませんように。

a0050728_16422958.jpg

歩き出しはかなり痛い足を引きずって、700m先の郵便局に行き、ATMで引き出そうとしたら、通帳を間違えていました。
2冊しか無い通帳の、目印付きだった袋を失くし、おなじタイプの袋に入れていたので、うっかりしたのです。帰ってすぐ、一方の袋に赤いビニールテープを貼りました。

お財布が空っぽのままの帰り道、カードの使えるお店がとっても有り難かったです。
明日の朝、郵便局まで出直しです。やれやれ。??
[PR]
by hisako-baaba | 2015-10-31 10:33 | Comments(8)

SEALDsに希望を繋ぐ___小豆アイピロー 試作品
a0050728_5262616.jpg
sideさんのところから頂いてきた画像です。
野党の大人達が、私利を捨てられずなかなかまとまらない今、「野党統一候補なら応援する」と若者達が宣言している。
野党連合を仕上げる接着剤の役割を果たそうというSEALDs。
薩長連合を成功させた坂本龍馬になろうとしている。

橋下徹氏なんて「維新」という言葉を使って欲しくない人物だ。信用のかけらもない。
本当の平成維新を起こしつつあるのは若者世代だ。

乱世には英雄が出現するという。昔の英雄は武力で戦わなければならなかった。
彼らは違う。ネット社会を生きる彼らは、武力闘争に走る必要がない。地道に"言論闘争"を貫く事ができるのは、ネット世代の強みだと思う。彼らは世界じゅうに呼びかけている。自分たちの存在を知らしめる為に、暴力を必要としていない。

平和ボケの続いた日本に、突如目覚めた若者達が出現した。それは今、国家の危機が迫っているからだ。時の政権が危険な方向へ舵を切ったから、乱世に出現した英雄達は言論で戦いを挑み、親たち、祖父母達の世代を巧みに巻き込んで、非暴力で政権を倒そうとしている。
彼らの叡智が日本を救うと信じたい。大人達もしっかりしようよ。

a0050728_624832.jpg

昨日午後、小豆アイピローを手縫いで試作した。(外のカバーはまだ縫っていない)
目が悪いので、晴れた日の午前中でないと、針仕事は難しいのだが、一つ作って試してみたかった。
確かに素晴らしく良いものだった。
レンジによるけれど30秒ほどチンして(熱くしすぎない程度)カバーに入れて目に乗せ、上にもう一枚たたんだタオルを載せたら具合がよかった。15分経っても小豆には温かみが残っていた。

これは縫い目がぐちゃぐちゃだから自分のものにする。
今後はミシンで縫う。手縫いだと袋縫いにしなければならないし、返し縫いが大変な手間だ。
ミシンなら、丸みをつけられるし、縁かがりもできる。
量産する気なので、布を沢山裁っておいて、ミシンをテーブルに乗せてもらって、1日で仕上げよう。

小豆を入れる内袋の生地は木綿が良い。カバーはマイクロファイバーのハンカチが良いように思う。中身の小豆の量は120g ネットにはもっと少ない量の説明も有るが、120gがちょうど良い気がする。

100ml のメジャーカップに入れると、60グラムの小豆はこのぐらい。内袋を二つに仕切って、60gずつ入れた。
a0050728_9243448.jpg


昨夜から今朝にかけて、息子が父と親戚訪問旅行の打ち合わせなどで来てくれた。
いつ行けるやら、うまく切符が取れると良いが。

ついでに、洗ったカーテンをかけてもらい、新しいパソコンの、画像の扱いを教わった。
[PR]
by hisako-baaba | 2015-10-30 09:35 | Comments(8)

筑前琵琶と薩摩琵琶を聴いて起き出す__金持ちの為政者達!貧困問題何とかしなさいよ
目覚めて、ベッドの中でiPadから琵琶を聴きました。
上原まりさんの筑前琵琶で「平家」の冒頭部分。
男の方で、大きな薩摩琵琶の音色を聴き、
女の方の「敦盛」の冒頭だけ聴きました。
琵琶の語りは鍛え抜いた声を振り絞って、聞きごたえがありますね。

耳無し芳一の「平家」を聴きたがった平家一門の亡霊・・・・如何にも有りそうな感じです。
a0050728_1020304.jpg

さて、起きてみたら雨が上がりかけていましたが、腰が曲がって伸びない。後ろ反りをしようにも、初めは全然反れなかった。膝痛もかなりある。途端に高齢大に出かける気が無くなりました。
きょうは、体操を習いたかったのですが、歩いて往復するのが嫌でした。買い物と合わせると3キロ超えてしまうから。
「今日はお休み、修学旅行も行きません」と電話しておきました。

但し、1.5キロは買い物で歩きます。カートで歩いている間は、さほど痛みませんからそういう歩きは嫌じゃないのです。
気が向くところへ行き、ちょっとでも「行きたくないな」と感じたら休むことにします。

a0050728_10382427.jpg


ショッキングなニュースが続いている。
高齢者が車で歩道を暴走、二人が殺された。
運転者は意識がなかったのか? (認知症ですって⁉︎ なんで重い認知症の人が運転したの??? 運転なんかさせちゃダメでしょ!)


電気を止められた家で、深夜に火災が発生。祖父母と孫娘が焼死した。
祖父母と、娘と、孫三人が祖父母の年金で暮らしていて、電気を止められ、ロウソクを使っていた?
祖父は転落事故で寝たきり。
格差社会は冷たいね。極貧家庭が増えすぎて居るようです。働き手のない家には、生活保護があってしかるべきだと思うけど?
母子家庭父子家庭の貧困は物凄いことになっているようで、しわ寄せを受けているのは子供達。
子供は国の宝でしょうが。何とかしなさいよ安部政権。できないなら辞めなさいよ。

外国にお金バラマキに行ったり、マイナンバーに膨大な予算を使って誰かを儲けさせたり、兵器を増産させたり、ろくなことやらない政府には「ノー」と言い続けたいです。










[PR]
by hisako-baaba | 2015-10-29 10:30 | Comments(6)

暈をかぶった満月
きのう、宵の口は雲が多かったのです。
仲秋の名月が見られ、後の月十三夜も快晴。その後の満月は見えなくても良いと諦めていて、念のためもう一度ベランダに出たら、冲天に暈を冠った満月が昇っていました。
a0050728_6105433.jpg


カメラの倍率を上げていったら、
a0050728_612214.jpg


どんどん倍率を上げて見たら、かさの中なのに、月の表面がちゃんと写りました。
a0050728_6145862.jpg


やっとこのカメラの扱い方が少しずつ判ってきました。30倍ズームのカメラで、風景はそれ以上にしませんが、月や星は60倍にした方が良かったのです。30倍なのに60倍まで撮れる仕組みはわかっていないけれど、扱えるようになってきました。
スーパームーンの時はまだ気付いていなかったのです。凄いカメラでした。後継機種は安くなって、良くなって!大した進化です。



[追記]
今日も1.5キロ歩くノルマは果たしました。三軒で買い物しながら。

午後、物語の本から、気に入ったものを九編コピーして、別々に綴じ、それぞれに元の本の題名を明記してたところです。プリンターがのろいので、ひどく時間がかかりました。

このところ野暮用が多く何事もはかどりません。

イライラ続きでしたが、今日は素敵なプレゼントが!! 膝痛を治す指圧法の載っている雑誌と、美味しそうな佃煮をいただきました。

雑誌記事を読まないうちに膝頭をつまんでみたら、気持ちの良いこと!!
ゆっくり読ませていただいて、実行します。
送り主様有難うございました。









[PR]
by hisako-baaba | 2015-10-28 06:24 | Comments(8)

青葉の笛…敦盛と忠度の物語
saheiziさんのところで、懐かしい歌を聞きました。
「青葉の笛」少女時代の愛唱歌の一つでした。ソプラノでしたから。
今は高音が無理ですが、歌詞も曲も覚えています。
平家物語の一の谷の合戦の場面。討ち死にした平家の公達二人の物語。



青葉の笛 ・・・・・明治39年(1906)

1 一の谷の軍(いくさ)破れ
  討たれし平家の公達(きんだち)あわれ
  暁寒き須磨(すま)の嵐に
  聞こえしはこれか 青葉の笛

2 更くる夜半に門(かど)を敲(たた)き
  わが師に託せし言(こと)の葉あわれ
  今わの際(きわ)まで持ちし箙(えびら)に
  残れるは「花や今宵」の歌



一番の物語は有名なので詳しく覚えています。

源氏の武将熊谷直実が、一の谷で、海に向かって敗走する武将を呼び戻して一騎打ちを挑み、組み敷いたところが、自分の息子と同じ年16歳(満14〜5歳)の少年であった。助けたいと思ったが、それが出来ず、首を跳ねた。少年は青葉の笛を持っていて、前夜に聞こえた美しい笛の音の主と知る。
直実はのちに出家し、敦盛の霊を弔った。

二番は、薩摩守平忠度(さつまのかみたいらのただのり)の物語。
歌人として有名ですが、年齢は幾つだったのでしょう。都落ちする時、密かに戻って、恩師に歌を託してから一の谷へ向かった、とは知っていましたが、「わが師」とは誰なのか、調べたくなりました。



薩摩守忠度、享年41(数え年) 一の谷で、敵陣に紛れて戦おうとしたが、お歯黒をつけていたため、平家の名のある武将と見破られ、源氏の岡部忠澄に討たれた。彼は文武に優れた人として敵味方から惜しまれたと言う。
岡部忠澄はのちに埼玉県深谷市の清心寺に、忠度の供養塔を建てて、菩提を弔った。

平忠度は都落ちの時、京に駆け戻って、わが師、藤原俊成に、自分の歌集を託した。
俊成はその中から一首、

さざなみや 志賀の都は 荒れにしを 昔ながらの 山桜かな

・・・千載集六十六 ・・・に詠み人知らずとして載せ、後年、俊成の息子、藤原定家に依って、平忠度作とされた。

唱歌「青葉の笛」の二番に「花や今宵」とある歌は、

行(ゆき)くれて木(こ)の下かげをやどとせば花やこよひのあるじならまし

矢を入れる箙に結び付けてあった、辞世の歌でした。

平家物語は戦の哀れを沢山描いているのですね。

a0050728_9541234.jpg

[蛇足]
乗り物に「タダ乗り」する事を、「さつまのかみ」と言ったのは、だいぶ昔からの事。江戸時代から言われていたようですね。渡し舟のタダ乗りにもさつまのかみと言ったとか。良くない事に名前を使われちゃって、お気の毒。

まあ今の人にはなんの事やらわからないでしょうけれどね。
[PR]
by hisako-baaba | 2015-10-27 09:54 | Comments(21)

十三夜の空は晴れ渡り
先月28日、スーパームーンの夜は空一面に薄雲が有りましたが、昨夜は雲ひとつなく晴れ渡って、月の表面がよくわかりました。


旧暦「九月の十三夜」満月二日前の僅かに欠けた部分の表面の凹凸まではっきりと見えました。

a0050728_21314290.jpg


素晴らしかったです。
何倍で撮ったのか夢中だったのでわかりませんが、そんなに高価な機種ではないのに、良いカメラに恵まれたと思っています。

はっきり撮れたのは、ひとえにカメラのお手柄でした。

a0050728_21362614.jpg


明け方には、星も見たいと思ったのに。目覚めたら6時でした。

昨日は膝がかなり痛んだけれど、公民館まで往復1.6キロ無事に歩きました。姿勢に気を配って歩いている間は、ズキンと来ないので、骨盤を回して歩けば、大丈夫。
カート無しでゴミ捨てに行ったら、ひどく痛い思いをしました。マンション内でもカート無しではダメなのです。

家で家事をする時姿勢が崩れてズキンとくるのです。

今日もカートに頼ってちゃんと歩きます。一日1.5キロが私のノルマ、手術を避けるために頑張ります。

今日は木曜に返さなきゃならない民話の本のコピーをたくさん取らなくちゃ。(語りのネタ探し)
あずきピロー作りはその後になります。


[追記]
今日は、帰りは必ずバスに乗ると決めて、10時過ぎに駅までの道であれこれ買い歩きました。
駅ビルにも行って、お豆腐屋にも寄って、10分余ったので、バス停で自分のカートに座っていました。
1.6キロ、今日のノルマを果たす間は、痛みが来なかったのに、家に入ってカートを放したら、ズキン!
家での動作をもっと工夫しないといけません。左膝に体重がかかる角度で、猛烈な痛みがくるのですから。
でも外は歩けるからいいわ。
[PR]
by hisako-baaba | 2015-10-26 06:40 | Comments(14)

地区の高齢者昼食会で楽しんできました
毎年、民生委員さんたちがお世話してくれて、公民館ホールいっぱいの昼食会が開かれるのですが、今までは、あまり興味の持てる出し物もなかったけれど、今日は町のハワイアンサークルをお招きしてくださったので、賑やかで良かったです。
a0050728_1682454.jpg


8人の女性の中に知っている方が3人いらっしゃって、あの方こういうこともやっておられたのだと初めて知りました。
司会者(左端)は、語りの先輩で、なんでもやれる町の有名人とは知っていましたけれど、いつも和服で、低い声で語る方が、ハワイアンをソプラノで歌い出したのには、びっくりしました。多才な方です。

指導されている男性は、私の席からは見えなかったのですが、いろいろ楽器を持ち替えて、スチールギターも演奏されました。

演奏とフラ。華やかでいいですね。
a0050728_161186.jpg


観客もフラに参加させて、みなさん楽しんでいました。

後半は、先生のサックス独演会。懐メロをたくさん聞かせてくださいました。
a0050728_1613268.jpg


演奏が始まる前は、お弁当とお菓子などをいただきました。
地域の交流を広める会ではなくて、知り合い同士固まってお喋りしていました。うちのマンションからは5人の女性が一緒に行って、賑やかでした。マンションに戻ってからも立ち話が続きました。
介護の話が中心なのですけどね。


町では、9月に盛大な敬老会が開かれたのに、10月には毎年、地域ごとの昼食会が300円会費で開かれるのです。(夫は嫌って参加しないのですが)

良い町ですね。
[PR]
by hisako-baaba | 2015-10-25 18:32 | Comments(6)

毎日平均して歩くべし
昨日は、歩く気がしなくて、散歩をサボった。すると今朝はすこぶる調子が悪い。
今日も痛いけど、歩きたい気持ちが満々。1キロ半。歩かなくちゃダメ。と、朝はそう思ったのです。

a0050728_10145181.jpg

買いたいものがいろいろあって、1.3キロ先の二つのスーパーに行きました。帰りはバスに乗る予定で。

ところがこのお店のそばにはバス停がなく、駅まで歩いてお昼のバスに乗るには間に合いませんでした。次のバスは1時間半待ち。田舎ですからね〜
とても待てないので、何ヶ月ぶりかで気付薬休憩をとって(体調崩して以来、ビールは飲んでいませんでした) のそのそと歩いて帰り、さすがに痛くなったふくらはぎを、マッサージチェアーで、45分も揉んで、iPadの前にへたり込んだところです。

食材以外に買ってきた物は、小豆二袋と日本手拭い。
これで小豆アイピローを作って、タオルハンカチのカバーに入れるのです。タオルハンカチの材質とデザインが気に入らなかったので、いずれ駅ビルまで出直して、マイクロファイバーのハンカチを買うことにしました。

夜寝る前、小豆アイピローを1分弱チンして、カバーに入れて目に乗せると、小豆から蒸気が出てとても良いと聞きました。蒸しタオルよりもはるかに長時間暖かいそうです。
小豆枕も体に良いそうですが、小豆がたくさん要りますし、とりあえず目の疲れを取りたいと思います。
(昔枕に小豆を入れたのは、人知れず非常食にするためだったそうですね。飢饉や災害時のための備蓄だったけれど、それが体に良いものだったとか)

さあ、手ぬぐいを切って袋に縫いましょう。

a0050728_1015412.jpg

今年最後の夾竹桃一輪。公園の垣根の夾竹桃は、何年ごとかに丸坊主にされ、次の年は咲くことができず、3年目ぐらいでやっと今年咲いたけど、来年は丸坊主にされるかもしれない可哀想な木なのです。
[PR]
by hisako-baaba | 2015-10-24 16:06 | Comments(14)

オカリナレッスン___決戦の時と心得て___2キロ以上の小松菜
10時に少し遅れて一階に行ったら、Mさんはご主人が午後手術なのでと、合奏のアニーローリーを急いで稽古して、大きな古時計を吹いて、先に帰られました。
4年間自宅介護を続けておられるのに、いつも明るい彼女には、感心するばかりです。今回の手術も下腹部に膿がたまるので、開いてみるまでどうなっているのか分からないのだそうです。今回の入院前は、デイサービスにも行けなくて、自宅で大変だったようです。

私のオカリナは、おおスザンナ、練習不足でまだまだですが、ぼちぼちやっています。

先生は、高齢大の文集担当の他に、ある87歳の男性の一代記を、パソコンに打ち込む仕事を引き受けておられて、その方からお野菜をどっさりいただき、焼いたケーキをおかえししたりなさっています。
その男性は土地の方で、極めて記憶力が良いので、一代記がまとまったらさぞ面白い読み物になるでしょう。
オカリナの後はそんなお喋り。私のカートの話も出ました。

a0050728_12514899.jpg


私の脚は今が正念場で、昇仙峡の遠足なんてとても無理だけれど、1.5キロ平気で歩けるカートが欲しいと話しました。

確りして重たいカートは、バスに乗れないので、朝はデマンドタクシーを呼んで、300円で図書館に行き、帰りはカートを押して1キロ半歩いて帰る。そうありたいのです。
往復デマンドを予約するのは、前もっての予約が面倒。往復600円かけて、月例会に出るのも嫌なのです。病院も同じくらいの距離ですから、片道は歩けます。
1.5キロ歩ければ、近い範囲で、安い八百屋さんと、ドラッグストアと、小さいスーパーを回ってこられます。お店の中でグズグズしなければ、大抵の買い物はできますからヘルパーさんを頼む気は全くありません。

カートなしだとひょろひょろ危なっかしくて、10歩と歩きたくないけれど、カートで平衡感覚が分かればしゃんと腰を伸ばして、傍目には、確りした足取りに見えるのです。痛みが少しあっても「元気ですねぇ」と言われます。そうやっているうちに、半月板の欠片だか滓だかが、消滅してくれることを期待しています。今が決戦の時なんです。

今は二回目の介護認定が済んで、カートを選んで借りることを当面の目標にしています。

a0050728_16385332.jpg

[追記]
昨日、小松菜問屋の八百屋さんで、小松菜が特売でした。
「大きくなり過ぎちゃったので」とのことでしたが、このぐらい伸びちゃったのは、普通に売っていますけど。
今日、計ってビックリ。一袋1キロ以上入っていました。(5束分) まさかそんなに入っているとは思わず、2袋買ったので、2キロ以上の小松菜! 慌てて茹でて切って冷凍しました。
生で冷凍しても大丈夫とテレビが言っていたから、炒め物用に生のまま切ったのも冷凍しました。
冷凍しないものは今夜と明日で消費して、冷凍ものもその後忘れずに使いましょう。







ーーー
[PR]
by hisako-baaba | 2015-10-23 13:11 | Comments(4)

介護保険で借りるシルバーカート___食卓の下の暖房
今日は役場の保健師さんが、介護用品のカタログを持ってきてくれました。
目下2回目の介護認定申請中で、結果が出てからでないと、借りられないそうです。認定結果が、要支援2のままであっても借りられることは確かだから、待っています。

担当者が帰られた後で、カタログをじっくり見ました。富士見市のおばあさんが借りていると言った形のは一つもなかったけれど、条件に合うのが一つあって、その製品をネットで調べたら、幸和製作所製でした。今使っているのと同じメーカー。
私がいいと思うのは、このメーカーのものらしいです。とても信頼が置ける製品で、形が合理的で使い勝手が良さそうです。

借りられるようになったら、業者が幾つか持ってきて見せてくれるそうです。触ってみて、使い勝手の良いのを選びましょう。でも多分これになるような気がします。
レンタル料は、この機種で一ヶ月300円です。
介護保険はあまり使う気がないけれど、これだけは買うより借りるほうがありがたいので、利用させてもらうつもりです。

a0050728_171091.jpg


もうじき冬になりますね。リビングでは、エアコンもつけるけれど、足の下が暖かいのが何よりです。マンションなので床暖房は有りますが、広すぎて、ガス代がかかると聞きます。
食卓に座って、足の下だけ暖かければ良いので、木目柄のキッチン電子マットを生協で買うことにしました。
キッチンには2年前から似たようなのを置いていて、とても具合が良いのです。そこで食卓の下にも置こうというわけです。

45cm✖️1m なら、食卓の下にちょうどよく収まって、1時間あたり電気代が1.1円 本体が7500円なら、床暖使うより安上がりではないかな?

ネットでもっと安いのは無いかと探してみたけれど1mのが無いのです。長すぎては置けないし、値段も生協と大差無い。それなら生協が便利だとおもいます。
a0050728_1033834.jpg

[PR]
by hisako-baaba | 2015-10-22 22:30 | Comments(8)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
済みません、 拡大して..
by eblo at 23:27
kiyokoさま 手術..
by hisako-baaba at 20:18
ebloさま まだすぐ..
by hisako-baaba at 20:09
最近、どんどんいいことが..
by sidediscussion at 18:48
よかった!。 だけど・..
by eblo at 18:40
antsuanさま は..
by hisako-baaba at 15:51
バンザーイ! 本当に好..
by antsuan at 15:27
けいさま ようこそ、一..
by hisako-baaba at 14:58
元気ばばさま はい、手..
by hisako-baaba at 14:53
よかったですね 周りの..
by juju3291a at 14:35
dekoさま 年寄りに..
by hisako-baaba at 14:26
初めまして!ブログをたど..
by けい at 13:48
おはようございます。息子..
by Deko at 10:13
hisakoさん あり..
by cocomerita at 15:40
dekoさま 膝を患う..
by hisako-baaba at 09:29
おはようございます。 ..
by Deko at 07:59
kiyokoさま 蝶は..
by hisako-baaba at 21:27
彼岸花に蝶。いいタイミン..
by sidediscussion at 19:42
junkoさん 試験頑..
by hisako-baaba at 17:46
ciao hisakoさ..
by cocomerita at 15:42
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧