もう一つやりたくなるかも・・・

10日ほど前から、喉の左奥に、何かがあって、イガイガして心配でした。語りの練習にも影響しています。
月一回行く内科で話したら、耳鼻科を紹介してくださいました。2軒あるうちの一軒を特に勧められたわけですが、それが有り難かったのです。

一つには設備が良いこと。
いきなり『鼻から内視鏡』・・・コマーシャルでは聞いていたけれど、あの胃カメラと同じらしいのを挿入。カメラは私がイガイガを感じているところでピタリと止まりました。へー?と思っていたら、抜くときだけゆっくり過ぎてちょっとしんどかったです。
『何かが出来たでも、炎症起こしたでもなく、乾燥して粘液が固まったもの。放って置いても心配ありません』とのことで、内視鏡で見てなんともないと聞けば安心です。吸入をして終わりました。

もう一つ良かったのは、「語りの本番が10月なので、喉を心配して来たのです」と言ったら、そこの受付の一人で、先生の奥様かなと思う美しい声の方が、ご自分は朗読奉仕のグループに入っているとのこと、私たちのグループの方々ともお知り合いでした。
そうして『余力があったら朗読の方にも入ってください』とお誘いいただいたのです。広報誌を手分けして朗読録音するのと、視力障害者の方々の会合の後半に加わって、おしゃべりと朗読をなさるグループだそうです。

両てんびん掛けられるかなあ?と思い始めました。
語りのほうは、今は10月の資料館祭りに向けて、準備を始めたけれど、春も1~2回しか行事がないし、夏と冬は何にも有りません。毎月の例会で勉強するだけです。
私にはもう少し余力があります・・・と言うより暇な月はつまらないのです。
町の広報の録音は毎月あるし、視力障害者の会合も定期的にあるようで、ちょっぴりお手伝いできるかも・・・?でも手を広げすぎて大丈夫かしら?

まあ今は10月の語りの準備に専念して・・・それから考えようと思います。私にとって『語り』がメインであることは確かなので。


いつも花イッパイの例のお家の傍でダックスちゃんに会いました。
飼い主さんが「いつもお花の写真撮っておられますね」と声を掛けてくださって・・・
a0050728_14115155.jpg

犬猫禁止のマンションの一階で、遠慮しながら飼われているワンちゃんなのだそうです。
建って20年が過ぎ、高齢化し始めたマンション。多くの人が犬を飼いたがっても、500世帯以上の大団地なので、意見がまとまらないそうです。子供たちが独立すると、ペットが欲しくなるものですけどね。
その点、最近売り出しのマンションは大抵ペットOK、そうしないと売れないらしいです。
でも家の中で飼うなら、それなりに犬の習性を理解して飼って欲しいですね。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-09-11 15:21 | Comments(4)

ご近所のわんこたち

あ、ぬいぐるみみたいなわんこ発見。
a0050728_714595.jpg

撮らせてくださいとお願いしました。
a0050728_73158.jpg

飼い主さんは犬種をご存じないそうです。トイプードルにしては大きすぎるし・・・どなたか教えてくださいな。

向こうから今度はウチのマンションのわんこが来ました。この子はなかなか友好的です。
a0050728_754679.jpg

でも肥りすぎで、朝夕の散歩で飼い主さんが立ち話を始めると、すぐにヘタッと寝そべってしまいます。
飼い主のおじさんは散歩のとき、この子を台車に乗せてマンション内を移動します。
廊下を歩かせることは禁止だけれど、抱っこするには重過ぎるので・・・可愛がられて幸せそうですが、コーギー?の短い足にその体重はちょっときついかも・・・
a0050728_7361340.jpg


写真は有りませんが・・・かわいそうなチワワがいます。とっても可愛がられているのに、気の休まる暇が無さそうです。
そのチビちゃんは自分が一家のリーダーだと思っているようです。お世話してくれろ飼い主さんご夫婦を、自分より下に見て、一家を守るのはリーダーである自分の責任だと思っているようです。昼間はひとりでお留守番だから、頑張って家を護っているのです。
エレベーターの前に住んでいるので、その階の15軒の人が家の前を通ります。そのたびに責任上吠えまくらなければなりません。くたびれるだろうな。
私は犬好きで、ちいちゃなチワワが吠えてもうるさいとは思いませんが、それでも友好関係を求めようと、飼い主さんに抱かれているときに声をかけたら、ひどく吠え付かれました。飼い主さんの肩越しに吠えたので、ああ、この子は護られている自覚がなくて、飼い主さんを護らなければの一念なんだなと気がつきました。
可愛がりすぎて、叱った事がないんでしょうね。人間をリーダーと認められないかわいそうなチビちゃんです。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-09-08 07:39 | Comments(21)

近頃のマイブーム

今夜は台風が来るというのに、今のところ静かです。
昨日はタイミング悪く買い物に出たため、雨宿りできない場所で突然の土砂降り。傘を差しても芯まで濡れて、お店に入ったら、びしょ濡れの木綿のロングスカートが冷え切ってまとわり付き、冷房の中では寒くて買い物もしていられません。
暑い外に出たらもう小止み・・・急いで帰ってお風呂に直行。総ての衣類が濡れていました。
だから今日は降っていなくても家にこもっています。

さて、マイブームについて。
このごろ毎日、パインのヨーグルトセーキを作っています。
パイナップルをタテ8等分に切り分けて皮を剥きます。それを細かく切ってポリ袋に平にいれて冷凍。
その一袋を一回分にして、ヨーグルトと、牛乳少しとオリゴ糖を入れて、ミキサーにかけます。
美味しい飲み物です。

夫はそれにグレープフルーツ、バナナ、レタス、ピーマン、人参など何でも加えて作ります。
私はごちゃ混ぜの味は嫌なので、二人で別々に作っています。

もう一つテレビで覚えて、作って美味しかったもの。チキンレバーペースト。
チキンレバーを細かく切って水洗いします。
土鍋にお湯を沸かしてレバーを入れ、煮立ったら蓋をして火を止めます。
レバーが蒸れたら、お湯を切って、熱いうちにポリ袋にいれ、味をつけて手でつぶします。
(私は塩胡椒と、オリーブ油とマヨネーズを少しずつで味付けしました)
ポリ袋ごと揉みつぶすと、ちゃんとしたペーストになり、パンにつけたら美味しかったです。

又、土鍋で茹でたレバーをポリ袋に入れて、おろしにんにくと醤油を馴染ませると美味しいとのこと、
私はにんにくを漬け込んだ醤油を混ぜて置きましたら、これも美味しく、2~3日食べられる保存食になりました。
食べるときに、しらがネギをたっぷり散らし、山椒か、七味をかけました。
写真撮らずに食べちゃいました。

もう一つは、焼きにんにく醤油。醤油に酒と味醂を少し加えて煮切ります。そこへ焼いたにんにくを、少なめに入れておきます。(私はいつも生醤油に生にんにくをいっぱいに漬け込むのですが、これはにんにくが三分の一位)いい調味料になりました。焼きにんにくもつぶしてドレッシングに入れたり・・・

焼きにんにく醤油を、ポリ袋で茹で玉子にからめて数時間置くと、煮玉子のようになります。これもいい味でしたが、夫には何故か不評でした。
a0050728_1554393.jpg

a0050728_1534187.jpg

百日紅(さるすべり)って本当に100日咲いてますね。先に咲いた花は実になっているらしい。

10月に語る物語の選定も大詰め。やはり日本の昔話にします。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-09-06 15:54 | Comments(20)

三井昌志さんのネパールの写真
 
三井さんのネパールの写真可愛いですよ。泣いてる女の子も。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-09-05 13:48 | Comments(6)

有意義な1日

昨日、或る学者さんにお会いしました。
「日中戦争の中の青春」を読まれたことから、山上さんを通じて、或る研究者の方が兄に取材を申し込まれ、私も同席したのです。

謝冰心と言う中国の作家を研究されている方で、兄が中国代表団の運転手時代に、その作家と娘さんにもお会いしたことがあるので、話を聞きたいと言われたのですが、私どもの情報を提供するより、はるかに多くのことを聞かせていただきました。

大学講師で、研究者で、主婦でもあるその先生は、なんとなく山上さんに似ていらっしぃました。何ヶ国語も駆使して研究される才媛たちには、どこか共通点があるのでしょうか。

頂いた文章をざっと読んだだけでも、彼女の研究する謝冰心という方の凄さが感じられました。政変の激しい中国にあって、国民政府側から命がけで逃れて本土に戻りながら、共産党とは一線を画し、ひたすら祖国への愛を貫いて、九十何歳まで執筆活動を休まなかった謝冰心女史とその一家。波乱万丈の人生の中で、良心を貫き通した素晴らしく強靭な女性。日本人には馴染みがないけれど、魅力的な人物だと思いました。

色々なお話をわきで聴いていて、私も認識を改める事が有りました。
敗戦後中国が賠償放棄したことについて、私は漠然と感謝していたけれど、実際は焼け野原の日本から、賠償として取れるどんなものがあるか探していたそうです。
しかしアメリカから、「これ以上日本を疲弊させると、共産主義の天下になってしまうから、賠償は取るな」と言われて諦めたのだそうです。

日本は、経済発展を遂げると、中国に賠償の代わりの意味も込めて、巨額のODA援助を続けていますが、何故か中国の民衆は全くそれを知らないようです。
兄の話では、スリランカの人々は、港湾など「あれもこれも日本が作ってくれたんだ」ととても感謝してくれるけれど、中国人は援助の事実を全く知らされていないらしいのです。

学問の機会を得難かった私は、知識人のお話を聴くのが大好きです。昨日はとってもためになる楽しい一日でした。
I 先生、有難うございました。
a0050728_9551530.jpg

[PR]
# by hisako-baaba | 2007-09-03 09:58 | Comments(16)

吾が町の祭りもすごい

今日は、吾が町の祭りでした。
役場前の会場まで、直線距離は1.2キロ位しかないのに、道がややこしいので歩いて25分。
広い林の中の小道を通った時、ヒグラシの大合唱。ここの林には油蝉は居らずヒグラシばかりカナカナカナカナ・・・
林を抜けて会場に入る手前に???見たことの無いものが・・・?
傍には消防車が3台・・・ははあこれが花火ですか。準備万端整っているようですね。
a0050728_21535034.jpg

広い運動場にはこんなお店が200軒?
a0050728_21572278.jpg

嬉しかったのは、子供たちのお神楽が始まった事。さすがに笛だけはおじさんですが、ほかは大抵が子供たち。
a0050728_2215082.jpg

お囃子のリズムも楽しくて・・・後継者が揃っているのは頼もしい限りです。
a0050728_22338100.jpg

この町には、色々な流派のお囃子が伝承されていて、夜まで会場に居れば色々聴けたのですが、暗くなったら道が狭くて危ないので、5時に帰ってきました。阿波踊りも見たかったのですけどね・・・

ごみ対策が又徹底していました。ゴミ収集車がそれぞれの分別ごみの捨て場となって待機。(向こうには仮設トイレが十数個)
a0050728_22382425.jpg

各所のゴミ箱はリヤカーに積んで有りました。終了と同時にさっと片付ける手配が出来ているのですね。
a0050728_22484679.jpg


人口 3万5千人の町にしては、すごいと思います。10月には歴史民俗資料館祭りもあるし、11月頃には又この場所で、福祉祭りと産業祭りを同時開催するのですからすごい。大小の工場が沢山あるから、町はお金持ちなんだそうですよ。


さて8時頃から9時5分前までは、1700発の花火大会。
a0050728_22174218.jpg

2箇所の打ち上げ会場は、家から1,1キロ~1.2キロ。我が家の玄関前で見事な花火を満喫しました。
先週リビングから見た新座の花火に負けていない素晴らしさでした。
蝶や、大きな星型や、ハート、スマイルの顔、などなど変わり花火もどっさり。
紅く開いた玉が、半分づつ青と緑に変色するのとか、あまりにも巨大で音も巨大すぎるのとか、
そういうのに限って、カメラを向けていませんでした。
a0050728_2218893.jpg

写真は私には無理だから少ししか撮らないで、夢中で見ていました。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-09-01 22:54 | Comments(12)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
kanaさま 驚いたこ..
by hisako-baaba at 09:09
かなりの雪が降っていると..
by kanafr at 08:28
kiyokoさま 東京..
by hisako-baaba at 21:07
Dekoさま 介護事業..
by hisako-baaba at 20:59
marshaさま 運転..
by hisako-baaba at 20:49
久子様は上から雪景色眺め..
by sidediscussion at 19:21
こんばんわこの大雪の中ヘ..
by Deko at 18:41
今晩は。 関東は大分雪が..
by marsha at 18:33
Ebloさま はい、何..
by hisako-baaba at 18:05
Dekoさま え、自分..
by hisako-baaba at 17:52
今朝9時にはみぞれでした..
by eblo at 17:45
こんにちわ 名言集読ん..
by Deko at 17:12
Kiyokoさま 若い..
by hisako-baaba at 13:22
人生の捉え方は、歳を重ね..
by sidediscussion at 08:23
Kiyokoさま 誰か..
by hisako-baaba at 20:54
いま、ニュースがおかしい..
by sidediscussion at 19:26
Ebloさま いいえ、..
by hisako-baaba at 15:45
ネットの仕組みが良く分か..
by eblo at 14:50
ebloさま これでや..
by hisako-baaba at 13:43
リンクが貼れない件ですが..
by eblo at 13:12
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧