有意義な1日

昨日、或る学者さんにお会いしました。
「日中戦争の中の青春」を読まれたことから、山上さんを通じて、或る研究者の方が兄に取材を申し込まれ、私も同席したのです。

謝冰心と言う中国の作家を研究されている方で、兄が中国代表団の運転手時代に、その作家と娘さんにもお会いしたことがあるので、話を聞きたいと言われたのですが、私どもの情報を提供するより、はるかに多くのことを聞かせていただきました。

大学講師で、研究者で、主婦でもあるその先生は、なんとなく山上さんに似ていらっしぃました。何ヶ国語も駆使して研究される才媛たちには、どこか共通点があるのでしょうか。

頂いた文章をざっと読んだだけでも、彼女の研究する謝冰心という方の凄さが感じられました。政変の激しい中国にあって、国民政府側から命がけで逃れて本土に戻りながら、共産党とは一線を画し、ひたすら祖国への愛を貫いて、九十何歳まで執筆活動を休まなかった謝冰心女史とその一家。波乱万丈の人生の中で、良心を貫き通した素晴らしく強靭な女性。日本人には馴染みがないけれど、魅力的な人物だと思いました。

色々なお話をわきで聴いていて、私も認識を改める事が有りました。
敗戦後中国が賠償放棄したことについて、私は漠然と感謝していたけれど、実際は焼け野原の日本から、賠償として取れるどんなものがあるか探していたそうです。
しかしアメリカから、「これ以上日本を疲弊させると、共産主義の天下になってしまうから、賠償は取るな」と言われて諦めたのだそうです。

日本は、経済発展を遂げると、中国に賠償の代わりの意味も込めて、巨額のODA援助を続けていますが、何故か中国の民衆は全くそれを知らないようです。
兄の話では、スリランカの人々は、港湾など「あれもこれも日本が作ってくれたんだ」ととても感謝してくれるけれど、中国人は援助の事実を全く知らされていないらしいのです。

学問の機会を得難かった私は、知識人のお話を聴くのが大好きです。昨日はとってもためになる楽しい一日でした。
I 先生、有難うございました。
a0050728_9551530.jpg

[PR]
# by hisako-baaba | 2007-09-03 09:58 | Comments(16)

吾が町の祭りもすごい

今日は、吾が町の祭りでした。
役場前の会場まで、直線距離は1.2キロ位しかないのに、道がややこしいので歩いて25分。
広い林の中の小道を通った時、ヒグラシの大合唱。ここの林には油蝉は居らずヒグラシばかりカナカナカナカナ・・・
林を抜けて会場に入る手前に???見たことの無いものが・・・?
傍には消防車が3台・・・ははあこれが花火ですか。準備万端整っているようですね。
a0050728_21535034.jpg

広い運動場にはこんなお店が200軒?
a0050728_21572278.jpg

嬉しかったのは、子供たちのお神楽が始まった事。さすがに笛だけはおじさんですが、ほかは大抵が子供たち。
a0050728_2215082.jpg

お囃子のリズムも楽しくて・・・後継者が揃っているのは頼もしい限りです。
a0050728_22338100.jpg

この町には、色々な流派のお囃子が伝承されていて、夜まで会場に居れば色々聴けたのですが、暗くなったら道が狭くて危ないので、5時に帰ってきました。阿波踊りも見たかったのですけどね・・・

ごみ対策が又徹底していました。ゴミ収集車がそれぞれの分別ごみの捨て場となって待機。(向こうには仮設トイレが十数個)
a0050728_22382425.jpg

各所のゴミ箱はリヤカーに積んで有りました。終了と同時にさっと片付ける手配が出来ているのですね。
a0050728_22484679.jpg


人口 3万5千人の町にしては、すごいと思います。10月には歴史民俗資料館祭りもあるし、11月頃には又この場所で、福祉祭りと産業祭りを同時開催するのですからすごい。大小の工場が沢山あるから、町はお金持ちなんだそうですよ。


さて8時頃から9時5分前までは、1700発の花火大会。
a0050728_22174218.jpg

2箇所の打ち上げ会場は、家から1,1キロ~1.2キロ。我が家の玄関前で見事な花火を満喫しました。
先週リビングから見た新座の花火に負けていない素晴らしさでした。
蝶や、大きな星型や、ハート、スマイルの顔、などなど変わり花火もどっさり。
紅く開いた玉が、半分づつ青と緑に変色するのとか、あまりにも巨大で音も巨大すぎるのとか、
そういうのに限って、カメラを向けていませんでした。
a0050728_2218893.jpg

写真は私には無理だから少ししか撮らないで、夢中で見ていました。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-09-01 22:54 | Comments(12)

赤紫のオクラ

行きつけのスーパーの入り口で私は初めて見ました。
今までこんなの見たこと無い。で、98円の特売なら、オーガニック保証なら、これは試してみなくっちゃ!!
a0050728_1010323.jpg

さて2分茹でて見たら?アララ黒緑に変身してる。
a0050728_1011425.jpg

味は・・・ごくフツーのオクラでした。普通のと何か違う効果でもあるのかな?
黒くなっちゃうのがちょっと・・・・・・一回味見したから、詳しい説明を聞くまでは、買わないかも。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-09-01 10:16 | Comments(9)

蝶々ちょうちょ

いつもどうやっても撮れなかった蝶々が、何故か最近3度続けて撮れたのです。
最初は、先日jazzさんから「ツマグロヒョウモン」のオスですよと、教えていただいた蝶なので又載せます。
jazzさんによると、南方系の蝶で、温暖化で関東にまで北上してきたとのこと。雌には「ツマグロ」と言う感じの黒い部分があるので、これはそれが無いから雄なんですって。
a0050728_21373665.jpg


2番目に撮れたのは「シジミ」 これは暗く撮れたので、同じ個体をもう一枚。
a0050728_21403949.jpg

a0050728_21465648.jpg


そうして今回も「おみなえし」の花の上で「シジミ」がモデルをつとめてくれました。
a0050728_21415480.jpg

このシジミたち柄は微妙に違うけど、同じ種類でしょうね。
図鑑で見たけれど、何シジミなのかわかりませんでした。
jazzさん教えてくださいな。


さて、10月の歴史民俗資料館祭り、萱葺き民家の隣にある蔵の中で、何を語るか・・・急いで決めて覚えて、9月の例会で練習発表しなければなりません。
やはり日本の民話にしようかしら???迷っています。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-08-30 22:01 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(8)

窓の無い塔

昨日は、元居た町に出向いたついでに、馴染みの美容院でカットしてもらいました。
このお店は、美容師さんが引退後、腕の良い千円カット屋さんに店を貸していましたが、その偏屈なおじさんが引っ越していったので、店を遊ばせておくのはもったいないと、おばさんが又現役復帰したのです。
千円カット屋に貸した後だし、引退後の道楽だからと、やはり洗髪無しのカット千円ですが、設備はあるからパーマや髪染めもしています。安くてもベテラン美容師さんだから、引越し後もカットはそこに行っています。

旧川越街道の商店街で買い物もしました。馴染んだ町なら、何が何処で買えるか解りますし、第一馴染みの銀行がある。この銀行のATMは、今の近所にはないので、出し入れに不自由しているのです。

住んでいた頃、一度撮りたかったものを、旧川越街道で、フェンスの隙間から撮りました。
a0050728_5483538.jpg

環八の北町若木トンネルの排気塔です。これが出現したとき、工事の人に『あれはなんですか?』と訊かずにはいられませんでした。十階建てビルくらいの高さに見えるけれど、窓がないから。
トンネルが開通してもうずいぶん経つのに、地上部分はまだ完成していません。
すっかり出来たら江戸時代の『是より大山道』の素敵な石の道標が戻されるはずですが、今は民家に預けられたままです。(そのレプリカは江戸東京博物館に有るのですが)環八はこのあたりから西へ昔の大山街道をたどるのです。

明日は『昔語り』のグループの例会です。その後も出かける用事が多いし、ちょっとした法事のような事もするので、あまりブログを更新出来ないかもしれませんが、ご心配頂きませんように。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-08-28 06:16 | Comments(14)

目の前で!花火が!!

昨夜はびっくりするやら喜ぶやら・・・午後8時、リビングの目の前で花火が上がったのです。
正面の森のすぐ左で。どう見ても近いです。先日は7キロ先でしたが、今回はどう見ても1~2キロ???
8時から9時まで、ひっきりなしに素敵な花火が上がり続けました。
螺旋型のや二重の輪や、蝶々なども度々登場しました。
揚げ方がとても上手で、場所を変えては、切れ目なく打ち上げています。
一時間、全く目を離せずに、ベランダに居ました。カメラは充電中でしたし、そうでなくてもこんな近くの花火を肉眼で見なければつまらない。撮りたいとは思いませんでした。

終わってから、ネットで花火の情報を調べたけれどわかりません。新座市のホームページにも載っていません。

今日、マンションの管理人さんに訊いたら、やはり 1・5キロ先の柳瀬川の向こう側だそうです。
新座市の主催かどうかは解りませんが、毎年今頃あるのですって。
夢のように素敵な発見でした。1キロ半先の隣町の花火だなんて!!
来週の吾が町の花火とほぼ同じ距離で、隣の市の花火が一時間バッチリ見えるのです。リビングで。
何と言う幸運でしょうか。

実は昨日駅前のお祭りがあったのです。でも神社はないし、祭囃子もない町のお祭り。
ロータリーと大通りを封鎖して、女の子達が揃いのTシャツを着て汗まみれで踊っていたけれど、大音響のロックで踊りまくる、あまり揃っていないダンスは、人込みを掻き分けてまでカメラに収める気にはなれませんでした。懸命に踊る事には感動するけれど、画像としては暑すぎるので・・・
a0050728_17454599.jpg

それより、浴衣姿の少女達を撮りました。
a0050728_1746427.jpg

[PR]
# by hisako-baaba | 2007-08-26 17:54 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(14)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
marshaさま 膀胱..
by hisako-baaba at 17:46
カードリーダーなる物初め..
by marsha at 17:26
kiyokoさま あ、..
by hisako-baaba at 17:26
けいさま 予約でなけれ..
by hisako-baaba at 17:18
カードリーダー、多分純正..
by sidediscussion at 17:14
Junkoさん いやい..
by hisako-baaba at 17:11
足が不自由ですと雪の日は..
by けい at 17:06
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 16:47
dekoさま 東京の方..
by hisako-baaba at 14:32
東京は殊のほか積もりまし..
by Deko at 10:54
Junkoさん 明日、..
by hisako-baaba at 05:50
いや、、それをhisak..
by cocomerita at 00:14
Junkoさん だって..
by hisako-baaba at 23:14
笑 気にしてないふりして..
by cocomerita at 22:04
Kiyokoさまと同じも..
by hisako-baaba at 21:58
うっかり置いておくと誰か..
by sidediscussion at 21:18
Junkoさん それな..
by hisako-baaba at 20:54
Commented b..
by cocomerita at 19:47
Junkoさま マンシ..
by hisako-baaba at 17:23
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 17:02
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧