省エネ節約術

『段取り家事術』・・・と言う本を買いました。PHPの増刊号です。
夢アブさんが、この中の『省エネ節約術』のイラストを担当されているからと、オーブン電子レンジの料理記事もあって色々勉強になりそうです。

a0050728_9332171.jpga0050728_9334580.jpg
















夕べは、モータウンクラシックと言うCDを頂いたので、よくは解らないながら、スティービー ワンダーの少年時代の澄んだ声など、一時間近く聴いていました。ノリの良い曲ばかりでした。
下さった方に感謝です。

今日から又『語り』の準備にかかります。今年度中にグリムを各人一話ずつやることになっているので、「はちの女王」を選びました。10分くらいかかりそうです。

私はどうもグリムが苦手です。私には似合わないと思っています。日本のお話専門でやりたいけれど、まあひとつは試してみようと思って、苦手意識をあまり感じない作品を選びました。
ワードに打ち込んで冷蔵庫に貼りましょう。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-04-28 09:57 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(4)

待望のマイカー到着
といっても・・・コレ・・・のこと。
a0050728_1317583.jpg

メーカーさんに面倒な注文をつけて、ハンドルを5センチ低くしてもらいました。

モーリというメーカーのマミーカート。最初に買ったのは10年ぐらい前。
練馬の金物屋さんで買ったけれど、背の低い私にはハンドルが高すぎて(当時は91cm)肩が痛くなりました。
そこで、メーカーに手紙を出して何とか曲げていただけませんかとお願いしたところ、取りに来てくださって、分解して腕を曲げて付け直して、返送の運賃だけで直してくださったのです。
さあそれから今までどれほど重宝した事か・・・何しろ丈夫で、今もまだ使えます。だから次もマミーカートでなければ・・・と思っていました。(当時のは鉄パイプ製、今はアルミ)

引っ越したとき、綺麗なマンションで錆びだらけのカートは格好悪いなんて思ったのが間違いの元で、急いでマミーカートを捜し歩いたけれど見付からず、中国製の非常に押し易くて、たくさん積めるのを買ってしまいました。これは構造上非常に歩きやすかったのですが、この街の悪路に、4ヶ月で車輪が取れてしまったのです。安物なんか買わなきゃ良かった!
まだその中国製カートを買ったばかりの頃、街の福祉祭りで堆肥を頂く列に並んでいたとき、よそのおばさんがカートを見て、『たくさん入りますね』と声をかけられたので、『ええ、でもモーリのマミーカートって言うのが欲しかったんですけどね』といったら、『モーリならこの街に工場があるじゃないですか。私パートで働いていたんですよ』というわけで、工場の場所がわかりました。

そこで今回たずねて行って、ハンドルを曲げて欲しいとお願いしたのですが、そう簡単には行かないらしく、そうではなく、ハンドルの下の方を切って、下げるとのこと・・・それでは足がつっかえるとは思いましたが、低くさえなれば何とか歩きようもあるかと、お願いしました。古いのと較べるとかなり違います。

新しいのが左。右と較べると持ち手が前方にあります。
a0050728_1342020.jpg

案の定足がつっかえて両手で押すにはチョコチョコ歩きしか出来ません。
但し、片手で押すなら体の横につけて、自分は大股で歩けます。道が広ければ後に引っ張っても大丈夫。
色々楽な押し方、引っ張り方を工夫しながら3キロ買い物に歩いてみたら、今日は肩が痛いです。
前のよりは使いこなすのに時間がかかりそうですが、何とかなるでしょう。それにしても古いほうは理想の形だったのだとあらためて思いました。長年の愛車は捨てがたいです。さすがに車が取れそうになっていますが、物置にしまいました。

厄介な注文をしたのに、定価をかなり割り引いてくださいました。メーカーさんの対応には感謝です。
だから勝手に『とっても丈夫な良い商品で、親切なメーカーさんですよ』と友人に吹聴して歩いています。但しこの街の人に言っても無駄です、歩きで買い物する人なんて私ぐらいしかいませんからね。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-04-26 14:16 | 買い物 | Comments(8)

ステキな歯医者さんみっけ!

引っ越して半年間、歯医者さんに行っていませんでした。

1ヶ月前から評判を聞いてこの歯医者さんを探していました。表通りの看板を信用して曲がったら、何処にもなくて迷子になったことがあります。地図で調べたら、その看板は角を二つ間違えて立っていたので、その後取り外されました。

いよいよ歯に問題が起きて、訪ねてみたら、広い畑の東南の角に建つ新しい二階家でした。

a0050728_9303743.jpga0050728_9311223.jpg










予約がいっぱいでしたが、キャンセルのところに入れて頂きました。
びっくりしたのは最新設備。 いきなりレーザーを使われて『保険利かないのでは?』と恐る恐る訊ねたら、『大丈夫ですよ』・・・場合によっては保険の患者にもレーザーを使っちゃうらしいのです。
先生は中年の方と若い方。マスクが大きいのでお顔がわかりません。私は若先生の担当になりました。
2回目に行って、入れ歯を作り直して頂くようお願いしました。
すると作り変えれば不要になる現在の入れ歯の、困りごとを見事に解決して下さったのです。
いずれ捨てるものを、時間をかけて熱心に調整してくださったので、大変楽になりました。

建物の東北側に、大きなリボンが描いてあります。なんとも奇妙なデザインですけれど『親切』をプレゼントされているのかな。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-04-25 09:58 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(6)

ウチの大字(おおあざ)はちと不便です

昨日は選挙なのに、風邪で腰が抜けたみたいになって困りました。脚が上がらない感じ、だるくてだるくて・・・高熱が出ているような感じですが熱なんかありません。

投票所まで、往復28分歩くのが嫌で嫌で困りましたが、棄権したことが無いので、意地でも行きました。

ウチは集落(大字が付きます)の一番西端で、細道の向こうは他の集落なのです。すぐ向かいの人は、近所の学校が投票所らしいのに、ウチは大通りを横断して集落の中心まで行かなければなりません。

小中学校の子供たちは、ここから集落の学校に行く道が遠くて危険極まりないので、隣の集落の学校に通っています。通学区域を柔軟に分けられるなら、投票所もそうして欲しいところです。でも周囲の人は皆車で行くから、距離は関係ないのですね。
歩いてゆくしかない私は、町に注文をつけようと思います。
ミニバスの運行も町議選の論点になっていたので要求し続けようと思います。


足腰にしか症状が無いのに、どうも風邪らしいと気がついて綜合感冒薬を飲んだら、たちまち脚に力が戻りました。風邪だったようです、年よりは熱が出ないから用心しないといけません。

昨日は、数キロ離れた公園に初めて行ってみる予定でしたが、ウォーキングどころではありませんでした。でももう大丈夫そうです。

投票所の近くでは、もう麦が穂を出していました。
a0050728_10261256.jpg


よそのマンションの個人のお庭から、見事な藤が塀の外まで下がっていました。
a0050728_10285399.jpg


a0050728_1030035.jpg

[PR]
# by hisako-baaba | 2007-04-23 10:47 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(10)

蔵のある農家

20日の写真の残りです。

川越には今も蔵の町がありますが、吾が町の川越街道沿いの旧家にも必ず蔵があるらしいと気付きました。
道に面した商家の蔵と違って、庭の奥にある穀物倉です。
a0050728_7413622.jpg

水に苦労した江戸時代の開拓民が、深井戸を共同で使い、やがて豊かになってくると、競って井戸を増やし、蔵を建てたのでしょう。
a0050728_7483116.jpg


a0050728_7502797.jpg


a0050728_7524880.jpg

昔、川越藩は道路の両側にほぼ同じ間口の住居を並べさせ、そこからながーい短冊形の開拓地を公平に与えたそうです。今も農家は境界線に茶の木を植えたとても細長い農地を耕作しています。
昔の川越街道は、ずっと細い道だった筈、農家の住まいはもっと奥まっていたのでしょうが、道路の拡幅のために庭が狭くなったようです。
これらの屋敷のすぐ裏からは一面の農地です。農地の向こう端にあたる鎌倉街道からこちらを見れば富士山を望めます。
(1月の写真。ガスタンクの右にかすかに富士山が)
a0050728_1014226.jpg

a0050728_851164.jpg

大切な深井戸には皆立派な瓦屋根がついています。
日照りが続くと井戸も涸れて、何キロも先の柳瀬川まで汲みに行ったそうです。

戦後の高度経済成長期に、土地を求めてどっと押し寄せた工場群、マンション業者。でも絶対に土地を手放さなかった一帯の農家。立派だと思います。
今も大工場が隣の農地を買いたがっているけれど、あそこの農家は絶対に売らないんだという話を聞きます。
a0050728_8214843.jpg

市街化調整区域に指定されている農地に、マンションが建つ心配はないそうです。
私のマンションが建っているのは工場跡地です。
[PR]
# by hisako-baaba | 2007-04-22 08:34 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(4)

祭り?は?何処?

木の宮稲荷のお祭りは4月20日・・・と町のリーフレットにあったから、行ってみたら・・・シーン・・・
a0050728_13513171.jpg

社務所の広間では何十人かの氏子さんが会議中。境内左手では、小太鼓二つ、中太鼓一つを載せた小型トラックの荷台で、7~8人のおじさんたちがお酒を飲んでおりました。
演奏は終わってお昼にはもう帰るとか。昔は神楽を舞ったし、お神輿もあるのだが、いまでは何もしないとのこと。平日のお祭りに参加する人はいないようです。
何にもやらないのでは、子供たちも集まりませんね。これでもお祭り???

おじさんたちに、お正月に疑問に思った狐さんが檻に入っているわけここを訊いて見ました。
明治20年代に、氏子の方が奉納した狐さんを戦後めちゃめちゃに壊されたそうです。鼻は欠けるし足は折られて、酷いことになったので、奉納した方の子孫が近年造りなおして、もう壊されてはたまらんとステンレスのカゴを被せたそうです。世智辛い時代になったものですね。
a0050728_14192494.jpg

[PR]
# by hisako-baaba | 2007-04-20 14:26 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(8)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
kanaさま 驚いたこ..
by hisako-baaba at 09:09
かなりの雪が降っていると..
by kanafr at 08:28
kiyokoさま 東京..
by hisako-baaba at 21:07
Dekoさま 介護事業..
by hisako-baaba at 20:59
marshaさま 運転..
by hisako-baaba at 20:49
久子様は上から雪景色眺め..
by sidediscussion at 19:21
こんばんわこの大雪の中ヘ..
by Deko at 18:41
今晩は。 関東は大分雪が..
by marsha at 18:33
Ebloさま はい、何..
by hisako-baaba at 18:05
Dekoさま え、自分..
by hisako-baaba at 17:52
今朝9時にはみぞれでした..
by eblo at 17:45
こんにちわ 名言集読ん..
by Deko at 17:12
Kiyokoさま 若い..
by hisako-baaba at 13:22
人生の捉え方は、歳を重ね..
by sidediscussion at 08:23
Kiyokoさま 誰か..
by hisako-baaba at 20:54
いま、ニュースがおかしい..
by sidediscussion at 19:26
Ebloさま いいえ、..
by hisako-baaba at 15:45
ネットの仕組みが良く分か..
by eblo at 14:50
ebloさま これでや..
by hisako-baaba at 13:43
リンクが貼れない件ですが..
by eblo at 13:12
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧