人気ブログランキング |


戦争体験の話
家に引きこもっているので、8月に郡山で語るお話を考えています。

戦時中の政府の命令は、ことごとく不合理だった。言われるままに防空壕に入っていた人々は、蒸し焼きになってしまった。
焼夷弾火災に備えよと、江戸時代の道具を買わされた。ちっぽけな防火用水に、火叩きと鳶口、江戸火消しの道具が焼夷弾の油火災に使える訳がないのに。

政府の言うことを、丸呑みにするのは恐ろしいことだと、暗に言いたいのですが---

その話の前振りに、爆弾と焼夷弾の違いから説明しようかと---
戦後何十年も経って知ったことですが、アメリカは、アリゾナの砂漠に日本家屋を建てて、焼夷弾が瓦屋根を突き破って、畳の上で止まって燃え出すには、先が尖っていない方が良いとか(畳を突き抜けて、地面に刺さっては効果がなくなるから)研究を重ねて作った、直径8センチ高さ50センチの六角柱。中にナフサとパームやし油のゼリーを詰めて、19本をハガネのバンドでまとめて、それを2段重ねにし、合計38発が、一個の焼夷弾としてB29爆撃機からばら撒かれる。
つまり、空に撒かれた焼夷弾はそれぞれ38発ずつに別れて飛び散る。長いリボンの尾を引いてそれが燃えながら落ちてくるから、ナイヤガラの花火のよう。

紙と木の家の畳の上でガソリンのゼリーみたいなものが燃え出したら、小さなバケツで水をかけても助からない。
火の雨が降ってくる前に、飛行機の向きを見て、横っ飛びに逃げるしかないのに、市民は「防空壕に入っとれ」と命令されていた。「江戸火消しの道具で、精一杯街を守れ」と命じられていた。
「さっさと逃げろ」とは誰も教えなかった。だからどこの空襲でも焼死者が多かった。
軍部は、敵の兵器の性能をまるで知らなかったのか、トンチンカンな命令ばかり出して、非戦闘員に多大な犠牲者を出してしまった。

焼夷弾は住宅密集地を焼け野原にし、女子供を多数殺戮して、戦意を失わせようという目的で撒かれた。
頑丈なコンクリートの工場などへは、爆弾を落とすが、住宅街に爆弾を落としても効果は薄い。
住宅地に爆弾は落とされないのだから、防空壕は必要ない筈だった。焼夷弾は、爆発しない。ただ燃えるだけ。穴の中にいたら逃げ遅れるだけなのだ。
でも一家に一つ、防空壕を掘れと命じられ 庭のない家は、畳を上げて床下に穴を掘った。
そんなところに潜っていたら、外の様子もわからないまま、蒸し焼きになってしまう。

私も12才か13才の頃、防空壕を一人で掘った。軍需工場に行っているおじさんから、覚せい剤のヒロポンを2錠もらって飲んだ勢いで、ひとりで掘り上げてしまった。
命令だから掘ったけれど、恐ろしくてはいる気になれなかった。燃え出したらさっさと逃げる気で、空を睨んでいた。

当時ヒロポンは覚せい剤だとは誰も知らず、工場の夜勤などで居眠りしないよう「元気が出る薬」として配られたらしい。
それが戦後のヒロポン中毒大流行に至ったのかも。

14才の誕生日から一週間目に戦争が終わった。
ますます食糧難になって、飢え死にしないよう、サバイバルゲームが始まった。
私は闘い続けた。インフレで父の遺産が紙くずになってしまったから。
駅前でノートや飴をメガホンで叫んで売ったり、色んなことをしてから、バスの車掌になって暮らしは安定したけれど、夜学に行くことはできない仕事だった。

まあそんな少女時代のサバイバルの話をしようかと------mi-mamaさん、こんな話にエピソードを挟んで、膨らまして行ったらどうかしら?
by hisako-baaba | 2012-06-27 12:14 | Comments(8)
Commented by tabigarasu-iso at 2012-06-27 12:29
興味深く読ませて頂きました。
体験に基く話、今後も続けてください。
Commented by antsuan at 2012-06-27 12:34
貴重な実体験です。米国は戦時国際法を破って非戦闘員を殺す兵器を使っていたんですよね。
今でもコンプライアンス(法令遵守)なんていっていってますけれど、権力者には適用されない二重基準じゃ、バカを見るだけですね。
戦争を知らない子供たちに、その理不尽さをしっかりと伝えていただきたいと思います。
Commented by hisako-baaba at 2012-06-27 12:53
tabigarasuさん
これからも練り直しながら20分のお話にまとめます。
最後に語ったあとで、ここにも載せます。
始めての経験、けっこうたのしんでいます。
Commented by hisako-baaba at 2012-06-27 14:04
antsuanさん
焼夷弾は、ゲルニカの時から、皆殺しの兵器でしたね。
燃え方が凄まじい。
それを3月10日には絨毯爆撃で、一人も逃がすなというやり方でした。
5月25日などの山の手空襲は、飛び飛びに落とし、360度どこを見ても火でしたが、それぞれの火の間に空間があって逃げられました。
軍事施設はない町だから、非戦闘員を狙ったのは確かです。
Commented by harunoyokihi06 at 2012-06-27 15:19
戦争のお話すごくいいと思います。
語り継いでいかないといけない一番大切な話です。
ヒロポンを?驚きました。
無我夢中だったのでしょうね。
自分の含めこんな過酷な体験をしていない世代は弱すぎますね。
もう戦争が終わることが決まっていながら爆弾を落とされた秋田の土崎というところがあります。
いまだに家族を失った悲しみが癒えないでしょう。

過酷な少女時代をよく生き抜いてこられましたね。
本当に大変だったと思います。
母の話を聞いても秋田は食べるものがあったからそれほど過酷だったという印象がないのです。
戦争は絶対にしてはいけないと 子供たちにわからせなければ!
Commented by mi-mama at 2012-06-27 16:57 x
hisakoさま

ありがとうございます。
今、この話を福島でしていただくことに意義があると思います。

今の福島とおんなじでしょ?
政府の安全だ!を信じて、世界で何が起こっているか見せられることもなく、毎日被ばくしている私たち。
今日も子どもたちは半そで、半ズボンで元気に公園で遊んでいましたよ。

自分で考えて行動できないように、この国はずっとこのようにアナウンスしてきたのですね。
でも、国民もバカじゃない。明後日の首相官邸前にはきっと10万人近い人が集まって、おごそかに、まっすぐに気持ちをぶつけるでしょう。

私は、芥川龍之介の「桃太郎」を民話に語り変えて語ろうと思います。
大正時代に、すでに芥川は時代に警鐘を鳴らしていた。長く封印されていた物語を今、肉声にして語ろうと思います。

hisakoさま、まずは、お体の調子を整えてください。真夏の移動は体力を消耗しますので、お互いに万全の態勢で臨みましょう。
Commented by hisako-baaba at 2012-06-27 22:06
momoさん
ヒロポン飲むと馬鹿力がでるんですよ。興奮状態が持続するから、
ハイになったまんまで、頑張っちゃうのです。
飲み続けたら、人格壊れちゃうの、想像が付きますね。
土崎爆撃は悔しいですよね。戦争が終わるとわかっていながら、
必要のない爆撃を15日までやりましたね。
なかなか降参しなかったから悪いのだけど、アメリカも酷かった。
戦争とは無慈悲なものと決まってますけどね。
Commented by hisako-baaba at 2012-06-27 22:16
mi-mamaさん
郡山だから、この話がしたいのです。
政府のいうことを聞いていたら、命が危ないよと、あからさまには言えないから、67年前を語ることで、それを言いたい。
芥川の桃太郎はまだ読んでいませんが、期待しています。
先を見据えていた人々は、いつの時代も少数派。後になってそうだった---と気がつく人が圧倒的に多い。

来週月曜別の病院に行くつもりです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 戦争体験の話をまとめながら コスプレ写真 >>


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
marshaさま マグ..
by hisako-baaba at 07:28
美味しそうなお寿司、私も..
by marsha at 05:44
antsuanさま 言..
by hisako-baaba at 19:36
葉っぱさまようこそ。 ..
by hisako-baaba at 19:33
はじめまして。 ハ..
by 葉っぱ at 18:14
sariさま いろいろ..
by hisako-baaba at 18:03
外交とは言葉でやる戦争な..
by antsuan at 16:01
アマゾンでも中古本があり..
by bumidayat at 14:28
こんにちは、Sariです..
by bumidayat at 14:16
祥さま これいいなあと..
by hisako-baaba at 11:27
軽量小型、コンパクトなの..
by 祥 at 11:12
Marshaさま 昨夜..
by hisako-baaba at 06:19
冷房は私も苦手ですが、昨..
by marsha at 05:18
marshaさま 今日..
by hisako-baaba at 18:20
冷凍庫の氷ができていて感..
by marsha at 17:53
kiyokoさま 霜は..
by hisako-baaba at 14:51
故障ではなくてよかったで..
by sidediscussion at 12:20
saheiziさま ご..
by hisako-baaba at 06:06
氷はできましたか? ち..
by saheizi-inokori at 22:50
mizuiroyu..
by hisako-baaba at 21:18
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧