人気ブログランキング |


「96歳の遺言」私の朗読をYouTubeで聴いて下さい➕[追記]
ボランティアさんたちのおかげで、「96歳の遺言」が、紙芝居風動画になりました。

長いですが、私の朗読で聴いて下さい。ここから聴くことができます。96歳のおばあちゃんの話を、少し年下のおばあちゃんが、語っています。
絵本の絵も、焼け焦げた着物の写真も載っています。

96歳の遺言電子絵本化プロジェクトメンバーの方々の努力の集大成です。

感想をお聞かせいただけたら嬉しいです。



[追記]
それから、junkoさんのとこに行って見て、沖縄の声を聴けと言う記事が載っています。

政権が歯牙にも掛けない翁長知事の言葉を、国民全体が共有しなければならない時だと思います。

おけいさんが聞いたら是非みんなに伝えてって言うでしょう。



ーーー
by hisako-baaba | 2015-04-18 16:29 | 96歳の遺言 | Comments(23)
Commented by weloveai at 2015-04-18 17:13
hisakoさんのお声を聞いたのは初めてです。
聴き易いお声で言葉もはっきりしていらして
おけいさんがお話してる様に思えます。
聞き取りの描写も細かく1冊の本になさったことも感動です。
戦争だけはしてはいけません、
沢山の方に聞いてて頂きましょう。
Commented by marsha at 2015-04-18 19:44 x
お話を聞いて やっぱり思い出すのは子供の時の戦争,空襲の経験ですね。 あの当時は 毎日 酷い悲しい話しばっかりでした。 知り合いのお宅の私と同い年で幼稚園で一緒だった シュウちゃんが爆弾の直撃を受けて亡くなったとか、何時も絵を描いて遊んでくれた 父の会社の電信、電話の交換手だった箕浦さんのお姉さんが自転車に乗って空襲から逃げる時に やっぱり直撃で 黒こげになって亡くなったとか、母に編み物を習っていた 加藤澄江さんという父の秘書をしていた女性も 爆撃で亡くなったと。 毎日そんな話しばっかりで子供心にも恐い想いをしていました。

空襲警報のサイレンを聞きながら防空壕に走って入り、爆音が聞こえる度に 自分達も死ぬかもしれないと
何時も死の恐怖と隣り合わせていました。

久米さんの戦争体験は 想像を絶する程の実話です。
戦争が終わっても 焼け出されて 住むところがない、食べ物がない、男はみんな戦争に駆り出されて 残っていたのは女と子供、老人だけでした。 
国民は政府に騙されたのです。 戦争に負けて食うや食わずの生活を余儀なくされていても、何の謝罪も補償も与えられなかったのです。 生き残った人達はみんな自力で歯を食いしばって生きてきたのでした。

久子さんもそうでしょう。 みんな大変な苦労をしたのですよね。

戦争は悲劇を生むだけです。戦争はやっちゃダメ。
安倍も菅も麻生も石破も、みんな聞くが良い。戦争だけはやっちゃダメだよ。 
Commented by 花てぼ at 2015-04-18 20:02 x
You tube 拝見しました。
お声が若い!というのが強い印象。私は生でもお聞きしていますが、初めての方はびっくりなさるでしょう。途中で飲み物を取られるのがまた自然でいいですよね。私などはいくら喉が変になっても水を飲む余裕はありません。
長時間のビデオ撮りお疲れさまでした。
私の方でもご紹介させていただきます。
Commented by Deko at 2015-04-18 20:57 x
hisakoさまこんばんわ96歳の遺言聞きました。以前2度語りを聴いていますが今回はマイクの影響もあるのでしょうか?声に張りがありきれいに聞こえました。以前と比べるとお顔も段々お若くなられるたように思いました。中の挿絵もとてもいい感じに描かれていますね。益々お元気で御活躍くださいね。
Commented by hisako-baaba at 2015-04-18 21:16
ゆすらうめさま
早々とお聞きくださって有難うございます。
たくさんの方が聴いてくださると嬉しいので、拡散をお願いします。
Commented by hisako-baaba at 2015-04-18 21:33
marshaさまより年下の方には実感が湧きにくいでしょうね。
私はおけいさんと14歳差だから、書けたと思います。
戦後生まれの政府自民党にはピンと来ないでしょうね。彼らに聴いてもらいたいものです。
「騙されちゃあダメだ」と言うおけいさんの声を聞かせたいです。
Commented by hisako-baaba at 2015-04-18 21:51
花てぼさま
高島平の朗読会にもおいで下さいましたのに、早々と聴いてくださりありがとうございます。
拡散よろしくお願いします。
Commented by Vimalakirti at 2015-04-18 21:52
まぁ、おめでとうございます!
いまYou-Tubeを開きました。hisakoさんがほんものの
女優さんみたいです! すてきだなぁ。朗読が始まりました。
やっぱり読むのとは違う、胸の奥までひびきます!
大勢の人に聞いてもらえますように。
Commented by hisako-baaba at 2015-04-18 21:54
dekoさま
聴いてくださってありがとうございます。
何しろ絵かきさん始めプロの集団が作って下さいましたので。
自民党に聴いて欲しいです。
Commented by hisako-baaba at 2015-04-18 21:56
vimalakirtiさま
お忙しいのにもう聴いて下さいましたか。
江戸っ子おけいさんの口真似は難しいのですが、頑張りました。
拡散をお願いいたします。
Commented by 志村建世 at 2015-04-18 22:02 x
早速全編を聞いてきました。自然な臨場感があって、よかったと思います。読み聞かせの現場にいる説得力があるのを感じました。スタッフの総合力で、次の世代に伝える貴重な文化財ができましたね。
Commented by nagotu3819 at 2015-04-18 22:24
ゆすらうめさんからのリンクです。
そしてこのページから、you-tubeに飛び、久子さんの長い物語、いえ、遺言を傾聴させて頂きました。
戦争から発するいろいろな悪影響は恐ろしいことです。何しろ大事なそれぞれの命がかかっていますものね。
命を落とすような運命の道筋に追いやられ、遺されてしまった家族の悲惨さを、理解します。
こうして生きながらえて来られたことは、運の強さもあるでしょうけれど、精一杯の知恵を働かせて物資が無いながらも、どうにか生き延びてこられたこと、その力強さを尊敬します。
そして人間の運命を狂わせてしまう戦争を憎む~戦争で利益を得られるという人たちの群れを排除したい。こういう、戦争に依って何かしらの得する輩もあるんですね。その人たちが悪賢く、この現在を生きやすい世の中に変えるのだと信じさせるような、多くの民衆を牛耳ってしまう傾向も無いとは言えないのでしょう。危ないです。
多くの人は、富に負けるのでしょうか。腕力的な力に負けるのでしょうか。詐欺師みたいな口車にうっかり乗せられてしまうのでしょうか。
みんなが、みじめな運命に替えられてしまうのはこのような戦争を起こすことから起こるのだと、不幸のどん底に陥れられたりするのは戦争に依るのだということに、全ての人たちが目を向けて、強く警戒してほしいです。
戦争とは違うけれど、原子力発電施設も多くの人の命を奪うかもしれないことで、「そんなの要らない」と声を大にして言いたいです。
Commented by hisako-baaba at 2015-04-18 23:36
志村建世さま
3度も聴いて下さいまして有難うございます。
ボランティアの方々のお陰様で、すごいことになりました。
Commented by hisako-baaba at 2015-04-18 23:42
そよぎさま ようこそ。
聴いて下さって有難うございます。
私たち戦争に翻弄された世代には、今の政府が昔の軍部に見えてしまうのです。
戦争だけはやっちゃダメなのに、外交オンチのまま、軍備を考えるんですからね。
おけいさんの叫びを拡散して頂けると嬉しいです。
Commented by cocomerita at 2015-04-18 23:54
Ciao hisako さん
観ましたよー
凄い凄い
腕がますます上がりましたね
声も張があって力強い
そして、hisako さん綺麗ーー!
拡散しますね
少しでも多くの人に聞いていただきたいです
hisakoさんとおけいさんのデユエット ♪
おけいさんとhisako さんが重なってました
喜んでるでしょうね、おけいさん
長い朗読 お疲れさまでした
Commented by hisako-baaba at 2015-04-19 05:54
junkoさん
江戸弁はうまくないけどさ、おけいさんの口調を、書き言葉に変換しなかったのは、正解だったでしょ。
普通の文章体では、迫力がでないと思ったの。
まあ自然にやれたし、声がでなくなってお水飲むところカットしないでくださったのも、自然でよかったと思う。
化繊のウイッグが光りすぎちゃったのは、苦笑いだけどね。

一緒にあなたの記事拡散させてもらいました。
Commented by marsha at 2015-04-19 06:27 x
今朝も聞きました。 久子さんの語りが凄く自然体で良かったです。 久米さんの御御家でなくても 涙が出ます。
酷い戦争でした。 どれだけ沢山の罪のない人が犠牲になったでしょう。

国は国民を騙しただけで 何も償いをしてくれませんでしたね。 酷い国!

久子さん,理知的でとてもお綺麗ですね,ふさふさの真っ白い髪も素敵です。
Commented by hisako-baaba at 2015-04-19 08:54
marshaさま
もう二度も聴いてくださって有難うございます。
ピカピカ光りすぎる白髪は、化繊の超安物のウイッグです。うふふ。
Commented by PochiPochi-2-s at 2015-04-19 11:53
おはようございます。
はじめまして。ゆすらうめさんのブログの紹介で知りました。
昨夜は読ませていただく時間がなく、今日、朝からゆっくりと
読ませていただきました。

父と母のこと、母が書き残した戦争体験記を思い出しました。
父はボルネオ島の南にある小さな島ハルマヘラ島で終戦を迎え、
インドネシアの捕虜収容所で過ごしたようです。日本へ復員して
きたときには、酷い栄養失調で顔が晴れ上がり、まるで別人の
ような人相だったそうです。

父は、私たち子供にはほとんど何も話さなかったにですが、
母にはよく話していたようです。母の残した小冊子から推測
できます。よく生きて帰ってこれたものだと思っています。
ニューギニア島庭たる予定だったらしいのですが、終戦近く
で父たちを運ぶ船がもうなかったので助かったらしいです。

母は当時国民学校の教師でした。和歌山だったので、母も海岸で
艦載機の的になり、海に飛び込んで助かったことや、和歌山への空爆
の翌日、同僚の先生を探して市内に行った時見た恐ろしい光景をよく
話してくれました。「師範学校で習い正しいと信じていたことが全て
嘘であり、終戦後、生徒にほとんど全てを墨塗りさせなければなら
なかったことが、何よりも大ショックだった」よく話してました。

「戦争は二度としてはいけない。教え子を二度と戦地へ送りたくない」
昭和15年から教師であり、教子の大半が戦死した母の言葉でした。

二度と戦争はしてはならないと思います。
天皇陛下がおっしゃるように、戦後70年の今年、もう一度過去の歴史を
振り返り、勉強しなおさなければいけないと思います。

ドイツの歴史教育が羨ましいです。
Commented by PochiPochi-2-s at 2015-04-19 13:37
言い忘れました。
父と母は昭和16年に結婚しましたが、父は近衛兵で
東京(皇居)、母は国民学校の教師で和歌山と別居状態
でした。私が生まれたのは、戦後父が無事に帰って
きてからです。昭和24年生れの団塊の世代です。
両親は国歌を国歌だとは教えてくれず、小学校に入るまで
“相撲の歌”だと思っていました。千秋楽の歌われていたので。
国旗を旗日に掲げたことも一切ありませんでした。
彼らの意思が働いていたのだと思います。
Commented by hisako-baaba at 2015-04-19 17:16
pochipochiさま ようこそ。
ハルマヘラ島知っています。怪獣みたいなニューギニア島の鼻と、ボルネオの間にある島ですね。
近衛の部隊まで南方に送られたのですか。人も物もまるで足りないのに、戦争止めなかった。愚かでした。
民間の商船も駆り出されて、船員さんたちは、海軍に見捨てられて爆撃にさらされ、民間の船乗りの死者の割合の方が多かったとか。
飢えても帰国出来たからお父様は良かったけれど、大半が、餓死されたそうですね。
お母様が書き残してくださって良かったです。代々伝えて下さいね。
久米けいさんも、夫の最後をみとれただけは良かったけど、あの年代の方は、戦中戦後の苦労にさらされどおしでしたね。
戦争だけはやっちゃダメ。今の政府に言いたいです。
Commented by oss102 at 2015-04-19 17:23
電子絵本だけでも素晴らしいのに、hisakoさんの声を聴けるなんて感動です。若々しい声とお顔を拝見できてうれしいです。
素晴らしいスタッフに囲まれて、ますます輝くhisakoさん。
マスコミに取り上げてほしいですよね。
とりあえずおめでとうございます。
Commented by hisako-baaba at 2015-04-19 18:38
ossさま
絵本が出来てから、朗読して頂いて有難うございます。
空襲の日、4月13日に直しておいて下さいね。

素敵なボランティアさんたちに囲まれて、幸せにしております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 弁護士鈴木篤のつれづれ語り__... 近所の店の有り難さ >>


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
dekoさま 泣いても..
by hisako-baaba at 15:07
こんにちわ 本当にどん..
by Deko at 14:22
saheiziさま ぎ..
by hisako-baaba at 10:45
痛切にしてタクマざるユー..
by saheizi-inokori at 09:57
saheiziさま は..
by hisako-baaba at 18:24
憎めないなあ。
by saheizi-inokori at 18:00
marshaさま 長い..
by hisako-baaba at 19:29
ウドの皮のきんぴらは私も..
by marsha at 16:31
Junkoさ〜ん 今朝..
by hisako-baaba at 09:06
Hisakoさーん、お一..
by cocomerita at 01:59
momoさま 一人は良..
by hisako-baaba at 20:52
こんばんは。 一人の時..
by hanamomo60 at 19:31
marshaさま 人相..
by hisako-baaba at 07:51
上に盾を付かないものだけ..
by marsha at 07:21
Sideさま はい、私..
by hisako-baaba at 20:19
政権の内部から批判が出な..
by sidediscussion at 18:47
saheiziさま 私..
by hisako-baaba at 15:25
marshaさま はい..
by hisako-baaba at 15:22
ユニクロのヒートテック、..
by saheizi-inokori at 14:39
ご主人のショートステイの..
by marsha at 13:49
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧