人気ブログランキング |


池田幸一氏のメール_____くたびれる〜_____junkoさんの叫び
志村建世さまのブログからまた拡散させていただきます。

(池田幸一さんの2015年7月13日のメールです。)
 皆様。  池田幸一です。
 アベ、ファシズムに押し潰されるのか、それとも押し戻せるのか。我が国はいま、世界環視の中で戦後民主主義を試されているのですが、一面、これから先の国造りを考える絶好のチャンスではないでしょうか。我々は敗戦の原点に立ち返り、もう一度憲法を読み返すべきだと思うのです。どんなことがあろうが二度と武器は使わない、全てのトラブルは話し合いで解決するのであって、従って我が国は陸海空軍やその他の戦力は保持しない。憲法はこの通り国の交戦権を認めていないのです。
 国連憲章では各国それぞれの自衛権は認められているそうですが、我が国は武力を用いず、普段の外交努力と話し合いで国を守る、我が国の自衛権とはこのように理解すべきではないでしょうか。安倍総理の考え方が憲法違反であり、そんな法案は廃案だというのであれば、憲法通りの代案を提示すべきだと思うのです。憲法に違反するのではなく、憲法に最も忠実な方法をやればよいのであって、決して難しいことではありません。「自衛隊」を解散するのです。持っているから生じる悩みなら、いっそ思い切って無くしてしまえばよいではありませんか。
 そもそも軍隊とは厄介な存在で、平和が続けば軍人は失業です。職業の安定を願うのであれば戦争状態が望ましく、出世、栄転を願うのであれば平和では困るのです。机上の作戦だけではもの足りない、一度で良いから実弾で試したい。新しい刃物を持てば試し斬りをやってみたくなるのは人情です。日常公然と武器を持てるのは自衛官に限られていますが、戦前はしばしばこれが暴発し、それがため政治家は軍人を恐れました。国や国民を守るための軍隊が、そうではなかった悲しい例が随所にありますが、軍隊が守るのは軍隊であって、それがために多くの国民が犠牲になった例を、国民はまだ忘れてはいないのです。
 戦後はシビリアン、コントロールだといって、安倍総理のような人に任せたのでは「なんとかに刃物」で物騒極まりない。これらはすべて刃物があるからの心配で、思い切って無くしてしまえばどうなるか?自衛隊が無ければ今の騒ぎも無かった筈で、なまじ持っているからの争いです。朝日歌壇にこんなのがありました。“憲法に合う世にすべき政治家が、憲法を世に合わす策を練る”  
 “自衛隊を世界災害救援隊に”の言い出しっぺは亡くなった長岡 豊さんでした。私も諸手を挙げて賛成しましたが、この考えの行き着くところは「無防備国家宣言」でした。そこまで行けば大したものですが、憲法の具体化はまだまだ序の口で、名前だけのことですが、それでも国際的に評価は高く、ノーベル平和賞の候補に擬せられているのです。今度のアベ法案が憲法違反であるのなら、憲法通りの国造り法案を示せばどうでしょうか。
 憲法改悪を党是とする自民党により、憲法はますます形骸化を強いられています。この度改訂された日米安保ガイドラインによって憲法は骨抜きにされ、我が国はアメリカを軸とする有志国連合に連なるイスラムの敵とされ、安倍総理はますますアメリカに忠勤を励んでいます。同じく朝日歌壇に〝大国のうしろにつけば安全か、おまえ前へ行けと言われたらどうする”と云うのもありました。
 こうして憲法に忠実な国造りが進めば、特定な国との軍事同盟が廃棄されるのは必然で、そこで初めて我が国は自主独立、何処の国とも等間隔の民主国家として存在感を発揮することが可能です。そのような夢のような話を誰が信じ、同調して呉れるのか、軍隊も持たずに敵が攻めてくればどうする気か、呆け老人の寝言だと一蹴されるでしょうが、安倍路線を非難し廃案を望むのであれば、その正反対を行くこの方法より無いではありませんか?
 〝敵が攻めてくればどうする気だ”は、“どこの誰がなに用あって攻めてくるのか?”から議論を始めねばなりません。願わくば今の論争のように、80時間から100時間を費やして結論を得たいテーマです。憲法に忠実な国作り、これを多くの人々に考えて頂きたいのです。天木直人さんが、その名もずばりの「新党憲法9条」を立ち上げ、護憲の具体化を推進するユニークな運動を近く示されるそうですが、どのような展開になるのか、果たして共通項が得られるのか、老人の寝言も少しは現実味を増してきたように思います。

a0050728_1435197.jpg


一日お出かけした後は、かなり大変です。

使ったお皿を水だけかけて、汚れたまんま濡れたまま食器棚にしまってある。
使い終えたら片付けないと気が済まないのはわかるけど、スポンジで洗って水切り籠に入れておいて欲しいといつも言うのに。
びしょびしょの汚れたお皿を重ねられた他のお皿も全部洗い直し。

朝からあれも綺麗にしろ、これも片付けろとこき使われているのに、余計な仕事が増えている。疲れるわ〜

a0050728_2149122.jpg


jumkoさんも吠えてますよ。行って見てください。誰だって今回の国会のありようには、吠えたくなりますよね。

憲法違反をあえて実行する、国賊首相。右翼のくせに、天皇の意向とは真逆のことをやってのける矛盾に気づかないのでしょうか。
国民をテロの危険に晒し、若者たちの命を失う方向へ急旋回して急発進。どうすれば止められるんでしょう?







ーーー
by hisako-baaba | 2015-07-17 14:37 | Comments(7)
Commented by cocomerita at 2015-07-18 12:41
Ciao hisako さん
私は止められない気がしています

私たちは 危機感を持って叫びますが
安倍のこの行動が 軍事力を身につけて アメリカから自由になる。
そういう目的のためだなんて すっかり信じきってる
あの男が発音した"美しい日本"が 現実化 すると 信じてる人たちが
少なからずいる
一体どこをどう曲解 誤解すればあの男のやってることが正当であると思えるのか 甚だ 疑問なのですが、結局第二次世界大戦 開戦時から
ほとんど進化していない極めて幼稚な人間が 少なからずいるってことで そういう人々に限って 隣国の緊張 脅威を 彼らの主張の後ろ楯に使います
拳を互いに振り上げない 外政を駆使しなければ、
ー口下手 付き合い下手の日本がそれをできるかはともかく、
日本どころか世界中がその存在の危機に瀕してしまうというのに
目には目を、みたいな
まだ軍事力が全てを解決すると思っているこの原始的な考えが 思いの外 日本の社会に根付いていて 安倍たちはそれを知ってて その"純粋さ"を ほくそ笑みながら利用する
シナリオは残念ながらいつも一緒です
ただ 第二次世界大戦時と違うのは 最後まで NO!
といい続けるであろう人々も少なからずいるということでしょう

Commented by sidediscussion at 2015-07-18 12:44
もうここまで来たら止められないでしょう。
多数決でやっちゃうから、馬鹿どもが国を司ったら、こんなものでしょう。 世界一の憲法で守られてきた国が自らの手で壊し、国を壊す。奴らゲーム感覚? 傲慢で強欲で卑屈な生き方を選んだ総理。バッカ。
Commented by sidediscussion at 2015-07-18 12:50
いま、投稿したら、前にcocomeritaさんの投稿があり、もう一度かかせてください。
Cocomeritaさんが仰るように、現時点では、反対を表明できるという事これは大事なことだと思います。No,絶対にNoを云い続けます。
以前だったら、言論まで統制されて、物言わぬ人間にされていたでしょう。
Commented by hisako-baaba at 2015-07-18 14:26
junkoさま
そう。そこなんですよね。
不思議でたまらないけれど、まだ支持する人が半数近くいるんですね。決して少数とは言えないんですよね。
支持率20%切らなきゃいけないのに。

唯一昭和と違うのは、特高警察がいない。デモは自由。何を言っても捕まらない。だったら、文句を言い続けるしかないですね。
Commented by hisako-baaba at 2015-07-18 14:35
kiyokoさま
こうなると多数決が民主主義とは言えませんね。

次の選挙で自公をどれほど落とせるのでしょうか?心もとない民意ですね。
まあ、逮捕も拷問もされる心配がないから、反対を叫び続けるしかありませんが、聞く耳ないし。
野党の責任重大なのに頼りないし。ため息ですね。
ただ、自分が戦場に行かされたくない若者たちが、声をあげているのは唯一の希望かな。
Commented by cocomerita at 2015-07-18 16:32
Husako さん
多数決は民主主義なんかじゃあありませんよ
民主主義は、一人の意見も尊重するのです
だから話し合うのです
お互いが納得するまで。

強硬採決は民主主義から大きく外れ ただの暴力です
だからあの党は さっさとその名前変えた方が よろしいと思うのです
Commented by hisako-baaba at 2015-07-18 17:34
junkoさん
そうそう。
あの党は嘘っぱちの党名を変えるべきです。
ますます、ハーケンクロイツが似合うようになってきましたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 独演会のプログラム決定 土砂降りの遠足_____反戦ポスター >>


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Saheiziさま 4..
by hisako-baaba at 10:25
写真の花、我が家を出たと..
by saheizi-inokori at 10:12
もう帰ってきちゃう、でも..
by saheizi-inokori at 10:10
Saheiziさま た..
by hisako-baaba at 22:01
買ってきたもの、お腹に良..
by saheizi-inokori at 21:44
こんばんわ のんびりし..
by Deko at 19:02
Junkoさ〜ん 痛み..
by hisako-baaba at 21:59
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 18:08
saheiziさま 自..
by hisako-baaba at 15:25
解放!とはいえ多忙ですね..
by saheizi-inokori at 12:52
saheiziさま そ..
by hisako-baaba at 21:02
山あり谷あり、よく頑張っ..
by saheizi-inokori at 17:54
marshaさま 胃炎..
by hisako-baaba at 16:09
ご入院決まりましたか。良..
by marsha at 15:59
saheizi さま ..
by hisako-baaba at 15:54
睡眠不足は応えますねー。..
by marsha at 14:52
お大事に、介護していると..
by saheizi-inokori at 10:41
Saheiziさま あ..
by hisako-baaba at 22:15
楽しかった会社のなにを思..
by saheizi-inokori at 17:39
marshaさま サッ..
by hisako-baaba at 17:11
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧