人気ブログランキング |


民家で夜語り大成功___追記あり
a0050728_11522688.jpg
今年も大きな古民家で、夜語りが開催されました。
この建物は、藍の栽培と、藍染で財をなした、豪農の住まいだそうです。

「民家で夜語り」は、今年で17回目だそうです。
初舞台の1人を加えて9名で、2時間のイベントでした。
a0050728_11532954.jpg
若い新人さんも、落ち着いた良い声で語り、全員がうまくいったと思います。

この会の特徴は、似ている個性が全くないということです。全員の個性が際立って異なるので、お客様も飽きないのではないでしょうか。

開始前の会場です。
a0050728_11551743.jpg

a0050728_11563944.jpg

楽屋に行く途中の北側の部屋です。大きい古民家は部屋数が多く、東西に三列。畳の座敷が二列並んで、北には板の間があります。
a0050728_11573065.jpg

囲炉裏には昼間じゅう火を絶やさないそうです。茅葺き屋根を守るには、囲炉裏の火で燻し続ける必要があるので、それでも今年は茅葺きの大修理をしなければならず、大金がかかるので、小さな募金箱が置いてありました。
a0050728_12022604.jpg



私1人が足弱で、危なっかしいものですから、歴史民俗資料館の方が、楽屋口に上がる所に、2段の踏み台を作ってくださり、(見事な踏み台を、撮影してこなかったのは大失敗)トイレに行こうと広い庭を突っ切る時、足元が暗いからと照らしながらついてきてくださったり、ずいぶんお世話をかけてしまいました。

私は語りはじめに「今年も生きていました」と言って、常連さんに受けたようでした。
聞き耳頭巾の物語は、明日以後に掲載します。一般的な聞き耳頭巾とは全く異なる展開で、気に入っている物語です。

休憩時間にいろんな方から声をかけていただきました。
マンションの友人も前半を聞いてくださいました。

有り難かったのは、毎年お一人で聴きに来てくださっていた、ブログ友の志村建世さまが、今年はご夫婦と、娘さんご夫婦、一家四人でおいでくださったことでした。
東京から、お婿さんの車でわざわざ来てくださいました。たいへん有り難かったです。
始まる前にいろいろおしゃべりを楽しめました。



6時半の開演前には、今回は何も食べず、終わって記念撮影をしてから、控え室で様々な差し入れと、資料館からのおにぎりなど頂きました。お赤飯を炊いてきてくださった方もあって、残った半分は、今朝の私のご飯に十分でした。
a0050728_12091557.jpg
10時に車で送っていただいて帰宅。それから洗濯機を回し、11時にベランダに干しました。今朝、外壁工事が始まる前に、ちゃんと乾いていました。工事中、ベランダに干せない期間は、夜干しが良いです。家の中には、ベランダから取り込んだ物も有って、干したくないので。(今日は工事がお休みだということを、完全に忘れていました。笑!)

さて、11時半に床に就いたのですが、1時半左脚の外側全体が攣ってしまって、痛くて痛くて、横にもなれず、腰掛けてバイブレーターでさすっても収まらず、シップ4枚貼っても、居ても立っても居られない状態。夜中に古いマッサージチェアで30分揉まれて落ち着き、2時半から8時までぐっすり眠れて、今朝は元気。網戸を拭いたり、空の植木鉢を洗ったりしています。


昨夜の脚のつり方は異常に激しかったけれど、けろっと治っています。
杖をついて立っていた時間が長すぎたのでした。やはり私は座っていないとダメなのですね。

語りの時は座って、元気な声が出るのですが、脚は年々弱っていると、自覚しなければいけません。


[追記]
志村建世さまご一家との画像を頂きました。
早くおつきでしたので、奥様ともたくさんおしゃべりできました。
a0050728_16443403.jpg

a0050728_16451833.jpg

a0050728_16454984.jpg

志村さま、二世代のご夫婦でおいでくださって、まことに有難うございました。

今回は私一番野暮ったい作務衣にしたのですが、どうも似合いませんね。




by hisako-baaba | 2016-09-11 12:11 | Comments(16)
Commented by sidediscussion at 2016-09-11 12:32
おめでとうございました。
夜語りのイヴェントは成功裡に終わりよかったですね。
みなさん回を重ねて年々腕をあげられますでしょう。
舞台でも楽屋でも痛みが来ないでよかったですね。
ケロッとしておられる久子さまらしい回復ぶりは気力でしょうか。
見習わなければいけませんわ。
大概何かあれば長引きますのが普通です。ご本人がケロッとと言われるのだから大したものです。
よかったですね。また来年。

何をお召しになったのでしょう?
Commented by hisako-baaba at 2016-09-11 12:51
kiyokoさま
自画自賛していますが、みんな成功だったと感じたようです。

足がつったときはパニックでしたがぐっすり寝たら何事もなく回復していました。

わざと、一番野暮ったい作務衣を着ました。写真を頂いたら載せます。物語も、落ち着き次第載せます。
Commented by marsha at 2016-09-11 12:56 x
良かったですねー、大成功で。
そうとは思っていましたが、気になって昨夜も今朝も何度もブログを開いてチェックしていました。静かに寝静まっている感じでしたから安心して 私は外へ出てお昼迄 庭掃除をしていました。
今日も未だ暑くて蚊が多いです。

志村建世様が奥様と お嬢様ご夫妻も共々お出でになって下さり感激でしたね。 態々ご遠路を皆様でお出掛け下さるとはブログって良いご縁を結びますね。

舞台の古民家も毎年拝見しますが、素晴らしいですね。維持管理はお金も掛かるでしょうが、是非とも後世に残して頂きたいですね。

御御脚夜中に吊りましたか。私も一昨日二度も歯科に歩いて行ったその夜には 脚がツリまくって夜中に起きておりました。なかなか治まらず、遊工房さんに教えて頂いた シャクヤクカンゾウ湯を一服お白湯で服用、暫くして治まりました。

お大事になさって下さいませね。



Commented by hisako-baaba at 2016-09-11 14:40
marshaさま
まだ残暑、お庭でそんなにお仕事なさって大丈夫ですか?

実は志村さまがまたご自分で運転されてこられるのではないかと、心配でした。お婿さんが優しくて安心しました。

芍薬甘草湯は、以前しばらく飲んでいました。効くのでしょうか?

今日は私けろっとしています。
Commented by Deko at 2016-09-11 16:15 x
夜語たりの会盛況のうちに終わられたのですね。17回も継続色々裏方を取り仕切って準備をしてくださる方々もいるのでしょうね。素晴らしい事ですね。町や知人の方々ももその季節を楽しみにしているのでしょうね。会がおわりほっとされましたね。
Commented by hisako-baaba at 2016-09-11 16:56
dekoさま
はい、歴史民俗資料館と、図書館の共催です。裏方さんは資料館の方々で、とっても大変そうです。
私たちは語らせていただいて、一年で一番張り切るイベントです。
終わるとホッとします。
Commented by juju3291a at 2016-09-11 17:19
お疲れ様でした
私もお邪魔したい
ひさこばば様の語りも聞きたいと思っていますが

元気ばば
Commented by hisako-baaba at 2016-09-11 17:59
元気ばばさま
私も元気に語りました。年に一度の楽しみです。
物語は近々掲載します。
Commented by weloveai at 2016-09-11 19:42
大成功に終わられて良かったです。
今回お召しの作務衣は、はっきりとした柄ですね。
お似合いにならない事はありませんが、
hisakoさんの様にお顔も御髪も綺麗な方は地味な作務衣の方がより美しく際立つと私は思います。

Commented by 花てぼ at 2016-09-11 19:51 x
語りの会のご盛会と、おにぎりや沢山の差し入れ、誠におめでとうございました。今年は残念ながら拝聴できませんでしたが、懐かしい古民家の佇まい、周りの様子を拝見しながら、語りの会の模様が想像できます。語りの会にあれほど合う雰囲気はありませんね。
会の益々のご発展(=会員の方方の楽しみ)がありますように!
Commented by 志村建世 at 2016-09-11 21:36 x
昨晩は、楽しい時間でした。少し早めに着いたので、「竹間沢こぶしの里」も、婿と二人で見に行きました。
 アンケート用紙にしっかり書いておいたので、案内状は来年も送られてくるでしょう。毎年の夏の楽しみにしたいと思います。本当に、よい町にお暮しですね。
Commented by mimizu-clone at 2016-09-11 22:14
会場、すごいですねー。
語りにはうってつけかと。
内容が民話ですから、すごく引き立ちそうですね。

マイクがセットされていますが録音用ですか?
それとも写真に写ってない場所にスピーカーがセットされてるのでしょうか。
hisakoさんの声ならマイクを通さずとも響きそうな気がしますが、古民家のつくりは案外音を吸収してしまうのかもしれませんね。

こういう会場、母親が羨ましがりそうです。
Commented by hisako-baaba at 2016-09-11 23:02
ゆすらうめさま
そうですね。他の作務衣は全て紺なんです。
紺絣でなくても全体的に印象が紺なのです。やっぱりその方が似合います。和服も紺が似合いました。
たまには違うのもと思ったけれど、良くなかったです。
Commented by hisako-baaba at 2016-09-11 23:06
花てぼさま
何回も聴きにおいでくださってありがとうございました
今年も個性派ばかり9人で語って楽しかったです。
お客様以上に私たちが楽しんでいました。
Commented by hisako-baaba at 2016-09-11 23:12
志村建世様
昨日はご家族とおいでいただいて、有難うございました。

こぶしの里は、町の土地ではなく地権者から借りて公園にし、川の方ではホタルを育てています。湧き水が豊かで、古代から人が住み着いていました。
あの谷を産廃処分場にして埋めてしまおうという馬鹿がいたそうですが、地権者がしっかりされていたようです。
Commented by hisako-baaba at 2016-09-11 23:19
mimizuさま
もちろん冷房なしなので、開け拡げて風を通していますが、その為、車が通ると、騒音が入ってしまいます。

古い設備で、マイクもあまり良くないけれど、幾つもスピーカーを置かないと後ろには聞こえないのです。

後ろの方では録画もしていました。

町は、近代までは、4つの村でしたから、古民家は2軒あります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ききみみずきん(夜語りで語ったお話) 小物干の絡まり防止 >>


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
祥さま まあそんないい..
by hisako-baaba at 15:50
何もかも騰がりますが、 ..
by 祥 at 14:52
dekoさま 疲れは溜..
by hisako-baaba at 21:48
こんばんわ 夜語りの会..
by Deko at 19:24
祥さま まったくですね..
by hisako-baaba at 23:13
Ebloさま 今までイ..
by hisako-baaba at 23:02
アマゾンやインドネシアの..
by 祥 at 22:17
今はイスラエルの選挙結果..
by eblo at 19:33
kiyokoさま 来年..
by hisako-baaba at 12:13
tabigarasuさま..
by hisako-baaba at 12:10
「来年も」と言う言葉、心..
by sidediscussion at 11:47
素晴らしいことですね。
by tabigarasu-iso at 11:00
Junkoさん はい、..
by hisako-baaba at 18:06
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 17:57
marshaさま 書き..
by hisako-baaba at 11:58
良かったですねー、本当に..
by marsha at 10:09
marshaさま お腹..
by hisako-baaba at 07:41
大盛会で良かったですねー..
by marsha at 06:39
チェイルさま はい、夜..
by hisako-baaba at 22:34
台風のお見舞い、ありがと..
by bh2005k at 18:39
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧