人気ブログランキング |


今日は運動を控えて、語りは元気に「鋳掛屋と幽霊」

今日は朝からちょっと血圧が変でした。
151/87そんなことは滅多にないのに。
リハトレに行って、すぐ測ったら低めでした。
準備運動して休憩して、腹筋のマシンをやって休憩して、レッグプレスをやったところで、血圧を調べますが、87/50????
測り直したら99にはなりましたが、足を高くして寝かされました。それで血圧は100を少し 超えたけど、気が向かないのでマシンもバイクもやめて、1時間近く休んでいました。
横になったまま右腕を上下左右に動かして、動きの悪い位置に気がつきました。金曜日の先生に相談しましょう。
残りの運動はやめておきました。

面白いおじいさんがいて毎回トレーナーさん達を手こずらしているのですが、いうこと聞かなくて困るけれど、なんと無く愛嬌があって面白い人。空気を読まないで好き勝手なんですけどね。その人がいきなり大声で「どんとどんとどんと波乗りこ〜え〜て〜」
と歌い出し、藤原義江についてうんちくを垂れたけれど、若い人は誰も知らない。「ヨシエって女の人?」と聞くから、私が「世界的テノール歌手だったのよ」と補足。
間も無くコーヒータイム。
彼は昔の歌曲集を持ち歩いていて、「故郷を離るる歌」を歌い出したので、天理教の奥さんと私が、「さらばふるさと・・・と合唱しました。

それから私はハロウィンだからと、大きな声で「鋳掛屋と幽霊」を語りました。
運動は45分しかやりませんでしたが、結構楽しんできました。思いっきり幽霊の声を出しましたからね。




東京エクセレンスのファンサービス?志帆は何人もの選手と写真を撮って貰ってご機嫌です。(28日)
a0050728_16090865.jpeg

a0050728_16095593.jpeg

午後はいつものヘルパーさんが45分間のお掃除。セスキ炭酸をスプレーしながらの床の雑巾掛けは大助かりです。
来月の予定表を貰ったら、4週とも全て、今日のヘルパーさんになっています。
事業所のオーナーさんが気を使って、私が褒めちぎったヘルパーさんが毎週来るようにしてくれたのです。ほかのヘルパーさんも気立ての良い方ばかりだから、苦情を言ったことは全くないのですが、特に素晴らしい方を強調して褒めたら、有難い結果になっています。
そういえば私、リハトレのことも褒めてばかりいます。だって本当にありがたいのですから。

クレームばかり言う人も居るらしいですが、不愉快になるだけ損ですよね。


木枯らし1号でしょうか、台風の置き土産の強風です。でも牛乳とネギがないので、近所の2軒に行ってきます。
血圧は正常値になっていますから、足は痛いけど三輪車だから大丈夫です。







by hisako-baaba | 2017-10-30 16:12 | Comments(16)
Commented by marsha at 2017-10-30 17:55 x
チビごん、チビごんって言っていたけど、志保ちゃんですね。大きくなりましたねー。 素敵な少女になってー。 子供はちょっと見ない間にすくすくっと伸びちゃいますねー。こちらは縮む一方ですけどね。

血圧のことはあんまり気にしなくても良いのでは? 特に高い時はですが、日本の医師は150あると高血圧だと降圧剤を処方します。 頂いて来ても飲みません。 我々の年齢で百五十くらいは当たり前だそうです。
日本では上を130と決めて、それ以上ですと高血圧と診断されお薬が出ます。 これは降圧剤を売りつけるためです。コレステロールもお薬なんか出ても飲みません。最近はクリニックに行きません。直ぐに血液検査だ、レントゲンだと検査漬けはお断りです。
Commented by mimizu-clone at 2017-10-30 21:57
「故郷を離るる歌」、、、聞いたことはある気がしますが、知りませんでした。
さっそくYouTubeで聴いてみましたが、味わい深い歌ですねー。
で、で、で、偶然ってあるんですねー!
騙されたと思って、下のYouTube見てみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=6HfR3U_5_gg
カルチャースタジオ・メヌエット!(驚!)

さて、これ日本の歌だと思ったら原曲はドイツ民謡なんですね。
関心を持ったら掘り下たくなる性分なので調べてみたのですが、ドイツ語の歌詞と日本語の歌詞とはニュアンスがだいぶ違います。
原語ではもう戻れないだろう故郷という感じで歌われてるんですが、日本語だと学び舎を後にして・・・みたいな感じじゃありません?
この違いは何だろう?と思ってさらに調べてみると、この曲、ドイツでは民謡というより軍歌の位置づけでした・・・。
そりゃあ見送る恋人は泣くわけですわ(そういう内容です)。
参考:https://www.youtube.com/watch?v=pcMvBO-gGXI
ちなみに、プレスリーが「Wooden Heart」という題でこの曲を歌っています。
1番を英語で。2番をドイツ語で。
https://www.youtube.com/watch?v=vTjkPAZvcWw

余談ですが、Marshaさんやsideさんは神戸界隈出身(今もお住まい?)の方なのでしょうか?
お齢を存じませんが、もし母親と同年代で十代の頃に神戸新聞を読まれていたとしたら、当時神戸新聞に4コマ漫画を連載していた母親を知ってるかも・・・。
ついでに、僕は青谷に本部を置く西日本福音ルーテル教会に所属しています。
Commented by hisako-baaba at 2017-10-30 22:45
marsha様にさっきお返事書いたのに消えてます。???

志帆は、自分はサッカーに夢中で、バスケットボールチームの応援もしています。忙しい子です。

血圧が極度に低い日でもなんともなかったので気にしていませんでしたが、今日は気分も悪く閃輝暗点が出たりしたので、運動をやめました。帰宅後は問題なく、でも、今日は朝晩とも血圧高め。運動の時だけ酷く下がります。

↑ mimizuさんが、神戸ご出身か?と聞いておられますよ。
Commented by hisako-baaba at 2017-10-30 22:45
mimizuさま
故郷を離るる歌YouTubeで聞きました。
こちらも間庭小枝さんのソプラノでしたね。好きな曲です。

明治大正時代、日本の歌があまりにも西洋の曲とかけ離れていて、恥ずかしく思ったのでしょうか、文部省は片っ端から西洋の歌曲を取り入れて、訳詞はしないで大抵は関係ない歌詞をつけました。
メロディだけ使って、日本の詩をつけたのです。
スコットランド民謡など、全く違う歌詞をつけています。

プレスリーも明日聞いてみます。いい声でしたね。

marshaさんもsideさんも神戸にお住まいではありません。
ご出身は存じません。私より何年もお若いです。
私の知る限りでは、お二人ともクリスチャンではないようです。

あなたのお母様漫画を描いておられたのですか。多才な方ですね。今熱中なさることは朗読がおもですか。
Commented by mimizu-clone at 2017-10-30 23:02
すみません、他人様の個人情報に関わることを。
詮索してるわけじゃないんです。

僕の母親は神戸の天城通りの生まれで、21歳の時に父親と駆け落ちして東京へ。
そこで僕が生まれるわけですが、当時は東京ではまだ仕事のなかった母は僕を育てられず(父親は母のヒモでした)、幼稚園に行く齢まで僕は天城通で祖父母に育てられたんです。
だから神戸界隈は僕にはちょっと特別な地で。

お二人がクリスチャンではないだろうことはなんとなく、、、においで(笑)
神戸界隈に詳しければ青谷の教会はたぶんご存じだろうなと思って。
それだけです。

>あなたのお母様漫画を描いておられたのですか。

ええ、プロでした。
小学館の少女コミックや集英社のりぼんに描いてました。
集英社で赤毛のアンを漫画化して、村岡花子さんからクレーム入れられたこともあるとか(笑)
Commented by sidediscussion at 2017-10-30 23:53
志帆ちゃん、髪を長くして、大きくなられました。ご機嫌ですね。
子どもたちが楽しくして過ごしているのは嬉しいニュースですね。

神戸は好きな土地です。毎年必ず一回は両親の墓参と姉夫婦の教会の合同追悼式参列の為、帰郷いたします。懐かしい土地です。

Mimizu様

伺います。
クリスチャンはどんな匂いがするのでしょう? 笑

バイブルの匂い?
Commented by mimizu-clone at 2017-10-31 00:24
sideさん。
すみません、お呼び立てしてしまって。

>クリスチャンはどんな匂いがするのでしょう? 笑

あくまで僕の印象ですが、高慢ちきで鼻持ちならない腐臭をまき散らしてる人が多い気がします。
批判的に使われる意味での選民思想に酔いしれてるみたいな、、、そんな感じでしょうか。

一応念のため。
志村建世さんの詩にもにおいという言葉を使いましたが、上の意味ではないです。
Commented by marsha at 2017-10-31 00:53 x
Mimizu様:

 クリスチャンではありません。
神戸の出身でもありませんが、神戸はおしゃれな町なうえ、
美味しいお店がたくさんあって大好きでした。
それに山あり海ありで風光明媚で 良いですねー。
六甲山なんかも割に手軽に行かれるし、素敵なホテルがあって
乙女心をくすぐるところでした。
Commented by hisako-baaba at 2017-10-31 09:41
mimizuさま
お母様は面白い方ですね。
恋を貫いた結果、お連れ合いに長期間苦労を強いられ、それが終わってから、本当の青春を謳歌しておられる。
自己責任を全うされた?逞しい方ですね。
病気されても息子さんと同居はなさらないでしょうね。
遠距離介護ご苦労でしょうけれど。
Commented by hisako-baaba at 2017-10-31 09:47
Kiyokoさま
志帆はサッカー選手で忙しく、バスケットボールチームの応援で忙しい。
いろんな大人とも関われて、良い経験をして居ると思います。
じじばばに会う暇は無くなりましたが、世間を広くして暮らす子供は幸せだと思います。
Commented by mimizu-clone at 2017-10-31 10:19
marshaさん
すみません、お呼び立てしてしまって。
ご丁寧に、ありがとうございました。
Commented by mimizu-clone at 2017-10-31 10:20
>お連れ合いに長期間苦労を強いられ、

あ、ここは違うみたいです。
僕から見て父親はろくな人間ではありませんでしたが、母親からすればそうではなかったようで。
先のコメントにも書きましたが、父親の晩年、認知症のつらさをわかってあげることができなかったと悔いてましたし。
はたから見れば苦労したと思うのですが、本人はそうではなかったようですね。
実際、夫婦仲はよかったですし。
hisakoさんならわかっていただけると思いますが、苦労なんて自分が苦労したと思わなければ苦労でもなんでもないこと。
言わば幸・不幸と同じですよね。
その意味ではたしかに全て自己責任で処理する母親で、僕には超えることのできない偉大な親です。

父親がヒモだったのは母親が漫画家をやめるまで(僕が中2の時です)。
そのあと父親は自営で仕事を始めました。
とはいってもヒモ根性しみついてますからかろうじて食っていけた程度でしたけど。
だから実家は借家なんです。
長いこと母親に食わせてもらったんだから、母親に家くらい残す気になれなかったのかと(笑)
僕はそんな父親が嫌で、同居してたら殺しかねなかったので高校の時に家出しちゃいました。
クソ親の世話にはなりたくないなんて、青かったもんです、我ながら。
一人で生きていくことがかっこいいと思ってたんですよねー。バカです。

>病気されても息子さんと同居はなさらないでしょうね。

それは困ります(笑)
5月に肝がんの手術をしたばかりなんですよ。
まず間違いなく再発しますからね。
遠距離介護は別にいいんですが、死に目に会えないのは嫌です。
間に合う距離にいたいと願っています。
Commented by hisako-baaba at 2017-10-31 11:04
mimizuさま
あ、、失礼しました。
お母様は自分で選んだ道を、肯定しておられたのですね。
苦労をかけられたのではなく、共に歩むことを喜びとされて。

手術されても、地域で活動はされていらっしゃるのですか?
朗読という自己表現の場を失うのは我慢ならないでしょうね。あなたのお宅に住んで、朗読の活動はできませんか?病状を存じ上げないで言っていますが。
Commented by Deko at 2017-10-31 12:15 x
こんにちわ
志帆チャン最高の笑顔ですね。ブログで拝見している限りですが成長されていますね。娘と同じ名前なので親しみがあります。今回も娘に引かれての旅でした。故郷を離るる歌私達の世代ですと合唱コンクールでよく歌ったように記憶しています。若い頃覚えた歌はその頃の記憶とともに留まっています。↓hisakoさん色々工夫をされて家事をなさるのですね。それにしても色々な工具を探されますね。
Commented by hisako-baaba at 2017-10-31 12:55
Dekoさま
志帆は楽しく忙しくて、なかなか会えません。
娘さんとどちらに旅されましたか。お天気良かったですか。
故郷を離るる歌、好きな曲です。
キッチンで椅子で家事をしたくなりました。狭いですけど。
Commented by mimizu-clone at 2017-10-31 22:55
>苦労をかけられたのではなく、共に歩むことを喜びとされて。

父親は仕事はしませんでしたが申し訳程度の家事はしてました。
母親にとって父は主夫だったんじゃないかと思います。

母親は難聴です。レベルとしてはhisakoさんよりちょっと重度かと。
加えてPCを扱えないので、サークルの主だった活動に積極的には参加していません。
でも長年やってきた仲間からちょいちょい声がかかるので楽し気にでかけています。

体調は安定しています。
でもいろいろ持病がありますので救急車の常連です。
そんなですから息子としては近くにいてほしいのですが・・・。
一人暮らしだと体調が悪くても病院に行けないことがしょっちゅうのようで。
ほら、例えばタクシーはもったいないとか考えちゃうようです。
一緒に暮らしていればいつでも連れていけるのに。
でも元はと言えば僕が東京を離れたわけですから、僕の都合に母親を合わせるというのは勝手な話。
だから強くは言えないんですよねー。

こちらにも朗読の会はありますが、どこへ行くにも最低10km。
交通の便が東京並みでもそうそうは出かけられません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 憲法9条への自衛隊明記に反対票... 国民をたぶらかしてる政権___... >>


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
祥さま は〜・・・そう..
by hisako-baaba at 14:04
2000万円でも誤魔..
by 祥 at 13:07
祥さま そうですね。女..
by hisako-baaba at 11:04
花てぼさま 笑! 彼女..
by hisako-baaba at 10:56
>全世界の政治のトップが..
by 祥 at 10:10
Mizuiroyutak..
by hisako-baaba at 08:20
「(稲田朋美は別ですけど..
by 花てぼ at 07:58
久米さんのこと、改めて聞..
by 花てぼ at 07:54
おはようございます、国の..
by mizuiroyutaka at 04:02
marshaさま ほん..
by hisako-baaba at 14:02
久米さんがお亡くなりにな..
by marsha at 11:43
祥さま まあそんないい..
by hisako-baaba at 15:50
何もかも騰がりますが、 ..
by 祥 at 14:52
dekoさま 疲れは溜..
by hisako-baaba at 21:48
こんばんわ 夜語りの会..
by Deko at 19:24
祥さま まったくですね..
by hisako-baaba at 23:13
Ebloさま 今までイ..
by hisako-baaba at 23:02
アマゾンやインドネシアの..
by 祥 at 22:17
今はイスラエルの選挙結果..
by eblo at 19:33
kiyokoさま 来年..
by hisako-baaba at 12:13
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧