人気ブログランキング |


リハトレで「貧乏神の土産」を語りました。____[追記]メダカのお店情報を得る
今日のリハトレもいつも通り全てのメニューをこなして来ました。
コーヒータイムにはネットから頂いて来た「貧乏神の土産」を語りました。


『貧乏神の土産』

― 山梨県 ―
語り 井上 瑤
再話 六渡 邦昭
提供 フジパン株式会社
 むかし、あるところに貧乏な爺(じい)と婆(ばあ)がおったと。
 師走(しわす)になったのに米が一粒もなくて、大晦日(おおみそか)の晩を侘(わび)しく過ごしていたと。爺と婆は、
 「仕様(しよう)がないわ。火でもうんと焚(た)いて、よくあqたって寝るか」
 「はえ、さいわい炭だけはたくさんあるで」
と言って、囲炉裏(いろり)に炭を山積みにくべて、ドカドカ大火(おおび)を焚いてあたっていたと。
 そしたら直衣(のうし)を着て烏帽子(えぼし)を被(かぶ)った男が、どこからともなく、横座(よこざ)へズシンと落ちて来た。
 「おおっ、びっくりしたぁ。何でありますか、お前さまは」 
 と爺がきくと、その男は、
 「ヤァヤァ、驚(おど)かしてすまぬ。俺ァ、この家の貧乏神(びんぼうがみ)だ。ながい間、お前たちの貧乏暮らしを見てきたが、貧乏なりに二人がいたわりあって、ちいっとも仲たがいせん。俺ァとしては面白(おもしろ)うない。だから前(まい)っから出て行こう出て行こうと思うとったが、せめて、この家が大火を焚いたらいっぺんあたって行こう、そう思って、それを待っていたところだ。今夜ァ珍しく大火のようだから、よくあたってから出て行く」
というた。爺は、
 「なんと、お前さまは貧乏神でありますか。そんじゃぁなんぼでもじっくりあたってっておくんなさい。そうして、二度と俺家(おらえ)には来ぬようにしてくりょお」
といって、その貧乏神を爺と婆との間にいれて、火によくあててやったと。貧乏神が、
 「ぬくまった。そろそろ行く」
といえば、婆が
 「まっとよくあたってけ、よくあたってけ」というて、袖(そで)をつかんで、なかなか離してやらんかったと。 

やがて、東の空がほのぼのと白んで、正月元旦の夜明けのころになったら、貧乏神は、
 「夜が明けて人目にかかるといかんから」
といって、どうでも出かける風(ふう)だ。爺は、
 「そんじゃ俺が途中まで送りましょう」というて、貧乏神の後ろから送って出たと。 
 少し行ったら、貧乏神が、
 「もうええから、帰れ帰れ」
と、しきりに言うたが、爺は、
 「いま少し、いま少し」
というて、とうとう河原(かわら)まで送って行ったと。そしたら貧乏神が、
 「さぁ、ここから帰れ。ながいこと世話にもなったし、ここまで送ってくれたから何か礼をしたいのじゃが、俺ァ貧乏神だからナーンモ持っとらん。おお、そうじゃ、この石を土産(みやげ)にやろう。沢庵石(たくあんいし)にしてもええから、これを背負(せお)ってけ」
といいながら、河原に転がっていた石をひとつ拾って、爺にくれたと。
 爺はそんな石欲しくもない。
 「背負う物(もん)がないから、俺ァ要(い)らん」
 「背負う物無いなら手背負い(てじょい)すればええ。
 どれ、俺が背負わしてやるから、背中ぁこっち向けろ。さァ、こんでよし。決して途中で捨てるんじゃないぞ。捨てたら俺ァまた、お前ん家(ち)へ戻るぞ」 
戻られたら嫌(いや)だから、爺、重い、重いといいながら家へ持ち帰り、その石を上がり端(はな)へズシンと下ろしたと。婆がそれを見て、
 「爺さん、そんな石、正月早々何しる」
といいながら近づいたら、その石がチャッカンと光った。
 はてな、と思ってよくよく見たら、何と、それァ大きい黄金(きん)の塊(かたまり)だった。
 爺と婆は大喜び。それからのちは、その黄金のおかげで長者になって、ふたりは一生安楽に暮らしたと。

 それもそれっきりい。 


この話を頂いて、自分の言葉で語りました。
a0050728_13482169.jpeg

この前から腹を立てていた、介護費の二重取りの施設から、男性がわざわざうちまで返しに来ました。
そんな面倒なことをしなくても、ちゃんと連絡を密にしておいて、口座に返せば良いものを、長々連絡もせずにほったらかした挙句に、持ってこられて驚きました。受け取りのハンコもとらず、もしこちらが悪くて、返してもらってないよと言ったらどうなるのでしょうね。
現金を届けに来るのが誠意なら、途中の挨拶の方がよっぽど気分が良かったな。
ひどくすれ違った印象でした。

午後はヘルパーさんが掃除してくれます。早めにゆっくりお風呂に入りましょう。


[追記]
ヘルパーさんから耳より情報2件。
私も時々行くスーパーの先に熱帯魚屋さんができたこと。メダカがあるかは不明。

そこで用が足りなかったら、鶴瀬駅の向こう側に魚のペットショップが有るとのこと。
そのお店には様々な熱帯魚の他に金魚もメダカもザリガニも売っているとのことです。
最高にありがたい情報でした。

いや〜怖い思いして急坂を登らないで済みます。行ってみま〜す。






by hisako-baaba | 2018-02-26 13:49 | Comments(6)
Commented by cocomerita at 2018-02-26 16:03
Hisakoさーーーん
ローマは今日は雪でーーす
ワクワクしまーす 笑

近くに店あるって あるある!
メダカのために身の危険は侵さないでください
Commented by Deko at 2018-02-26 16:04 x
水仙きれいに咲いていますね。貧乏神の土産お話している様子が見えるようですよ。色々なお話が頭に沢山入っているのですね。素晴らしい。。。↓私も勘違いをしていました。目良さんは安倍が言われた事をツイートされたのですね。それではさもありなんです。
Commented by marsha at 2018-02-26 16:52 x
そちらはもうラッパ水仙が咲いているのですね。
こちらは咲いているは日本スイセンのみです。ラッパスイセンは蕾が上がって着ていますが階下はまだまだ先だと思います。

今日はスミレを移植していたら暑くて汗をかきました。
綿シャツ一枚でした。 今はちょっと寒くなってスウェターをきました。
脱いだり着たり忙しいこと。

例の施設から返金に態々人が持ってきたのですか?
地っぽど暇なんですね。
口座に振り込んで終わり、とはならないのですね。
面倒なことはお断りですよね。みんな忙しいんだから。
Commented by hisako-baaba at 2018-02-26 17:10
Junkoさ〜ん
雪の中出かける用事は無いのですか。
お庭の雪で遊びたいですね。

ネットで探せなくても、ご近所からメダカの買えるお店が見つかりました。3キロ以内に2軒。
Commented by hisako-baaba at 2018-02-26 17:13
dekoさま
我が国のリーダーは勉強しない人なんですね。

ネットで、物語がもらえてありがたいです。
週に2話語るのはなかなか大変です。
Commented by hisako-baaba at 2018-02-26 17:18
marshaさま
もう春の庭仕事ですか。働き者ですね。

お金を返すのに、相手の思いが想像できないのですね。
1月19日の間違いを正すのにほったらかしで・・・今までかかるのは仕方ないとしても、途中でもう少し待ってくださいと、連絡するのが礼儀でしょう。
持って来るよりその方が大事なのにね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 時の氏神 ベランダビオトープ事始め >>


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
祥さま は〜・・・そう..
by hisako-baaba at 14:04
2000万円でも誤魔..
by 祥 at 13:07
祥さま そうですね。女..
by hisako-baaba at 11:04
花てぼさま 笑! 彼女..
by hisako-baaba at 10:56
>全世界の政治のトップが..
by 祥 at 10:10
Mizuiroyutak..
by hisako-baaba at 08:20
「(稲田朋美は別ですけど..
by 花てぼ at 07:58
久米さんのこと、改めて聞..
by 花てぼ at 07:54
おはようございます、国の..
by mizuiroyutaka at 04:02
marshaさま ほん..
by hisako-baaba at 14:02
久米さんがお亡くなりにな..
by marsha at 11:43
祥さま まあそんないい..
by hisako-baaba at 15:50
何もかも騰がりますが、 ..
by 祥 at 14:52
dekoさま 疲れは溜..
by hisako-baaba at 21:48
こんばんわ 夜語りの会..
by Deko at 19:24
祥さま まったくですね..
by hisako-baaba at 23:13
Ebloさま 今までイ..
by hisako-baaba at 23:02
アマゾンやインドネシアの..
by 祥 at 22:17
今はイスラエルの選挙結果..
by eblo at 19:33
kiyokoさま 来年..
by hisako-baaba at 12:13
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧