人気ブログランキング |


徘徊はあり得る
足弱のおかげで徘徊がないから助かると思っていたが油断はできないようです。

午前4時、私がトイレに行ったらスリッパがなかったので、夫のベッド脇まで取りに行った。
それで目を覚ましたようで、夫は続けてトイレに行った。
なかなか戻らないので見に行ったら、玄関を開けてまさに出ようとしていた。
「夜中に外に行ったら風邪ひきます。半袖Tシャツとパジャマのズボンで、寒い外に行っちゃダメです。どこへ行きたいの?」
「自転車置き場が適当かどうか見に行く。管理人室に行ってくる」
「自転車はもう乗れないから売っちゃいました。夜中に管理人さんはいませんよ」
「ここは誰の家だ?」
「お父さんが買った家です。さあ自分のベッドで寝ましょう。
「うん寝る」
お水飲ませて。逆さになっていた布団をかけてあげました。

びっくりでした。寝巻きのまま、トイレのスリッパ履いて、鍵を持たずに外に出たら、マンションに入れなくなる。表に回ってチャイムを鳴らせるはずも無い、先日なんか「10階かと思った」なんていってたし。誰にも発見されなかったら凍えてしまう。
徘徊もありうると、思い知らされました。

徘徊が現実になったら、施設を考えなければならない。

施設で寝たきりになったなら、帰宅して貰おうと思います。
完全に寝たきりなら、自宅でみられる。
昨夜NHKで見たが、自宅で死ぬという理想を助ける80歳の医師。
定年後に在宅医療に関わり始めたというお医者さん。
それぞれに深刻な問題を抱えた患者さんたち。

でも自宅で死ぬのは理想だと思う。施設で白い天井見て過ごすのは辛すぎる。
あのお医者さんは80歳で車運転して、たくさんの患者を見ていたけれど、うちにきてくれるお医者さんは若い。しかも6人でやっている。夜中も必要なら駆けつけてくれる。ここなら寝たきりで家で過ごす支援体制は整っている。
最後は家で、しかしその手前までが悩ましいところです。
家に帰っても「ここは誰の家か?」と訊く日もあるでしょうが、それでも家が良いだろうと思います。
私自身は、家が良い。介護をフルに使って一人で家に居たい。
近所の子供たちを呼んで放課後にお話し会を開いていたい。
退屈する心配のない人間だから、そのぐらいのわがままは通して貰うつもりです。
a0050728_06165036.jpeg
8年前の志帆


5時過ぎ、テレビの音がし出したので見に行ったらまたトイレに行ってる。
戻ってきたら今度はぐしょ濡れ。立ちションをしくじったかも。
「全部着替えなきゃダメ」といったら「このぐらい大丈夫だ」大丈夫のわけがないので脱がせる。おむつもとっても重い。真夜中はトイレに起きなかったのでしょう。
寝るというからテレビを消す。
昨夕と今朝の濡れた大量の衣類を洗剤液に漬けて私も寝る。もう6時だ。


[追記]
お昼前訪問クリニックのお医者さんと看護師さん二人が来てくださった。
息子といろいろ質問。的確にズバズバ答えてくださる。やたら、腕相撲が強いのは抑制が効かなくなっているからで、バランスが取れず、全体としてうまく動けない。と。
「認知症の薬も、鬱の薬も、効果より副作用の方がきつかったりするので、なるべく使いたく無い」とのこと。「今の薬も徐々に減らす。薬でなく、環境整備で支えて行くほうが重要」なんとも有難い先生です。

今日はゆるい便が、ひっきりなしに出続け、朝は息子が、午後はヘルパーさんが、汚れの始末だけでなく、トイレに行きっぱなしだったり出たり入ったりだったりで苦労した。
私のケアマネさんと、ヘルパーさんも加わっての打ち合わせが済んで、みなさん帰られた後またひっきりなしにトイレ通い。お湯で絞ったタオルで拭いても拭いてもまた出るので、私は日が暮れるまで買い物に出られなかった。
これでおさまったのならいいのだが。










by hisako-baaba | 2019-02-25 06:18 | Comments(11)
Commented by at 2019-02-25 09:35 x
徘徊はあるでしょうね。
以前にも、夜景を見ていたはずが、
室外に出てしまって迷子に。
ということがあったから、
マンションの外に出て、
大きな道路があったりしたら
とても危険ですね。

普通に考える想像の外の世界を生きているのが
認知障害という病気ですから、
錯覚や幻覚もあるでしょうし。
多分大丈夫だろうということも、
大丈夫でなかったり、
出来ないだろうということが
逆に出来てしまったりも。

このままだったら、hisakoさんの
体力の限界が先に来るのではないでしょうか。

>施設で寝たきりになったなら、帰宅して貰おうと思います。
完全に寝たきりなら、自宅でみられる。



寝たきりになったら家で。
というのも、危うい考え方かもしれません。

体力のある介護者が常時介護できる環境にあれば、
おむつ交換も出来るし、それでいいのかもしれないけれど、
毎日24時間は来てくれないだろうし、
大家族時代はお嫁さんが一手に引き受けた苦労、
その悩ましい期間のクリアーの仕方ですよね。
最後の最後の短い期間なら何とかなっても、
長期間になったら、若い力のローテーションがなければ、
なかなか難しいことだと思います。
Commented by saheizi-inokori at 2019-02-25 09:51
危なかった!意識がはっきりするときとぼやける時の交錯ですかね。
Commented by hisako-baaba at 2019-02-25 13:26
祥さま
夜明けの事件は完全に忘れているのに、お昼前にお医者さんが見えたら、結構はっきり受け答え。
先生は、「介護認定の人が来たとき張り切っちゃうと困る」と言われました。
それは私の介護日誌でなんとかわかってもらうつもりですが。
先々どう展開するかは、予測できません。
漠然と、こうであったら良いかなぐらいに考えておきます。
当面来月から週3回デイサービスに行ってもらうのが、大問題です。
Commented by hisako-baaba at 2019-02-25 13:29
saheizi さま
そうなんです。「俺が夜明けに外に行くはずがない」と言ってます。
Commented by at 2019-02-25 14:18 x
>Dr「介護認定の人が来たとき張り切っちゃうと困る」

確かにそうですが、認定調査員が来た時、
張り切っちゃって、普段と違うようなしっかりした感じ
になるのは、よくあることなので、認定調査の方も、
その辺は、経験上、よく解っていらっしゃると思います。
それに、何と言っても、hisakoさんの日誌が、
何よりも力を発揮するでしょう。
どんなことに一番困っているかを話さないといけないでしょうが、
プライドの高い御主人、傷つくかもしれないことは、
少し場所を移動して調査員さんにお話しされても
いいかもしれませんね。
Commented by marsha at 2019-02-25 17:48 x
あっ、チビごんだー。可愛い女の子だと よく見ていたらやっぱりチビごんでしたー。

寝たっきりになったら自宅介護は楽だとお思いでしょう。
でも、現実にはそうはいかないのです。ま、やり方次第でしょうけれど。
寝たきりでも起こして車椅子に乗せたり降ろしたりして外の空気を吸いにお散歩にも連れて行ったり、体を拭いたり、下のお世話も中々大変ですよー。

自宅ですと夜中もありますからね。

ただ、病院や施設よりは人の好機の目がないのが楽でした。
病院や施設では色んな人が見ていて色々言うのが嫌でした。
Commented by marsha at 2019-02-25 17:50 x
画像認証が間違っているとかなんとかで
中々受け付けてもらえませんでしたー。
今日もなんどもやり直しましたー。
疲れますねー。

今日の陽気は春爛漫。
家のハクモクレンがほころび始め驚いています。半月以上早いです。
Commented by cocomerita at 2019-02-25 19:08
Ciao 久子さん
、、大変だなぁ、、
人はこうして歳をとっていくのでしょうが、大変だなぁとつくづく、、
久子さんのお身体が心配です
前向き、元気になさっているけど、久子さんだって高齢です。
そしていろいろ気にかける、そう言う心の負担も少なくないのではないかと、、。
うちの父が介護いくつかだったかは知りませんが、寝たきりになって昼間は交代で2回、多分計6時間くらいは介護の方が来てくれていたように記憶しています。
母がすでに逝った後でしたから、孤独老人と見なされたからかしら、、
兄と姉が同じ敷地に住んでいたのですけどね。
使えるだけの支援を思う存分使ってください
Commented by hisako-baaba at 2019-02-25 21:20
祥さま
今、日誌をその日用に要約しつつ、強力に訴えるように書いています。
前回も、当時の奇行をつぶさに書いて渡しました。
今回も毎日予想外の事件が起きることをいちいち書いています。
Commented by hisako-baaba at 2019-02-25 21:27
Marshaさま
この頃書いた記事を送ろうとした途端消えちゃって見つからなくなります。
コメントにお返事したのに、消えていることが時々あります。

8年前の志帆、あどけなくて可愛いですね。

自宅介護のテレビでは、全盲の娘さんが、お父さんを最後まで看取りましたが、介護のおかげも大きかったですね。
私も年齢を考えたらどう見ても無理。でもいまやっている。
先のことはその時考えます。
Commented by hisako-baaba at 2019-02-25 21:32
Junkoさん
私が倒れては元も子もないから、限界は常に考えます。
洗濯が多いし、慌てないためにネットでズボン下やスウェットスーツなどどんどん。買い足していますが夜汚したものは夜のうちに洗ってます。
介護保険は目一杯活用するつもりです。
受けられるサービスは全部使いたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< クリスマスローズが咲きました もうちょっということ聞いてよね >>


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
今はイスラエルの選挙結果..
by eblo at 19:33
kiyokoさま 来年..
by hisako-baaba at 12:13
tabigarasuさま..
by hisako-baaba at 12:10
「来年も」と言う言葉、心..
by sidediscussion at 11:47
素晴らしいことですね。
by tabigarasu-iso at 11:00
Junkoさん はい、..
by hisako-baaba at 18:06
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 17:57
marshaさま 書き..
by hisako-baaba at 11:58
良かったですねー、本当に..
by marsha at 10:09
marshaさま お腹..
by hisako-baaba at 07:41
大盛会で良かったですねー..
by marsha at 06:39
チェイルさま はい、夜..
by hisako-baaba at 22:34
台風のお見舞い、ありがと..
by bh2005k at 18:39
Junkoさん 201..
by hisako-baaba at 05:30
Ciao 久子さん 夜..
by cocomerita at 01:22
Marshaさま それ..
by hisako-baaba at 06:25
私の腕時計も千円のチープ..
by marsha at 05:38
祥さま 忙しくてテレビ..
by hisako-baaba at 08:55
安倍さんが、考えているこ..
by 祥 at 07:32
関口さま 謎が解けて良..
by hisako-baaba at 06:09
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧