人気ブログランキング |


日本語の美しさ
昨日この方のところで可愛いわらべ歌をもう一つ覚えました。(秋田の雄勝と言う所で昔っこで有名な高橋ヤスさんから教えられたそうです)私も孫に教えようと思います。方言の響きは想像するしかありませんが、きっと方言のアクセントどおりの節なのでしょう。わらべ歌大好きです。

先日私は、日の丸、君が代大好きと書きました。日本語もまた大好きです。音のきれいさは世界一と勝手に思っています。
近頃方言が見直され始めたのも嬉しいことです。方言はしっかり受け継いで欲しいです。どの地方の言葉にもとっても良い響きがありますもの。私は江戸っ子なのに江戸弁がしゃべれないのは悲しいことです。(東京の山の手では、江戸弁を聞く機会が全くなかったのです)

同時に、きれいな標準語も守って欲しいと思います。
このごろ、活舌のおかしい人が増えてがっかりです。なんで日本語をだらしなくでれでれと発音するのでしょう???
せっかく耳に美しく聞こえる言葉なのに、わざと発音の仕方をだらしなく変えるなんて、もったいないと思います。
言葉は変わってゆくもので、平安時代の発音は全く違うものだったそうですが、明治時代に標準語を決めて、その言葉の本来の響きがせっかく美しいものだったのだから、これは守りたいです。

若者言葉の良し悪しは別問題として、標準語でしゃべるとき、きれいな発声が出来る訓練をして欲しいと思います。語尾のだらしなさ、発音のあいまいさがしばしば耳障りに感じます。

私は、幼い頃母から語尾を濁さずきちんと発音するように躾けられましたし、朗読の訓練を続けましたから、発声練習の大事さが分かります。子供たちに発声訓練をして欲しいと思います。話すにしても歌うにしても、日本語本来の美しさを忘れたくないものです。


地味なクリスマスローズも、賑やかになりました。
日本語の美しさ_a0050728_9183785.jpg

by hisako-baaba | 2006-03-12 09:21 | Comments(9)
Commented by inuharikoy at 2006-03-12 11:47
子供の頃道を通ると、よく朗読の声が聞こえて来ました。私は勉強と言えば朗読と思っていたので、母から「噛み付くような読み方ね」と言われながらもよくやっていたらしく、今でもあの頃の教科書の文や言葉をよく思い出します。最近やっと朗読が見直されて来たようですが、日本語を身につけるには、大切な事だと思います。
Commented by koro49 at 2006-03-12 14:32
手遊び歌、私も記事にしたのでTBします♪
日本語の乱れ、たしかにそうですよね。
Commented by reev at 2006-03-12 17:12
こんにちは。

今日の下北半島地区は、小雪がちらつく寒い一日でした。
でも、「長靴アイスホッケー」と言うのを見に行き、楽しませてもらいました。雪国の人たちの遊び心に脱帽です。

日本語の乱れですか…。
人のことは言えないのですが、最近のアナウンサーで良く見られる”舌カミ”には閉口です。バラエティーならいいのですが、ニュースでこれじゃーね。困りものです。
Commented by hisako-baaba at 2006-03-12 17:56
inuharikoyさん
朗読は楽しいですよ。入れ歯の声になってしまったのが口惜しいけど・・・



koroさん
早速そちらにお邪魔したら、また一つ歌が増えました。




reevさん
テレビで長靴アイスホッケー見たことがあります。
雪に閉ざされても思いっきり遊べるヴァイタリティー、大したもんですね。

私はアナウンサーが「鷺」を「詐欺」と発音するのがなんとも許せません。
Commented by harunoyokihi06 at 2006-03-12 20:37
hisakoさん、パラリンピック始まりましたね。金メダルも取れたし大健闘ですね。ほんとパラリンピックは感動がまたちがいますね。
日本語ってうつくしいですね。ちゃんと使えばですけど。

hisakoさんは「てやんでー」みたいな江戸弁ではないのですね。
夫の祖母は7年前99歳で他界しましたが東京の山の手言葉でした。【東京人ではなかったけど】「・・・・・・ざまぁす調でした。

お母さんからの躾・・・・・語尾をはっきりはとても大切なことです。
手遊び歌 たのしいですね。
わたしもkoroさんの歌でちいさいころからの「もー」の意味がわかりました。
Commented by hisako-baaba at 2006-03-12 21:45 x
momoさん
パラリンピックはいきなりの金メダルでしたね。よかった。

「ざあます言葉」は、私の周りには存在しませんでした。目黒は、田園調布や成城とはまた違う普通の標準語でしたね。
戦後になっても暫くは、男子大学生も女子に対して丁寧なきちんとした言葉を使っていましたよ。
今の子は、語尾をだらしなく伸ばしたり、ヘンな発音をしたりしますね。

「もー」の意味調べられて良かったですね。ももんがーも恐かったのでしょうか?顔は可愛いのに。
Commented by nook1014 at 2006-03-12 22:46
現代の言葉の流行が、略化するところに重点的なせいで
若年者はその傾向にあるようですねぇ。 
聞いていても一体何を言っているのか分からない・・・
ってことによろこびを覚える感なのでしょう。 芸能界などの
業界言葉の影響もあるのでしょう。 
聞いていて不快な思いを相手に与えてはまったく意味が
ないことが分からないのでしょうね。 相手の事よりも自分が
その言葉を発することに満足する・・・そんな感じですね。 
本来の・・・言葉とは相手へ意志を伝えることだと云うことを
もっと理解して、未来の者たちに伝えていってほしいものです。
Commented by hal9000 at 2006-03-12 23:26 x
はちのへRさんのブログからお邪魔しました。私も正しい日本が話せているかと言えば、疑問が残りますが、商売上、サービス用語には敏感で、あのファミコン言葉(ファミレス、コンビニ言葉)には違和感を感じます。
「お待たせいたしました、○○になります。」
「一万円からお預かりいたします。」
など、変な日本語が氾濫してますね。
わが青森では、方言が二つあり、津軽弁と、南部弁に分かれます。
独特のイントネーションと、発音方法がたまらなく好きです。
この津軽弁もだんだん標準語に押されてきており、寂しい気がします。
Commented by Hisako at 2006-03-13 08:55 x
nookさん
全くおっしゃるとおり。若者言葉は通訳が要りますね。

言葉の乱れはいつの時代にもあることだけど、発音の乱れの方がもっと不快で・・・語尾のぐにゃーっとした妙な発音、何とかなりませんかね?


halさん
ようこそおいでくださいました。
ファミレスにもコンビニにも行きませんけど、スーパーのレジも、妙な言葉が多いですね。

津軽弁も南部弁も、聞き取れませんが、でも響きのよさが分かりますね。
声に出したときの雰囲気が大事なんでしょうね。
土地の方には標準語とのバイリンガルであって欲しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< PSE法!何とかならないもので... トリノ パラリンピックが見たい >>


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
saheiziさま あ..
by hisako-baaba at 11:23
大変だなあ。
by saheizi-inokori at 09:43
momoさま 拝見して..
by hisako-baaba at 15:32
ご無沙汰いたしました。 ..
by hanamomo60 at 13:25
Saheiziさま 認..
by hisako-baaba at 11:22
そう、病気の前の自分に戻..
by saheizi-inokori at 10:47
saheiziさま 8..
by hisako-baaba at 21:06
備えているのはさすが! ..
by saheizi-inokori at 20:02
Junkoさま 一人は..
by hisako-baaba at 19:38
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 17:54
Saheiziさま は..
by hisako-baaba at 13:16
のんびり、少しは、よかった。
by saheizi-inokori at 11:49
ebloさま 昔々の日..
by hisako-baaba at 21:06
私も長い間一人で暮らして..
by eblo at 19:48
ebloさま かまって..
by hisako-baaba at 22:06
saheiziさま う..
by hisako-baaba at 22:03
娘さんがいなくなり心細く..
by eblo at 18:00
子どもたちの成人式にどう..
by saheizi-inokori at 16:57
dekoさま 正月休み..
by hisako-baaba at 11:53
Saheiziさま 会..
by hisako-baaba at 11:49
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧