人気ブログランキング |


圧力鍋について教えてください

お正月早々、戦争の話ばかり、戦争の怖いニュースが飛び込んで来るからですが、女子高生さん宛てに私が書いたことは舌足らずで、その後他の方がキッパリ、あの戦争で死んだ人は『犬死だった』と書いておられます。『犬死させられた人々の死を犬死ではなかったことにしたい為に、戦後の復興を頑張ってきたし、二度と戦争をしない決意をし、努力しているのだ』と。
私はせっかく入ってきた少女が、去ってしまわないで欲しいと言う配慮から、あれしか書けなかったけれど、キッパリ言うことも必要かなと、その方の了解が得られれればここに転載したいと思っています。

それはともかく、年末に初めて圧力鍋を買ったのです。
a0050728_10514467.jpg

今までなんとなく敬遠して来ました。高そうだし、厄介そうだし、ピ-なんてうるさそう。・・・でもやはり便利で節約になるし、第一、このごろ安いのが出ている。安さにつられて小さいのを買いました。(3.5L)
何しろ全く知識がないので、取扱説明書を読んで・・・風邪ひきの頭は余計痛くなりましたが・・・使ってみれば簡単で、説明書は簡単なことを難しそうに書いているのだと分かりました。ピーなんて音もしません。

ですが、レシピを読んでも私の造りたいものが全然載っていません。お赤飯、煮豆、野菜の煮物、何にもない!?

そこでネットで調べていろんなレシピを試してみましたが、かぼちゃはびしょびしょになるし、煮豆はしょっぱい。煮豚はばさばさになった。美味しかったのは大根の煮物だけ。他所のメーカーのレシピでは水加減が違うのかも・・・

味付けが変なのは、自分の流儀に直せば良いのですが、水の分量がはっきりしなくて・・・お赤飯は、三合の水加減しか書いてないし、二合で炊くにはその3分の2強の水で良いとは思ったけれど、面倒になって、小豆だけ圧力鍋で下茹でして、あとは電気釜に任せてしまいました。

今日は塩からくなった金時豆に、甘いだけの豆を追加して、味を直そうと思っています。
この分では、使いこなすまでに時間がかかりそうです。

みなさまのお知恵を拝借させて頂きたいと思います。
by hisako-baaba | 2009-01-05 11:00 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(11)
Commented by 高麗山 at 2009-01-05 13:31 x
おめでとうございます。

圧力なべは、基本的に煮含めには向いていません、煮物がやわらかくなった時点で、蓋をずらせて味を煮含めるのが良いようです。
また、赤飯は小豆の下処理をしておいてから、スノコを入れて蒸した方が美味しく仕上がるようです。
機種によって、多少時間差や、水分量に差異があります。
何度か使い込むうちに、コツが呑み込めるようになります。
お節介でした!
Commented by 高麗山 at 2009-01-05 13:47 x
追記
赤飯は、蒸すまでに小豆の煮汁と、デキストリン食赤102号を耳かき半分くらいに浸しておくと、短時間であまり毒々しくない赤飯に仕上がります。
Commented by hisako-baaba at 2009-01-05 15:04
高麗山さん
有難うございます。あ、煮含めは圧を抜いてからですか・・・かぼちゃは、ちょっと圧をかけたら、あとは蓋無しで煮含めるのですね。水を減らしてやってみます。
ウチのは蒸す機能がないのです。スノコが有りません。炊飯器でも美味しかったので今後もそうします。
Commented by oshibanayoshimi at 2009-01-05 17:09
おせっかいオバさんですが、私も、煮含めには使いません。硬いすじ肉を柔らかくするとか、卵豆腐や茶碗蒸しを即席に作るとか、そんなものです。
便利なような、邪魔なような、そんなお鍋だと思います。
Commented by hisako-baaba at 2009-01-05 21:29
yoshimiさん 有難うございます。
だんだん特徴がわかってきました。
軟らかくするまでは実力発揮できるけれど、味付けは普通の鍋と同じ扱いになるのですね。
今夜急にお赤飯炊こうと思って、小豆の下煮は3分の加圧だから、あとは電気釜で簡単に間に合いました。こういうときは便利ですねー。
蒸し皿が付いていれば茶碗蒸しも加圧して作れるのですね。
まあ家は豆や芋を軟らかくするのに活用して、あとは豚の角煮でも、試してみましょう。
Commented by みつ at 2009-01-05 21:41 x
家のも すのこは付いてませんが 百円均一に3本足の付いたのを売ってます。下において蒸したり 上において落し蓋 とても便利です。玉葱の丸ごとスープ煮 茹で豚(ラーメンのスープと簡単焼き豚) 蒸かしじゃが芋 お一人様ランチに活躍して 楽してます。
Commented by 遊工房 at 2009-01-06 05:41 x
私は圧力鍋使いまくりです
て指が弱いので
お芋の皮はむかずにそのままゆでて
つるんと皮をむく
水が多くて困るときは
ゆで汁を味噌汁に入れたりしてから
改めて蓋無しで
水分を飛ばして
粉吹き芋や子粉吹きかぼちゃにします
マメも味付けは後で好みに
レシピの味は濃すぎます。
味というのはさめるときにしみこんでいくので
加熱調理はやっわらかくするためです
ご飯の水の量は
本当に鍋によって違います
すのこの代用品は色々あります
100円ショップを眺め歩くとアイディアが沸くと思います
伸縮自在の落し蓋は良く活用します
足は器を使うの
是非いやにならずに使いこなしてください
Commented by hisako-baaba at 2009-01-06 10:27
みつさん
有難うございます。
百均の蒸し皿は持っていますので、加圧時間など調べてやってみます。
今、少量の蒸し物(じゃが芋1個など)は電子レンジ用蒸し器で済ませていますが。
豚は最初から味をつけて煮たら失敗したので、茹でてからやってみます。
Commented by hisako-baaba at 2009-01-06 10:36
遊さん  待ってました。色々有難う。
だんだん使えるようになりました。スノコも落し蓋もあるから、色々チャレンジして見ます。
レンジの蒸し器で、里芋を蒸してから皮むきをしたけど、煮え方が片寄っていた。圧力鍋の方が上手くいきそうですね。この鍋の水加減をマスターするように、試行錯誤してみます。
豆の下煮が早くできるのが何より嬉しい。レシピを鵜呑みにしないで自己流を編み出します。
説明書に脅し文句が多いけど、ちゃんとやれば何も怖く無いと解りました。
恐がって放置しちゃう人が居るそうですが、使い切りますよ。
Commented by 2of4of1 at 2009-01-11 00:16
ちょろりのは、友人の中古のお陰で、ピッタリ締まらない所が、
丁度いいようで、最初からなんとなく使っちゃってました。
そうかあ、圧力鍋って難しかったんですねえ。
改めて使い方、考えてみます
Commented by hisako-baaba at 2009-01-17 11:41
ちょろりさんは、使いこなしていたのですね。
むづかしいと思えば難しいけど、やれば出来ちゃうものですね。
でも一つ馬鹿な失敗をしたところです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 漁師のおじさんが語る真理 なぜ 戦争は よくないか という絵本 >>


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
楽しい時間はあっという間..
by sidediscussion at 21:16
明日おかえりになられるの..
by Deko at 19:21
marshaさま 健志..
by hisako-baaba at 17:16
健志君と真帆ちゃんは気が..
by marsha at 16:59
marshaさま 私も..
by hisako-baaba at 20:14
遊工房さま 以前はその..
by hisako-baaba at 19:56
本当に不思議なご縁ですね..
by marsha at 17:41
コメントをクリックして ..
by 遊工房 at 12:53
鍵コメさま お知らせ助..
by hisako-baaba at 18:50
marshaさま 暴風..
by hisako-baaba at 18:49
Saheiziさま ま..
by hisako-baaba at 18:35
祥さま はい全ておっし..
by hisako-baaba at 17:58
遊工房さま 世間は狭い..
by hisako-baaba at 17:52
戦争に雪崩れ込んで行く時..
by 祥 at 15:41
設計してくれた方のご兄弟..
by 遊工房 at 15:12
遊工房さま 本をくれた..
by hisako-baaba at 13:53
ebloさま 結局民衆..
by hisako-baaba at 12:51
?この本くださったの 私..
by 遊工房 at 12:06
私もスターリンは大嫌いで..
by eblo at 11:44
昨日はこちらも全く同じよ..
by marsha at 08:52
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧