人気ブログランキング |


<   2008年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今日は良い一日でした

今日午前は語りの例会、午後は町の朗読グループ主催の「さつき会」で竹間沢車人形と朗読のコラボや、指導する先生の朗読など街のホールで拝見しました。

少々手違いがあって、6月4日に私が小学校4年生に語るお話を「急遽変更」という指示が昨夜になって入ったものだから、慌ててしまいました。
なんとしても小学校で語りたい私は、昨夜お話を探して、9時から2時間、時計の前で喋り通して、声をつぶしてしまいました。
それでも短い適当なお話を見つけられず、結局安全な持ちネタ「天福地福」に変更しました。

いつも同乗させてくださるAさんの車で、語りの例会のあと回転寿司に寄ってから、「コピスみよし」という会館に連れて行っていただきました。

埼玉県下の沢山の朗読奉仕グループが持ち回りで開く年に一度の発表会。今年は吾が町と聞いていたのです。ずいぶん面白い趣向が凝らされて大成功でした。

車人形が、昔ばなしにのせて演じる「三枚のお札」
舞台装置も素晴らしく、小僧とやまんばの追いかけっこは、近くの舞台上は車人形で、遠景には指人形と交互に現れるのが面白かったです。
いつもの浄瑠璃ではなしに、朗読に載せて、車人形の素早い巧みな動きに魅せられました。

撮影禁止がなんとも残念。パンフレットしか載せられません。
a0050728_17125564.jpg


a0050728_17131240.jpg


a0050728_1713421.jpg

帰りも車で送っていただいて、今日は良い一日でした。
by hisako-baaba | 2008-05-21 17:19 | 語り | Comments(6)

ハンガリーの・・・奇妙な葉っぱ

ハンガリーで日本文化を教えておられる、side discussonさんのブログに、なんとも不思議な葉っぱが載っていました。私も興味津々。
葉っぱから角が出ていますが・・・コレなんでしょう???ご存知の方教えてください。

ハンガリーの村々の風景、のどかで素晴らしいですよ。お勧めです。
by hisako-baaba | 2008-05-20 05:21 | お友達 | Comments(13)

一番欲しいバラ

今年私のバラはちょっと出遅れています。まだつるバラ一輪咲いたのみ。
何しろ鉢で育てた経験が無いので、肥料が足りなかったらしいです。ハイポネクスだけだったので。
でも元気ですから、肥料が効いて来たら咲いてくれるでしょう。
挿し木してから2年目の花期を心待ちにしています。

ピンク二鉢なのでもう一鉢欲しいと思うバラがあります。
まっ黄色に咲いて、時間が経つと赤みがさし、オレンジ色から最後に真っ赤になる四季咲きのバラです。
a0050728_22285193.jpg

残念ながらまっ黄色の状態では撮れませんでした。やがてこうなります。深紅にまでなりますよ。
a0050728_2230231.jpg

花屋さんで探すのですがいまだにお目にかかれません。名前も知らないし・・・

黄色いだけのバラも好きです。
a0050728_22323828.jpg

花名人の白バラは、香りが良いです。
a0050728_22374832.jpg

高貴なバラですね。通るたびに匂いを嗅がせていただいています。
by hisako-baaba | 2008-05-19 22:43 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(8)

フリーマーケット大好き

駅前通の歩道で、今日はフリーマーケット。両側に30軒ぐらい並んでいました。
お目当ての石鹸は無かったけれど、こんな収穫が有りました。
a0050728_1430637.jpg

木の列車 100円。プラスティックの列車 30円。木のボールペン 50円。ぐい呑み3個 150円。
掘り出し物は「USBクリーナー」 たったの50円!?
半信半疑でUSB端子に差し込んだら、ちゃんとキーボードのお掃除が出来ました。
先日、連れ合いが、キーボードに掃除機をかけて、ボタンを吸い込んでしまい、大騒ぎでごみの中から探し出したのです。これなら心配なくホコリを取れます。普段は黄色いはたきで済みますが、たまにはほこりを吸い取りたいので、便利なものが安く買えて良かったです。

【入りにくいお店】
この通りでは美味しそうなカレーのにおいが漂ってきます。この分厚い木のドアの向こうからです。
a0050728_14425537.jpg

こんなインドカレーのお店なのですが、なんとも入り辛い。
a0050728_14433363.jpg

まあ、ややお高いし、私はお蕎麦とお寿司があれば良いんで・・・敬遠しています。
by hisako-baaba | 2008-05-18 14:52 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(10)

名前を知らない花ばかり  2

ミヤンマーの様子、あまり伝わってきませんが、様々な伝染病が発生しているようですね。
救援をやっとタイからだけ受け入れましたが、まるで足りないでしょう。援助物資を軍隊が先に飲み食いして、被災住民にわたっていないなんて。どうなっちゃうことでしょうか、心配です。


中国、地震の翌日に日本に救援を要請してくれたら、助かった命がかなりあったはず。最初断ったなんて酷すぎますよね、被災者に対して。
やっと受けいれた日本の救援隊に、手柄を立てさせたくないみたいな扱い?救出の可能性がある場所に案内しませんね。なんかヘン?

それに人民軍の災害地への投入が非常に少ない。軍事大国で、兵隊の数は多いはずなのに、なんでもっと被災地に投入しないのでしょう?人海作戦を取るのなら、もっと人数が必要でしょう・・・十数万なんて、軍隊の何%でしょうか?微々たる数でしょう。被災者の数が桁外れに多いというのに。国境警備隊を被災地に投入したとしても、こんな時に隣国から攻め込まれる心配はないでしょう。
彼らの心配は、むしろ国内の暴動。治安維持を第一の使命とする軍隊だから、災害救助は二の次なのね。
おびただしい遺体は身元確認もなしに、穴にまとめて埋められてしまう・・・残された家族は、骨を拾う事さえ出来ない。埋められる前に遺族が探し当てないと、無縁仏になってしまう・・・気の毒すぎます。

天地の怒りをなだめたい思いの五月です。日本の次の地震はいつでしょうか?

名前を知らない花たち・・・oshibanayoshimiさん、いつものように教えてくださいな。
     ⑥ 花も葉っぱも赤かった。【モミジ葉ゼラニュウム】と遊工房さんが教えてくださいました。
     またまたゼラニュウムの種類の多さにびっくり
a0050728_22295713.jpg

     ⑦
a0050728_22303896.jpg

     ⑧ 【カランコエ】 oshibanayoshimiさんvimalakirtiさん 有難うございました。
a0050728_22311310.jpg

     ⑨ 遠目にはコスモスみたいに見えたのですが・・・
a0050728_22324866.jpg

a0050728_22331368.jpg

近寄ってみたら、こんなお花でした。【麦仙翁】ムギセンノウだそうです。yosimiさん有難うございました。
by hisako-baaba | 2008-05-17 22:40 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(8)

名前を知らない花ばかり

今日は整形外科はお休みなので、プリンターのインクを買いに、片道30分歩いて行きました。
途中、知らない道を行ったら、名前を知らない花にばかり出会いました。

     ① ビニールの造花みたいにテカテカ光っているのが印象的でした。
【いつものように,oshibanayoshimiさんが花の名前を全部教えてくださいました】
     ① マツバギク
a0050728_22102819.jpg

     ② オダマキの一種
a0050728_22113654.jpg

     ③ ゼラニュウム・・・こんなゼラニュウムがあったとは、びっくり。
a0050728_22123347.jpg

     ④ と ⑤ は 八重咲きマーガレット。 yoshimiさん有難うございました。
a0050728_22132165.jpg

     ⑤
a0050728_22135932.jpg


今夜はエキサイトブログの動きが変です。まともに写真のアップが出来ないようなのでこれでやめます。
(16日朝手直ししたら、私にはちゃんとなったように見えましたが、皆さんには写真がほとんど見えなくて、夜やり直していますが今度はアップができません。3度失敗。
・・・はて?もう一度ためしたら出来るでしょうか?今からやってみます)
by hisako-baaba | 2008-05-15 23:21 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(16)

明日はわが身か・・・大地震

災害が続きますね。

中国にあんなに長く広い地震の巣があるとは知りませんでした。でかい国は災害もでかい・・・
家屋は耐震構造でないし、何処まで死者が増えるか恐ろしいですね。何とか助かる人が一人でも多く・・・と祈りたいです。

四川省とその周辺を襲った巨大地震。チベット族など少数民族の多い土地だから、中国もまた、他国の救援隊の派遣をあまり望まないようですね。

中国の巨大地震で、ミヤンマーの二次災害から目をそらされないと良いのですが・・・どちらも人命第一でお願いしたいものです。

直下型の関東大震災が起きたら???どうなるのでしょうね、私たち。
幸運にもマンションが倒壊を免れた場合、8階に閉じこもって、水を貰いに行くこともままならないでしょうね。
水と食料と薬は確保しておく必要があります。地震は明日かもしれないのですから。

十日ほど前でしたが、羽衣ジャスミンが強烈な香りを放っていました。
a0050728_22344767.jpg

皮肉なもので、後期高齢者保険にされたとたん、私はせっせと整形外科で使う破目になりました。
手の親指はすぐ治ったのですが、膝は雨の日に痛むし、昨日から右だけ「五十肩」?
X線で見ると肩の関節はまあ無事で、軽い関節周囲炎だけですが、「頚椎の方が悪いよ」と先生。
解っております・・・頚椎の5番6番の間がうんと狭くなっている。でもそんなの20年も前からの話。
結局、二種類の”電気”の他に首の牽引と、機械を使う腕の運動が加わったので、えらく時間がかかることになりました。診察の無い日はこれだけで170円也。「毎日でもおいで」と・・・はて、週に何回行くでしょうか・・・片道1,3キロを歩いて・・・でも受けると気持ちが良いので、せっせと通うかも。

昔、私はきっちり15年間医者にかかりませんでした。大きい病気をしなかったし、子育てと仕事と家事をこなすには、風邪くらいで医者に行く暇は無かった。胃腸は元々弱かったけれど、医者には行かなかった。15年間、健康保険料を払い続けながら、自分は全く使わなかったことをはっきり覚えています。
当時の私は、上の世代を助けていたわけだし、親の世話もしていました。今度自分が世話になる番が来たら、国から差別されて冷たい仕打ちを受けているわけです。人間ドックも健康診断も、75歳過ぎたら必要ないという。

こうなったら、徹底的に、必要な医療は受けさせてもらいます。保険料滞納したことは無かったのだから、当然の権利として、当面は整形外科に通います。遠慮も気兼ねもやめました。

そうして、終末期医療は、「私は、昔ながらの自然な心肺停止を人の死と考えます。
あの世に行こうとしているのに、機械で無理に引き止めるのは止めてください。但し生きている間は、痛みをとってください。人工呼吸器を拒否し、自然死を求めます」などと書いて、息子に渡しておくつもりです。
死にそうになってから、医師に「終末期医療はどうしましょうか?」なんて質問されたくありませんからね。役人は酷いシステムを考えるものですね。その質問の回答を得た医師に、二千円支払うだなんて。
死の予告はきちんとしておいて貰いたいけど、そんな質問は失礼でしょ。
by hisako-baaba | 2008-05-13 23:34 | 日本国に言いたい事 | Comments(10)

三井昌志さんの歩いたミヤンマー

「たびそら」の三井昌志さんが、今回の長旅の途中、3月にミヤンマーを歩いています。
そのときの記事をご紹介しましょう。

一つは去年のデモに加わった、或る僧侶との会話です
そのときの写真は、このあたりに有ります。

もう一つは、ミヤンマーの実情。政治の話を全く出来ない若者達が、ネットカフェで、わずかに、外国の情報を得ているという話です。観光産業も疲弊しきっているそうです。
by hisako-baaba | 2008-05-12 05:57 | Comments(4)

人災の恐怖

ミヤンマーは救いの無い状態がいつまで続くやら???私はもうミヤンマーだなんて呼びたくない。ビルマと呼びます。
亡命ビルマ人の皆さん、たいそう心配しておられますね。飛んで帰ることも出来ないし。

フランスが、「勝手に軍艦と船舶で救援に行く」と言っています。そうして欲しいです。軍事政権が何と言おうと、海から軍艦で救援物資を届けてほしい。

インド洋大津波のとき、インドネシアは、紛争地域のアチェ州にも、外国の救援活動を受け入れましたよね。
こんなに長いこと災害地に飢えた民衆が放置される事は無かった。
コレラの蔓延が始まっています。デング熱も恐ろしい。飢えた人はただの下痢だって死にます。
二次災害は始まってしまった。まさに人災。
その上次の悪天候が迫っている。一刻を争います。

ビルマの人は仏教を篤く信じ、僧侶を大切にしていました。穏やかで優しい国民性だというのに、一体何処から、軍事政権などという怪物たちが湧いて出たのでしょうか???ひとたび権力を握ると、欲望がとめどなく膨れてしまうのでしょうね。彼らの権勢が、いかにインチキな国民投票をしようとも、もう長くないことを望みます。
軍事政権に殺されたカメラマン長井さんも、あの世から見てさぞ気をもんでいることでしょう。


こんな小さな花が咲きました。なんでしょう?
a0050728_22214942.jpg

オリヅル蘭の花なんです。 向こうに見えるのはアイビー。玄関の前です。
a0050728_2223251.jpg

by hisako-baaba | 2008-05-11 22:36 | Comments(6)

ミヤンマー何とか助けて・・・

ミヤンマーのサイクロン被害、恐ろしく悲惨なことになって一週間。
軍事政権が拒むから、まだ水も食料も届かず、泥水を飲んでいる有様も、詳しくは伝わってきませんね。おびただしい遺体も放置されたままだとか・・・もうすぐ雨季。せっかく生き延びた命が、飢えや怪我や伝染病で、今後どれほど失われてゆくのかと思うとぞっとします。
独裁者というものは、国民の命などどうでも良いのですね。世界が助けに行くというのに、いつまで拒むのでしょうか。

48時間も前に、インドなどから、今度のサイクロンはミヤンマーを直撃すると、警告されていたそうですが、デルタの住民には何も知らされず、高台も高い建物も無い川に囲まれた土地では、逃げようも無かったでしょう。

地図を見ると、広々した低地に無数の川が・・・重要な米の産地なのですね。広範囲に壊滅した農地。今年の収穫はゼロ。海水をかぶった田んぼは4~5年先まで実らない。今でさえ、穀物価格は跳ね上がっているのに、ますます買えない値段になる。サイクロン被害者以外にも餓死者が出る。

そんな先の心配より、今飢えて泥水をすすっている人々に、水と食料と薬をどうやって届けたら良いのか・・・義捐金を送っても、物資を送っても、それが軍事政権に横取りされてしまいそう。
その上この悲惨な中で国民投票を強行するという。投票できないひとの数はまったく関係なくて、投票したものの過半数で彼らの政権を存続するための決まりを作ってしまう・・・

ミヤンマーの、被災者の皆さんが、これ以上死なないように・・・何とか出来ないのでしょうか?被災から早一週間、すでに次々と餓死者が出ています、一刻を争うのに・・・祈るしかないのでしょうか。


軍部の暴走は日本もいつか来た道。
そうして憲法九条が危なくなっている今の日本。独裁国を見るにつけ、わずかずつわずかずつ、そしてだんだんに国が暴走をしてしまわないように、細かく目を配らなければと思います。
貧しい弱者を切り捨てる政治が日本でも始まっています。豊かさの中で、餓死者、自殺者、無理心中が増えています。よその国の愚かな政権を笑っていられない事態だと思うのです。

中国の農業も離農が進んで、疲弊し始めているそうです。遠からず輸出どころではなくなる。自国民を養うにも足りなくなるとか。
世界の食料が次々減産したら、輸入国の日本はどうなる?日本の農業を元気にしておかないと大変なのではありませんか?

a0050728_74434.jpg


a0050728_742020.jpg


a0050728_743645.jpg


a0050728_75165.jpg


a0050728_75216.jpg

by hisako-baaba | 2008-05-10 07:18 | 日本国に言いたい事 | Comments(8)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Saheiziさま 4..
by hisako-baaba at 10:25
写真の花、我が家を出たと..
by saheizi-inokori at 10:12
もう帰ってきちゃう、でも..
by saheizi-inokori at 10:10
Saheiziさま た..
by hisako-baaba at 22:01
買ってきたもの、お腹に良..
by saheizi-inokori at 21:44
こんばんわ のんびりし..
by Deko at 19:02
Junkoさ〜ん 痛み..
by hisako-baaba at 21:59
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 18:08
saheiziさま 自..
by hisako-baaba at 15:25
解放!とはいえ多忙ですね..
by saheizi-inokori at 12:52
saheiziさま そ..
by hisako-baaba at 21:02
山あり谷あり、よく頑張っ..
by saheizi-inokori at 17:54
marshaさま 胃炎..
by hisako-baaba at 16:09
ご入院決まりましたか。良..
by marsha at 15:59
saheizi さま ..
by hisako-baaba at 15:54
睡眠不足は応えますねー。..
by marsha at 14:52
お大事に、介護していると..
by saheizi-inokori at 10:41
Saheiziさま あ..
by hisako-baaba at 22:15
楽しかった会社のなにを思..
by saheizi-inokori at 17:39
marshaさま サッ..
by hisako-baaba at 17:11
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧