人気ブログランキング |


<   2008年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

上富 中富散歩・・・3

未明に、地震で目覚めました。震度3か4?寝たまますぐラジオをつけたら、「緊急地震速報」をまだ放送中でした。
つまり速報が揺れてから放送されたのです。寝ぼけながら「あ、近くの直下型の小さな地震かな」と思ってすぐ寝てしまいました。でもそれは茨城、栃木で震度5だった。つまり速報は間に合わなかったようです。ま、地震は突然起きるものと思っていなくちゃ。

では写真の残りを・・・
ウチの辺りは縄文時代から人が住んでいたけれど、上富辺りは荒地で水が無かったから、312年前に初めて人が入植したわけです。だから井戸は貴重でした。
a0050728_11271324.jpg

開拓農民のリーダーは、学問のある人たちでした。川越藩は彼らに、武士と同じ長屋門を許しました。
島田家長屋門。
a0050728_11292611.jpg

嶋田家住宅。この農家では当主が寺子屋を開いていました。
町がここに移築したもので、毎日係りの方がいろりに火を焚いていますが、祭日はお休みで閉まっていました。
去年は北側の屋根が苔むしていましたが、きれいに掃除され針金で補修して有りました。さぞ保存費用もかかることでしょう。
a0050728_11362057.jpg

開拓が大変だったからでしょうか、神社仏閣が非常に多いです。
神明社の宮司さんの家にある 御岳神社。
a0050728_11412391.jpg

道端にも、小さな祠が有ります。
a0050728_1145236.jpg

狭山茶と川越芋の店、歩道拡張の為工事中でした。石垣を作り直して、手前に石が転がっているあたりまで、歩道になります。ポストが良いですね。
a0050728_1151893.jpg

幹線道路を左折すると、多福寺周辺の保存林です。今回多福寺と木の宮地蔵堂には立ち寄りませんでした。
a0050728_1152505.jpg


上富散歩と題してしまいましたが、歩いていった道は上富、でも多聞院と神明社から先は所沢市中富だったので、題名を変えました。

多聞院の近所で、八重咲きのクレマチスを初めて見ました。
a0050728_11591014.jpg

帰り道で見たポピー。
a0050728_1205895.jpg

これで散歩の記事を終わります。まだ足が疲れています。
by hisako-baaba | 2008-05-08 12:04 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(11)

上富 中富 散歩・・・2

昨日の続きです。(今日はばてています)

多聞院を出ようとしたら、出る人から見える位置に斜めにこんな立て札がありました。
a0050728_145437.jpg

温かい字ですね。狛犬さんにも見送られました。(表の入り口は狛犬、お堂の前は狛虎なのでした)

すぐお隣の、神明社です。
a0050728_149347.jpg

神楽殿が有りました。昔は何処の神社にもありましたが、今は珍しい。
上富囃子はリズムが良くて素敵なのですよ。お祭りを確かめて又行きたいです。
a0050728_14101542.jpg

本殿は静まり返っています。多聞院には人が集まっているのに・・・でも静かで良いです。
鎮守の森も健在です。
a0050728_1413415.jpg

ここの宮司さんは三芳町のサツマイモ農家なのです。昨日通りかかって、ご自宅の敷地内に御嶽神社が祀られているのを知りました。

八百万の神さまの国。日本人は先祖代々神も仏もごちゃごちゃに信心してきました。
300年以上前から、多聞院と神明社は一緒でした。明治政府が神社と寺を厳しく分離させたので、敷地を分割して垣根が出来てしまったそうです。
明治政府は、一神教の西洋にかぶれて?日本国の宗教は神社神道であると極め付けたかったのでしょう。でも多くの人が、ごちゃ混ぜをなんとも思わない、日本人のおおらかな宗教観は、大切にしたいです。

神明社の境内に、近年建てられた小さな神社が有りました。芋神様。
a0050728_14273134.jpg

青銅の狛犬はサツマイモを持っていますし、甘藷の神と書かれた、大きなサツマイモは「撫でて、生命力を頂いてください」ですって。
a0050728_14293257.jpg

水で苦労した三富開拓地に、房州からサツマイモの苗を買ってきて普及させた恩人と、それより十数年前に、薩摩から芋苗を持ち出して、関東の飢饉に備えた、青木昆陽先生を祀っているのだそうです。
人間を神様にしちゃうのは好きじゃ有りませんが、ここが川越芋の発祥の地なので、二人の恩人を祀るのはわかる気がします。宮司さんも芋を作っているのだから・・・でしょうけど。

ここから少し足を伸ばせば、この前行った砂川掘の上流に出られますが疲れたし、この次コースを変えて、川をさかのぼってここに着くようにしたいと思います。

1時近かったので、お蕎麦屋さんに寄っていたのではバスに間に合いません。次のバスまでは時間が有りすぎます。ざる蕎麦は諦めて、30分歩いたバス停から、ウチの方は通らないバスで、回転寿司に行ったところ、大行列。こんなに騒がしく、せわしないところで食事はしたくない。
近くの大型スーパーで聞いたら、店内に食堂は全く無いとのこと、びっくりでした。和食屋は休み、ラーメン屋もなし、ハンバーガー屋があるそうですが嫌いだし・・・あきらめました。

スーパーで安売り品をカートに積んだらもうバスには乗れず、又30分歩いて、途中畑のお店でニラの苗と、大根を買って、2時半に帰宅。ようやく昼ごはんを食べました。

快晴なのに何故か青くない空は気に入らないけれど、森林浴で十分満足できた5時間あまりの散歩でした。
by hisako-baaba | 2008-05-07 15:09 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(4)

上富 中富(三富地割遺跡の地)散歩

今朝目覚めたとたん、両足ふくらはぎがこむら返り。自然に治まるまで身動きできない痛さでした。膝も痛みがちだし、体調は万全とは言いがたいのに、久しぶりに晴れたら、じっとしていられません。今まで空が重過ぎましたから・・・今日だって快晴にしては青くない空です、この頃何かヘン。

9時半のバスに乗りました。でもこのバスでは目的地までの半分しか進めません。乗り換えのバスの時間を見たら・・・2時間待ち・・・大体ネットで調べて覚悟していたので、3キロ歩くことにしました。

こんなケヤキ並木の道です。上福岡ー所沢線。車はびゅんびゅん飛ばして行きます。
a0050728_21525773.jpg

多福寺バス停から曲がると、車は少なく、急に空気が美味しくなります。この一帯は保存林です。
a0050728_21542463.jpg

多聞院に着きました。ここから所沢市中富になります。
今から312年前、元禄時代に、柳沢吉保が川越藩主だったとき、広大な荒地を公平に分けて開拓させたのです。水が乏しく難儀な開墾だったからか、同時に多くの神社仏閣が建立されました。あたりの大抵の神社仏閣は300年余り前に建てられています。
a0050728_21555078.jpg

多聞院は牡丹と紅葉が有名らしいです。5月1日に行けば牡丹は盛りで、「虎祭り」をやっていたそうです。
今は赤い牡丹は総て散って、黄色と白がわずかに咲き残っていました。
a0050728_2157536.jpg


a0050728_21581176.jpg

境内の毘沙門堂を護るのは、狛虎?です。
a0050728_220241.jpg


a0050728_2204928.jpg

お堂の縁には「身代わり虎」がいっぱい。元旦から今までに置かれた虎はこの3倍くらい。
a0050728_2232566.jpg


a0050728_2216695.jpg

可愛いから買いたかったのですが、買ったら置いていかなくちゃなりません。身代わりですから。
神仏に、個人的な頼みごとをするのは嫌いなので、止めて同じ300円の「おみくじ達磨」をいただきました。背丈45ミリの木製で、中に小吉のおみくじが入っていました。
a0050728_2211072.jpg

毛氈を敷いた縁台で、暫く休ませていただいて、又歩き出しました。・・・続く・・・
by hisako-baaba | 2008-05-06 22:49 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(6)

表通りの花たち

全く青空が見られないこのごろです。
買い物にも、カメラを持ち歩きますが、青空にすかして新緑を撮りたいという望みがいっこうに叶いません。

ウチの近くは道が狭くて歩道もなく、カートを押して歩ける状態ではないくらいですが、300メートルあまり行けば、急に道路が広くなり、駅まで歩道があります。
そこに今年はキレイな花が植えられました。
a0050728_1520523.jpg


a0050728_1521827.jpg


a0050728_15213030.jpg

デイジーの仲間だろうと検索したら「リビングストーンデイジー」と有りました。
花びらの細さが素敵ですね、気に入りました。夜はつぼんで寝るのだそうです。

でも↓この花は検索できませんでした。何の仲間かわからなくて・・・なんでしょうか?
a0050728_15244946.jpg

by hisako-baaba | 2008-05-05 15:33 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(4)

初めて通る道

今日も重苦しい曇天ですが、鯉幟を撮ろうと資料館に行って見ました。がっかりでした。
今年は鯉幟が泳いでいません。鎧兜も去年の半分しか飾ってありません。
ホームページには「端午の節句の展示」とあったのに、去年とは大違い。
人事異動で館長さんが代わるとこうも変わるものですかね。9月の祭りも縮小、私たちが蔵の中で昔話を語ることもなくなるようです。緊縮財政なら仕方ないですね。

初めての道を通ったら、苧環(おだまき)が2色咲いていました。
a0050728_2227347.jpg


a0050728_22274870.jpg

チロリアンランプも鈴なりでした。
a0050728_22291240.jpg

クレマチスも沢山。ここまでは一軒の広いお家にありました。
a0050728_22301115.jpg

どうだんつつじの赤花。「サラサドウダン」とはこれのことでしょうか。可愛いですね。
a0050728_22322867.jpg

すずらんは道端に。
a0050728_2233444.jpg

森の端には山つつじ?
a0050728_22351895.jpg

地図を忘れたので、初めての道が解らず、バイパス沿いのスーパーまで大回りしてしまいました。帰りの上り坂がしんどかったです。
by hisako-baaba | 2008-05-04 22:44 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(6)

いずれがアヤメ カキツバタ

裏道の畑の無人スタンドで買った花束。200円は嬉しいです。
いずれがアヤメ、カキツバタ・・・花菖蒲などの似たような仲間は、私には名前がさっぱりわかりません。これは何かしら?
a0050728_10545922.jpg

4日です。連休のお天気いっこうにぱっとしませんね。リビングがこんなに暗いです。
朝はちょっと晴れたので、毛布洗ったのは失敗でしたね。干したら雲が厚くなってしまった。

今朝町村さんが「後期高齢者医療は2年前に決めたこと。知らなかったのは勉強不足」なんて言いました。
確かに知っていましたよ。だからせっかく豊かな町に引っ越してきて、健康保険が安いと喜んでいたけど、そこから締め出されて、県単位になったら、2倍に跳ね上がるかも?・・・とずーーーっと心配し続けでした。しかしそれ以上の情報は何ももらえなかったのよ。

3月になっても4月の年金から差し引く額を報せてこない。心配でたまりかねて、役場に電話で訊いたら、3割アップと解って、ようやく、少しほっとしたのです。これでも勉強不足ですか!?
正式に金額の通知が送られてきたのは、差し引く10日前でしたよ。何やってんのよ!!
by hisako-baaba | 2008-05-04 11:23 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(20)

吾が子をまともに育てる為のボランティア

今日は憲法記念日。9条を護りたいです。でもないがしろにされている。
九条が無かったら、これまで何回アメリカの、泥沼にはまった戦争に、日本も参戦させられていた事でしょうか。
あの恐ろしかったベトナム戦争に、もし日本軍が参戦していたら、アジアでの日本の立場はどうなっていた事でしょう。日本経済もどんな事になっていたやら。
アフガン、イラク、航空機だけでも憲法違反なのに、九条の縛りが無かったら、どれほど日本人も血も流し続けていた事でしょう。
この63年間日本を守り抜いてくれた憲法九条。今それをないがしろにするのは恐ろしい事です。若者をしゃきっとさせる為に徴兵制の復活!?冗談じゃ有りません。

それにいま、基本的人権も・・・ないがしろにされていますね。


自殺したくなる世の中だなんて、嫌ですねえ・・・でも、世の中がそうなら、それでもなお、自殺なんか絶対に考えない子供を育てなくちゃね・・・

吾が子のために、親がボランティアをしたらと思うのです。他人の為でなく、吾が子をまともな子に育てる為に。
たとえば、施設から「年2回の遠足に車椅子を押してくれる人が欲しい」・・・などという話を聞きます。
そんなときに、小学校高学年か中学の子供と一緒に参加したら、子供は、身体の不自由な方々からたくさんのことを学ぶと思います。
それに、親が一生懸命ボランティアに打ち込んでいると、子供も世話好きに育つものです。
ボランティアに生き甲斐を見出せば、死にたがるような子には決してなりません。

お金がなくても、施設まで行く電車賃とお弁当が有れば済む事です。年に2回でも良いし、先方と仲良くなったら、行きたいときに訪問するのも良いでしょう。

今の時代の子育てには、この方法が一番良いと私は思うのです。

まあ何でも良いから、自殺したがるような人間をこれ以上増やさないで欲しいです。
by hisako-baaba | 2008-05-03 23:30 | 日本国に言いたい事 | Comments(6)

今日の花たち

今日3日はお昼に雨が止んだので、買い物の前に気になるお花を撮りに行きました。
osibanayoshimiさんに名前を教えていただいた「シラー ペルビアナ」はここまで咲いてしまうと、ちょっとだらしがなくなりますね。一昨日の方がキレイでした。
a0050728_22301089.jpg

遊工房さんに教えていただいた「チェリーセージ」ピンボケにならないように撮り直して来ましたが?
a0050728_2233390.jpg

ついでに、この小さい花はなんでしょうか?
a0050728_22355494.jpg

突抜忍冬、香りは感じませんでした。
a0050728_22375432.jpg

去年、ブラシの木を見つけて、時期が遅かったので、今年こそと思っていたのに、4月に咲くことをすっかり忘れてしまいました。
探しに行ったけど、モッコウバラが急に広がっていて、つるばらのコクテールも有りますが、ブラシが見えません。
a0050728_2241680.jpg


a0050728_2242758.jpg


a0050728_22434330.jpg

ブラシの花はとっくに散って、バラの後に種が見えていました。
この種は硬くて火事にならないとはじけないそうです。オーストラリアで、一帯が火事になると、焼け跡に種を撒き散らして、地面を占拠しようとする木なのだそうです。火事が起きるまで、何年分もの種を温存しているのですって。
何十年も火事がなかったらどうなるのでしょうか?
空に向かって突き出ているのが、花が終わった種です。この分だと来年はバラの蔭になって撮影しにくいかも。
a0050728_22504430.jpg

by hisako-baaba | 2008-05-03 23:00 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(2)

突抜忍冬

突抜忍冬(つきぬきにんどう)というのですってね。初めて見ました。
a0050728_152828100.jpg


a0050728_15285197.jpg

他の花を図鑑で探していて、たまたま昨日撮った花を発見。
葉の真ん中を貫いて花が出ているように見えるから付いた名前だとか。

2日です。昼前から雨が降り始めました。シュークリーム買いに行くのも、ピンボケだった「チェリーセージ」を撮り直しに行くのも面倒になりました。午前中に整形外科に行っておいて良かったです。


世の中心配事だらけですけど・・・今大流行の「毒ガス自殺」何とか止められないもんでしょうかね。
やはりインターネットで「練炭自殺」が大流行していましたが、夏は暑いし、ガスの方がもっと簡単だと思うのかな・・・有害サイトは早く削除して欲しいが、それが出来たって、いたちごっこになるでしょう。
第一この「毒ガス」はベテラン主婦なら大抵知っています。お風呂やトイレの掃除で洗剤の使い方を誤って死んだ奥さんが何人もいたから、警告が発せられていたもの・・・「混ぜるな」と。
この洗剤も漂白剤も何処でも買えるし、作るのが簡単すぎる毒ガスだから困りますね。
材料は簡単に手に入る、中学生にだって買えるんだから。

自殺したい心を食い止めなければ、予防なんて出来ませんね。

生きているのが面倒くさくなる心理を私には理解できません。「生きたいという執念」が無くなるのは何故?
その人達が、重度心身障害児施設のお手伝いでもしてくれたら、死神が落ちるかもしれませんが、そんな積極性はないだろうし・・・死にたい人に死ぬなというのはあまりにも難しすぎます。

中学生全員に、重度身障者施設のお手伝いなどを授業でさせたら、大きくプラスになると思いますけどね。どんなに不自由でも生きようとする執念を燃やす人に出会ったら、しらけた子供にも命に執着する心が生まれるのではないかな。

蔓延している鬱病。「心の風邪」と表現して「誰でもかかる可能性のあるものだから、治す事を考えて・・・」という呼びかけが有りますが、鬱病の人に言わせると「風邪じゃない、心の癌だ」とのことでした。癌だって適切な治療と、周囲の支援があれば治る場合が多い。鬱病も治る病気なのだからちゃんと治して欲しい。

死にたい原因は鬱病ばかりじゃないでしょう。人は様々な理由で絶望する。
年間3万人を超す自殺者・・・国家の恥です。
真面目な人が生き難い世の中こそが問題なのだから・・・どうしたら良いのでしょうね。
by hisako-baaba | 2008-05-02 16:26 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(14)

シュークリーム工場の花たち

5月1日 重たい曇り空です。
一昨日ピンボケ写真を載せてしまったのが気になって、チロリアンランプを撮り直しに行き、差し替えましたが、まだピントが甘いかも。こういう花は難しいです。

ウチの近所に、シュ-クリームの工場があって、その直売店の外に狭い花壇が有ります。
シュークリームの甘い香りの中で、名前を知らない花たちが咲いていました。
a0050728_16595321.jpg

これもなんでしょう?
a0050728_2153434.jpg

これはオダマキの一種でしょうか。
a0050728_1725370.jpg

秋になると、この花壇の端にコムラサキシキブが実をつけます。
by hisako-baaba | 2008-05-01 17:11 | 終のすみか 暮らしの周辺 | Comments(10)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Saheiziさま 4..
by hisako-baaba at 10:25
写真の花、我が家を出たと..
by saheizi-inokori at 10:12
もう帰ってきちゃう、でも..
by saheizi-inokori at 10:10
Saheiziさま た..
by hisako-baaba at 22:01
買ってきたもの、お腹に良..
by saheizi-inokori at 21:44
こんばんわ のんびりし..
by Deko at 19:02
Junkoさ〜ん 痛み..
by hisako-baaba at 21:59
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 18:08
saheiziさま 自..
by hisako-baaba at 15:25
解放!とはいえ多忙ですね..
by saheizi-inokori at 12:52
saheiziさま そ..
by hisako-baaba at 21:02
山あり谷あり、よく頑張っ..
by saheizi-inokori at 17:54
marshaさま 胃炎..
by hisako-baaba at 16:09
ご入院決まりましたか。良..
by marsha at 15:59
saheizi さま ..
by hisako-baaba at 15:54
睡眠不足は応えますねー。..
by marsha at 14:52
お大事に、介護していると..
by saheizi-inokori at 10:41
Saheiziさま あ..
by hisako-baaba at 22:15
楽しかった会社のなにを思..
by saheizi-inokori at 17:39
marshaさま サッ..
by hisako-baaba at 17:11
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧