人気ブログランキング |


<   2012年 01月 ( 55 )   > この月の画像一覧

お墓というもの
私はお墓に興味がありませんでした。
夫は子供に迷惑をかけないようにと、二十数年前お墓を買いました。すごく合理的なイージーオーダーで安上がりだったのに、 家紋の代わりに彫って貰った蓮の蕾の家紋風デザインが、何とも素晴らしかったので、興味の薄かった私も、大満足でした。
まあ息子や孫の代は---その後がどうなろうとどうでもいいです。お寺の檀家ではないし、50年後の権利がどうなっても、構うことはありません。土着の人間ではないから、子孫がどこに住むかわからないし、無縁墓になっても、あの世で悲しみはしないと思います。
お墓って遺族のものですよね。遺族の安らぎになれば良いのです。

そんな現実派の私ですが、以前遠くまで散歩出来た頃、素敵なお寺に立ち寄ったことがありました。表に素敵な言葉が表示されていました。
崖地の墓地を通り抜けて、下の道に出ようとした時、墓石につまづきそうになりました。石段の途中に6基程の古い墓石とお地蔵様や観音様が放り出してありました。その置き方が何とも邪険な感じだったのです。
無縁墓を片付けて、跡地を売るため取外したものを、ちゃんと一角に纏めて祀るにしても、それまでの置き方にもう少し情味があっても良いのではないかと、不快感を覚えました。
もう跡継ぎはいないのだから、どこへ片付けようとお寺の勝手ですか?蹴飛ばすような場所に、お地蔵さんを転がして置いて良いのでしょうか?
それっきり、そのお寺には行かなくなりました。
お墓というもの_a0050728_14521680.jpg

今回の被災地では、倒れたり流されたり、埋ってしまったり、回復困難なお墓が多いですね。
石屋さんも手が回らないと聞きます。
そんな中で、あるお寺では津波の泥の中から墓石やお地蔵さんを一つ一つ見つけ出してくださったそうです。でもそれを全部くっつけて山にして、無縁墓のようなスタイルで祀ってしまわれたのですね。
檀家は墓石を見つけても取り出せなくなってしまいました。全部くっつけてしまったから、上から見てもどれだか分からない。たまたま文字面が見えても、元の場所に建てる事は叶いません。
檀家は悲しかったと思いますよ。見つけ出していただいたことは感謝するけど、でも悲しいなあ。何で待って上げられなかったのかしら?
未曾有の災害なんだから、そんなことでまで悲しませてはいけなかったんじゃいないの?
お墓なんてどうでも良いと思いながら、人様のお墓の有様が、悲しくてならない私です。
by hisako-baaba | 2012-01-26 13:53 | Comments(9)

原発反対の叫びに逆風が吹いています
拡散してほしいと言う情報がはいりましたので、転載します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

経産省前テントひろばの高橋幸子です。
昨日、枝野経産相がテントひろばに対し退去命令(1月27日まで)を出し
ました。

テントひろばが4ヶ月半も維持されてきたのは、全国や世界各地の方々が
交流し、情報を共有し、文字通り「反/脱原発のみんなのひろば」になって
いるからです。枝野経産相がすべきことは、テントの撤去ではなく、原発
の停止・再稼働の停止です。

テントは、原子力政策を全く顧みず、あまつさえ原発を再稼働させようと
する経産省に対し、抗議のため、やむにやまれず建てられたものです。
原発停止のために人々がつながろうとする事さえ許さない枝野経産相
の撤去命令は決して承服することができません。

今動かなければ、警備員や警察官を大量導入した実力行使も十分に
考えられます。 ぜひ、枝野経産相と経済産業省に『テント撤去の中止を!』
との抗議のFAX,電話、メールをしてください。よろしくお願い致します。

★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★★☆★

経産省テントひろばは、脱原発のためのみんなのひろばです。
枝野経産相と経済産業省は、テント撤去ではなく、原発停止・再稼働
停止をしてください!!
枝野経産相と経済産業省に『テント撤去の中止を!』とのファックス、
電話、メールを集中してください!!!

【経産省】
大臣官房 (TEL)03-3501-1609
広報 (FAX)03-3501-6942

【枝野幸男経産相】
[国会事務所]
(FAX)03-3591-2249 (TEL)03-3508-7448
[地元・大宮事務所]
(FAX)048-648-9125  (TEL)048-648-9124
(E-mail)omiya@edano.gr.jp
原発反対の叫びに逆風が吹いています_a0050728_10522740.jpg

それからこちらも、拡散して欲しいそうです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上関原発どうするの? ~瀬戸内の自然を守るために~


瀬戸内海を臨む、山口県上関町(かみのせきちょう)長島での原子力原発建設計画にまったをかけるため活動している市民グループです。主に首都圏で活動しています。



2012年1月21日土曜日2月20日(月)渋谷にて「『中電さん、さようなら』命の海を守り続ける! ~~山口県『上関・祝島』を写真で見る報告会~~」開催
【転載大歓迎】

2月20日(月)夜、以下のイベントを開催いたします。
チラシは http://goo.gl/Ojx7S からダウンロードできます。

--------------------------------------------------------------------------------


「中電さん、さようなら」命の海を守り続ける!
~~山口県「上関・祝島」を写真で見る報告会~~


瀬戸内海の西側、山口県上関町に原発建設計画ができて30年。
対岸の祝島(いわいしま)の人たちは豊かな海を守るため、計画に反対し続けてきました。

2011年2月21日未明、夜陰に乗じ中国電力は数百人の作業員・警備員を動員し、上関原発予定地田ノ浦の埋立て作業を強行しようとしました。そして、福島原発事故の悲惨な体験を経てもなお、上関原発の建設をあきらめていません。

命をかけて原発に反対している祝島の人たちを撮り続ける那須圭子さんを地元山口県からお迎えし、写真を見ながらお話を伺います。

また、「奇跡の海」と呼ばれる上関町・田ノ浦の生態系のすばらしさを、日本生態学会上関要望書アフターケア委員の山下博由さんに解説していただきます。

皆さんの参加をお待ちしています。

●日時:2012年2月20日(月)18:30~20:30(開場30分前)
●会場:渋谷区立消費者センター5階 第一会議室
(渋谷区渋谷1-12-5/渋谷駅から徒歩7分、Google Map)

●スピーカー:

那須 圭子さん(フォトジャーナリスト、写真集『中電さん、さようなら 山口県祝島 原発とたたかう島人の記録』著者)
山下 博由さん(日本生態学会上関要望書アフターケア委員・貝類多様性研究所所長)

●資料代:1000円
●定員:90名
by hisako-baaba | 2012-01-26 10:59 | Comments(0)

なごみサロンで語ってきました
なごみサロンは小学校の空き部屋に作られている、ボランティア室で開かれることに落ち着いたようです。
元町長室は暖かくていいのだけれど、バスが不便で、近所に店が一軒もなくて、年寄りには集まりにくいから、商店街に近い小学校に決まったそうです。
私もバスで行って買い物を済ませてから出席。帰りはバスがないから、送っていただきました。

いつも通り、ハーモニカで歌って、次に「貧乏神と福の神」を語りました。丁度旧正月ですからね。
それからあとはおしゃべり。
目のご不自由な方は、小中学校に頼まれて、障害者としてのお話をしに行っておられるそうです。障害をお持ちの方からお話を聞く機会があるなんて、この町の小中学生は良いですね。
良い町です。
なごみサロンで語ってきました_a0050728_16534813.jpg

by hisako-baaba | 2012-01-25 16:32 | Comments(4)

小出先生のラジオ・・・管政権が「無かったこと」にしたのは
小出先生のお話です。

国民には、知らしめるな・・・の隠蔽体質。誰も責任を取りませんね。

東京に大地震が起きたら???ぞっとしますね?
by hisako-baaba | 2012-01-25 10:38 | Comments(2)

ちょっと不愉快だったこと。
政治や世の中の事に対して、腹が立つのに比べたら、ささやかな事でしたが、まあ書いて見ます。

十数年前、電話で頼まれて、◯◯リサーチに登録、時折アンケートに答えていました。

大抵のアンケートには、こういう年齢の方とか、その都度条件があったり、登録者全員へのアンケートだったりします。

今回は、決まった期間の間に、平日2日休日1日家にいる方(旅行中でないという意味)で、PDFを印刷できる方。(年齢制限の記述無し)
3日間水道水や飲料の摂取量を細かく記入して欲しい、ということでした。

いつものアンケートなら、10分も掛かりませんが、これは3日間、一日中記録していなければならない厄介なアンケート。
体調不良の折から、今回はお断りと決めていました。

ところが、再度お願いとメールがきました。
応募者が少なくて困っているのなら、まあ参加してあげようかと、登録のページにアクセス、ところが、年齢欄は70才から79才まででおしまいになっていて、80歳は記入できません。本文に年齢制限はなかったから、80歳以上という欄を作るのを忘れたのでしょう。
問い合わせたら、「今回は、79歳までの調査でした。対象外の方にご案内してしまい失礼しました」という返事がきたので、「むしろ80歳以上を差別する方が失礼でしょう」と反論したら、またお詫びのメールがきました。
実際は80歳以上の欄をつけ忘れただけのことらしいのに、79歳までの調査でしたなんて誤魔化すから、不愉快にさせたわけ。
まあ、面倒な回答をしないですんで良かったです。
ちょっと不愉快だったこと。_a0050728_2151361.jpg

今日は、正座椅子を修理しました。籐椅子に綿と布を被せていたのが破れたので、布を取り替えました。
以前は、この椅子さえお尻の下に挟めば、正座もできたのですが、今では、膝が90度以上は曲がらないから正座は全く無理。
現在の使い方は、パソコンの前に腰掛けた時の足台です。綿をかぶせてあるから温かくて具合が良いのです。
by hisako-baaba | 2012-01-24 20:51 | Comments(8)

雪のあしたは裸虫の洗濯・・・  GKB47 ってなんだか分かりますか!?
「雪のあしたは裸虫の洗濯」昔から東京ではそう言っていました。

昨夜9時過ぎから積もった雪は凍りついて、駐車場から出る車の音が、ガリガリガリッと聞こえていました。
雪のあしたは裸虫の洗濯・・・  GKB47 ってなんだか分かりますか!?_a0050728_9592535.jpg


雪のあしたは裸虫の洗濯・・・  GKB47 ってなんだか分かりますか!?_a0050728_9592699.jpg

風景は美しく映えますが、通勤通学は大変だったでしょう。
雪のあしたは裸虫の洗濯・・・  GKB47 ってなんだか分かりますか!?_a0050728_9592680.jpg

今朝は、パソコンもフリーズ。それもsideさんのところでばかり?なんでぇ

で、うまく記事を拝借できないので、またリンクで。行って見て下さい。
同じ疑問を強く感じてる私です。GKB47って、貴方は分かりますか?AKBが分からなくても困らないけど、自殺防止にGKB???このあほさ加減は許せないです。
by hisako-baaba | 2012-01-24 09:48 | Comments(8)

家にこもります
寒い寒い曇天で、時々小雨です。あれ?急に日差しが---あったかくなりますように。
(日差しはすぐ翳って、どんどん寒くなっています。今夜は、雪が積もるそうです)

私の風邪はたいしたこともなく、夫の咳もとまりました。
でも今日は、外出予定を断って、家にこもります。

本当は、布草履の作り方を習いに行きたかったのです。家のスリッパにしたら、あのデコボコが心地いいと思うし、語りの時も使えそうですから。でも今日は引きこもった方が無難です。
家にこもります_a0050728_120557.jpg

by hisako-baaba | 2012-01-23 11:48 | Comments(8)

家の中はウイルスがいっぱい
夫が風邪を引いてもう8日
最初の日だけ、鼻水に困って耳鼻科へ行き、アレルギー性鼻炎と言われましたが、翌日から咳。
咳をしながら、持病の定期健診で都内の病院に行ったけど、風邪は診てもらわず、帰りに薬局によったのに、隣の内科にはよらず---以後毎日医者に行ってというのに行きません。
昨日から咳が酷すぎるので、とにかく医者に行ってというのに行きません。とうとう今日にかけてひっきりなしに咳を撒き散らしています。
これじゃあうつらないわけがありません。
でも私は薬を飲み、ヨード剤を喉にスプレーしているせいか、咳は出ません。
私の風邪はいつも通りの筋肉痛。右脚と右腕の筋肉がやたら痛んで、朝市から帰れなくなって座り込みました。タクシーの電話番号を持って居なかったし、お店まで戻るのは嫌で、結局歩いて帰りました。
お風呂にはいるまで4時間ぐらい痛みっぱなしでした。
暖まって、あと冷やさなければ痛まないのです。お布団をあっためたからもう寝ます。

夫には明日こそ医者に行ってもらわなくちゃ。全く迷惑千万なんだから。
風邪をこんなに放置したら、肺炎が心配になるところですが、でも、二人とも良く食べています。今夜も、ブタのスペアリブを焼いたら、平気で完食。スペアリブにかぶりついているうちは、だいじょうぶそうです。
家の中はウイルスがいっぱい_a0050728_22504459.jpg

今頃まで咲き残っていた小菊。陽だまりだからでしょう。
by hisako-baaba | 2012-01-22 22:22 | Comments(6)

ほっこりできる絵葉書をいただきました
今朝起きたら、ポストに見慣れたお地蔵様が届いていました。御木幽石さんの絵はがきです。
今日は良い日です。
ほっこりできる絵葉書をいただきました_a0050728_14451649.jpg

秋からかなり良くなっていた膝でしたが、暮れの22日に、こぼれていた米を踏んで転びかけたとき、悪い膝で堪えたので、その後痛みがぶり返しています。

今日は念のためレントゲンを撮りました。
レントゲンに写る範囲では前回と同じで、特に悪くなっては居ませんでした。レントゲンには写らない半月板のカケラが、又痛い場所に嵌まったのだろうとのことです。関節内注射は出来ない人なので、又カケラが磨り減るのを気長に待つしかありません。痛くても歩いているうちに、磨り減ってくれるでしょう。この程度で済んで良かったです。

整形外科の送迎車に、スーパーの前まで送っていただき、三軒の店で3日ぶりに買い物をし、1.2キロ歩いて帰りましたが、止むと思った雨が激しくなって、脚は余計痛くなってしまいました。

でもまあ、特に悪化したわけでなかったから、一安心です。
by hisako-baaba | 2012-01-21 15:24 | Comments(4)

脱原発世界会議で、ヒロシマを体験した医師の講演・・・  フクシマの声
是非、聴いてみてください。

当時内部被曝を認めなかった国。

フクシマ第一原発はヒロシマとナガサキの原爆の種類を二つ一緒にした放射線を振りまいた。
脱原発世界会議で、ヒロシマを体験した医師の講演・・・  フクシマの声_a0050728_15291791.jpg

福島の人が言っています。当然だと思いました。

福島みんなのニュース
【 東北は中央へのエネルギー供給地か】

 東京都の猪瀬副知事が今週、本県入りし、被災地復興のために都から長期派遣している職員の除染作業などを視察した。TOKYO・MX・NEWSによると、震災直後に宮城県を視察した副知事だが、本県は初めて。放射線除去作業のモデル実施地域を訪れた副知事は、職員から説明を受け、人手がかかる作業であることをあらためて認識していたという▼県庁では佐藤知事を訪ね、除染作業にボランティアを首都圏から募る案などを提示。このあと、会見で「東京と福島の交流をもっと深めて広くしていかなければいけないというのが、きょう感じた強い印象」と述べたという。ありがたい話と言いたいところだが、あまりに遅きに失した感だ▼元は舌鋒鋭いニュースキャスターで、日本ペンクラブ言論表現委員長を務めた猪瀬氏だが、現状認識不足の、ひと時代前のこんなコメントをよく出せたと思う。福島の状況が理解されず、他地域との「温度差」は周知の事実だ。それにしても、国の各種委員を務めた識者でもあり、都の重鎮にしてこの程度なのかと思ってしまう▼作家の玄侑宗久さんが今週、新聞のインタビューでこう述べていた。「戦後、東北は中央に対する労働力とエネルギーの供給地となった。経済原理に従って原発建設を認め、東京へ電力を供給してきた」。その電力消費地の東京だが、宇宙からみた地球で、夜に最も輝いてみえるそうだ。
脱原発世界会議で、ヒロシマを体験した医師の講演・・・  フクシマの声_a0050728_15353114.jpg

それから、「被災地へ 本を送らないように」という、宣言もなされています。

本はかさばって重くて、被災地では扱いに大迷惑しているそうです。

古本は売って、そのお金を寄付して欲しいそうです。
深刻な状況に置かれている被災地の方々に、重荷になるプレゼントは避けるべきだとのことです。

送るなら、新しく買って贈るべきです。
絵本は大人が読み聞かせなければならず、そのゆとりの無い大人には迷惑になるのですって。但し漫画は喜ばれるそうです。

とにかく、いらない古本を送るのは失礼だし、衛生的にも問題があるので、止めるべきだとのことです。
買って贈るにも、選ぶのが難しいから、自分の勝手で本のプレゼントをするのいは止めましょう。

特定のところから、欲しいと言われた時だけ、買ってあげるべきでしょうね。
by hisako-baaba | 2012-01-21 14:40 | Comments(2)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
dekoさま 泣いても..
by hisako-baaba at 15:07
こんにちわ 本当にどん..
by Deko at 14:22
saheiziさま ぎ..
by hisako-baaba at 10:45
痛切にしてタクマざるユー..
by saheizi-inokori at 09:57
saheiziさま は..
by hisako-baaba at 18:24
憎めないなあ。
by saheizi-inokori at 18:00
marshaさま 長い..
by hisako-baaba at 19:29
ウドの皮のきんぴらは私も..
by marsha at 16:31
Junkoさ〜ん 今朝..
by hisako-baaba at 09:06
Hisakoさーん、お一..
by cocomerita at 01:59
momoさま 一人は良..
by hisako-baaba at 20:52
こんばんは。 一人の時..
by hanamomo60 at 19:31
marshaさま 人相..
by hisako-baaba at 07:51
上に盾を付かないものだけ..
by marsha at 07:21
Sideさま はい、私..
by hisako-baaba at 20:19
政権の内部から批判が出な..
by sidediscussion at 18:47
saheiziさま 私..
by hisako-baaba at 15:25
marshaさま はい..
by hisako-baaba at 15:22
ユニクロのヒートテック、..
by saheizi-inokori at 14:39
ご主人のショートステイの..
by marsha at 13:49
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧