人気ブログランキング |


<   2019年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

徘徊の心配増える

明日はショートステイなので「老人ホームがどんなところか見てきて」順番待ちだけど入れたら、年金の範囲で暮らせるので、孫にあげたいと言っていた預金は残しておける」「とにかく老人ホームに入れたら、いろんな心配がなくなる」と、個室の写真を見せながら説明。嫌がらなくなってきています。いやだと思うのは不安を感じる時、家族と引き離される不安。
放って置かれるのではないかと言うあせり。
「近いところに入れたら度々見舞いに行くし、経済的にも安定する。
入れれば万々歳で先の心配がなくなるのよ」
すると、今通っているデイサービスの上にある老人ホームが良いと言う。そこまでいまの施設に馴染めたようですが、距離が遠すぎて見舞いに行くにはタクシーしかないため、申し込んでいません。以前そこのショートステイに行って3日で嫌だと騒いで帰ってきたことなど忘れています。
今、2番に入れるところが近くて良いのです。入れたら度々会いに行くから」と強調。
すると、「二人部屋はないのか」「無いわね。私は入る資格ないしね。まあ、二人で毎月50万払えれば夫婦部屋は有りますけどね、そんなぜいたくできないわよね」
どこまでも私に面倒見てもらいたいようです。見舞いに行くという形なら、ずっと面倒見ますけど・・・
玄関に置いたゴミを気に病んで、持って出てポーチの扉にかけてしまったので、私が「ムシがたかると嫌だから」と玄関に戻した。夫はその包みが自分が外に出したのと重さが違うという。いくらこの袋がそうだと言っても納得せず、私が歯磨きしている間に探しに出てしまった。
エレベーターに乗らないうちに私が呼んだからよかったが、ドアロックの外し方をちゃんと覚えていたのでゾッとした。鍵もロックも外してエレベーター前まで出てしまった。また夜中に出られる心配が大きい。
やはりホームへの入居が早いことを願うしかないようです。
a0050728_22542845.jpeg
まあ2人待ちなら早いでしょう。










by hisako-baaba | 2019-06-30 22:55 | Comments(4)

デイサービスのお誕生会___優秀な調理器具見っけ!
今日は6月生まれのお誕生会ということで、日曜ですがデイサービスに行きました。
送り出しヘルパーさんなしで、送り出すのはちょっと大変でしたが、渋々出かけました。

明日のショートステイは、初めてのところなので、準備が大変。夫が留守で助かりました。
雨が止んだのもありがたくて、急ぎの買い物に行きました。そして嬉しいことが色々ありました。

スーパーの二階で買ったものを、1階のカートのフックにかけたまま忘れて来てしまいました。
そのまま2軒回った後でハッと気づいて、20分後に戻ったら、忘れた場所にそのままありました。
そのカートだけ脇に寄せて、誰も使わないで置いてあったのです。
有り難かった!日本は良い国ですね。嬉しい!!


帰宅したらポストに、これが入っていました!懐かしい! 昔々 使っていたものがamazonで見つかるなんて!
a0050728_15312191.jpeg
優秀な方(左)と、ダメな方。

実はセン切りスライサーの歯が折れて駄目になり、ツマ切りの方も古くなりました。
しかしセットで買うと、おろし器と、容器がついて来ます。それは要らないので、繊切りツマ切りだけ欲しくて、それがなかなか無くて、仕方なく、ステンレスの丸い穴で切るタイプのを買ったら、キュウリがグダグダになりました。このタイプはやっぱりダメです。

無くては困るので、セン切りツマ切りで検索したら、有ったのです!!amazonに。
50年ぐらい前に使っていたのと同じ、裏表でセン切りもツマ切りもできるのが!
丈夫で合理的な日本製!新潟県 三条市の刃物です。安くて優秀な日本製。嬉しいです。有り難いです!大事にします。


[追記]
夫はお誕生会から機嫌良く戻りました。
驚いたことに、職員さんと一緒に、歌謡曲を良い声で歌ったそうです。!?
夫が歌を知っていたなんてビックリ仰天!聞いたことないもの。
手作りの素敵なメッセージカードも頂いて来ました。メッセージと、写真も2枚貼ってありました。

「お誕生会で何やったの?」ときいても「別に・・・」とつまらなそうに言うけれど、本当は楽しんできたのでしょうね。有り難いデイサービスです。






by hisako-baaba | 2019-06-30 15:46 | Comments(2)

今朝はさわがしかった

私は朝5時過ぎから足がつって、バイブレーターでも湿布でもおさまらず、トイレまで歩くのも大変。痛い痛いと騒ぎ立てました。
その時夫はお風呂をたけと要求を始め、私は動けないというと怒り出し、「どうすれば良いんだ」貴方が我慢すれば良いんです、実際は何も困ってないんだから・・・「ケアマネを呼べ、息子を呼べ」
「私は痛いの、痛くない人は緊急に世話して貰う必要はないの」私がベッドから出ないので激昂、訳が分からなくなって、「下の部屋に行く」だの「家主は誰だ」だの、妄想だらけになる。しばらく放っておきました。
「私も介護が必要な人。介護受けたい人が二人きりで暮らすのはもう無理。あなたは老人ホームでお世話して貰うのが一番いいの」話をいつもそっちに向けます。

6時半になったら、自分がさっきから何を要求していたかも分からなくなって
「お腹すいた」「私も誰かにご飯作ってもらいたいなあ」と言いつつパンを焼いてベーコンエッグにレタスだけ添えて牛乳にヨーグルトを加え、カウンターに置いたら取りに来て、食べた後のお皿もカウンターに戻しました。
私に世話を焼かせれば気が済むらしい。あとは静か。

ひどく攣っていた脚もやっと落ち着いて、ベッドで休んでいます。起きていかない。
大げさに痛い痛いと騒ぐことにしてます。
ばあちゃんに世話して貰うのは無理だなと思わせたいから。

この作戦ですんなり老人ホームに落ち着いてくれますように。
a0050728_08380718.jpeg

これからラジオの収録です。スタジオの階段が怖いなあ。

[追記]
又別の脚が攣って今かなり痛んでいます。
風邪ひきも影響しているのでしょう。
雨ですし、ラジオの収録はお休みしました。

高すぎる2階への外階段は上がれそうにありません。
十分な撮り溜めがあるので、休んでも大丈夫なのです。










by hisako-baaba | 2019-06-29 08:38 | Comments(2)

捻挫はあっさり治っちゃいました____コーヒー屋さんで初語り!!ルンルン

激痛があったのは嘘みたいに、昨夜突然包丁が持てました。

まだ油断できないので、炊事は極力サボって、右手で物を持たないようにしますが、急に楽になっています。

でも、夫には内緒。

来月1日に一泊でショートステイをして貰う時、私も検査入院すると言っておく。
その後、私の病状は、このまま家事をしていたら、長期入院が必要になる。
そこで急遽お父さんの老人ホームに申し込んだ。などと辻褄合わせて、納得してもらい、それもすぐ忘れるので繰り返し伝えて貰う。

とにかく、老老介護は事実上もう限界なので、夫の介護は老人ホームにお任せするのが一番なのです。だからこんな作戦を立てました。

a0050728_17074416.jpeg
今日のお客さんが持って来てくれたお花。


午後お天気大丈夫だったので、コーヒー屋さんに語りにいきました。
マスターは和菓子にペットボトルのお茶を皆にサービス、お金取りません。
日にちが迫っていたので都合のつかない人が多く、聴き手は4人だけでしたが、次回は二週間後にしたので、もっと集まれるようです。

a0050728_17082313.jpeg
御馳走になった和菓子。美味しかったです。

a0050728_17104769.jpeg
お客さん達の作品が並ぶ店内。アフリカの写真など。


初対面の方に「河童の詫び状」「二人になった孫」「水のたね」を聞いてもらって、夜語りの宣伝と、発するFMの紹介をして来ました。あんまり喜んでくださるので、こちらもウキウキしてしまいました。次回が楽しみです。
1時から2時半までいて、駅ビルでお寿司を買って帰りました。













by hisako-baaba | 2019-06-28 17:13 | Comments(2)

未来が見えてきて思うこと

夫は、家から三角屋根が見える特養に2番目に入れて貰える。

本人に落ち着いてもらうために初めのうちは世話がやけるでしょう。
しかし、落ち着いてくれたら、私に自由な24時間ができる。
頻繁に見舞うとしても、そこで語りのボランティアをするにしても、時間の管理は自分でできる。
介護疲れは無くなる。

そうなったらどうする?

昨日病院から1キロ半休み休み歩いて帰った。
それなら又、電車で都内に出ることも可能になるかも。バリアフリーの街になら。バスは無理でも電車なら。
女子会は池袋にして貰う。以前のようにデパートの食堂街で。
巣鴨に作務衣を買いに行く。
新宿御苑行きたいなあ。
有楽町線で行かれるところはたくさんありそう。
みなとみらい線まで直通がある。横浜久しく行ってないなあ。
人に会うチャンスも増える。
語りを聞いて貰うチャンスを増やせる。
語りの訪問をいろんな時間に設定できる。

これってすごい開放感だ。

老老介護は見舞うことだけになる。ついでにボランティアして来られるだろう。

どこまではじけちゃうかな!

自身に対する介護保険利用はリハトレに復帰して、週2回運動するのと、週1回45分のお掃除をお願いすることだけ。
そうなればガラス拭きを自分でするぐらいの元気は戻るだろう。
語りのレパートリーも増やせる。

全ては夫が新しい環境に馴染んでくれたらの話。
それをどう支援するかが、直近の課題だ。

希望は膨らむ。

a0050728_09404343.jpeg



手首の捻挫はどんどん良くなっていく感じで、痛み止めは1日でやめました。(風邪薬を飲み始めちゃいましたけど)

a0050728_10452345.jpeg
手首の痛みがキツくてハサミが使えず薬の袋が開けられなかった時、この鋏だけは使えました。「フィット カット カーブ」
刃がカーブしているため、かすかな力で切ることができるのでした。
こういう時に助かるハサミなのね。
軽い力で済み、とにかく切れ味が凄いです。



[追記]
50代の頃占いをやっていて、自分の未来を書いていました。

60代=だんだん楽になる。
70代=最高に楽しい時代。様々な活動ができる。
80代=楽しいことも多いが、厄介ごとも重なる。
90代=厄介ごとがなくなって、精神的に元気な時代。

(四柱推命で言う10年ごとに変化する大運は私の場合0のつく年で切り替わります。60歳、70歳、80歳で新しい運に移行します。90歳からは比肩という大運の時代なのです)

100歳以上は書いてなかった。
これまでのところ良く当たってるので、今後も当たるでしょう。
90歳まであと2年。準備万端整えて、活動を広げていきましょう。

はい、前途洋々です。まだまだ語っていきますよ。


[追記の追記]
午後2時介護担当者会議。息子も来てくれました。いろんな支援を受けている会社の担当者が5名お集まりで、2名は報告書で、今後の打ち合わせ。ショートステイの担当の方が初めて参加。会議の後で契約。7月1日10時半頃お迎えで、2日午後3時頃帰宅の予定です。
この老人ホームからは6番目のお知らせをいただいていますが、年間二十数名の入れ替わりがあるそうです。(入院されたりして)その6番ですが、もう一軒の特養からは2番という通知をいただいているので、入所は近いと皆さんに言われました。

4時には訪問看護師さんのバイタルチエックと体操指導。

ネットスーパーからは冷凍炒飯など届きました。
炒飯の温めはレンジのつもりが手首の痛みを忘れて、ピーマンを刻んで加え、フライパンで炒めてしまいました。こびりつきをターナーで激しく剥がしたりしても手首は無事。あらら、ほとんど治ってる。明日の朝はお風呂に入れます。早い回復でした。
でもしばらく、調理はサボります。というのは、ショートステイに馴染んで欲しい。特養に馴染んで欲しいから、「ウチのばあちゃんの料理は期待できない」と刷り込んでおきたいのです。









by hisako-baaba | 2019-06-27 09:41 | Comments(8)

骨は無事で手首の捻挫でした。帰り道で面白いことが始まる‼️

夫をデイに送り出してすぐタクシーで病院へ。8時半過ぎについて、いつもより空いていたため、11時までに、レントゲンも診察も会計も済みました。

骨は無事で、捻挫。昨夜激痛がありましたが、痛み止めは効きました。
待ち時間に隣に座ったおばさんに「葛粉薬」と「二人になった孫」を聴いてもらいました。
a0050728_14101266.jpeg
帰りのタクシーに電話したら、15分かかるというのでキャンセル。駅まで歩いて買い物してからタクシーにと思いましたが、痛みが手首に集中していると、脚は痛くないことに気づいて、カートを押して歩けるところまで歩いてみようと決めました。
1軒目のスーパーでしばらく椅子に座り、次はコーヒー豆屋さんの見本200円コーヒーで休憩。他に誰もいないので、店主のおじいさんとおしゃべり。
「葛粉藥」と「二人になった孫」を聴いてもらったら、「お客さん集めるから語りにきて」明後日早速午後雨でなければと約束。面白い展開になりました。

ゆっくり足を休めたので、今度は薬局まで歩きました。
今日は隣の内科が休みなので、薬局は暇。時間のかかる薬を頼んでまた「葛粉薬」を聴いてもらいました。このお話は私の語りの見本、デモンストレーションにはいつも使います。受けるんですよ。
で、語りの場がコーヒー屋さんに増えたし、薬屋さんにも私の活動がわかってもらえたし、手首は痛いが、足はなんとかもって、ワクワクしながら帰ったら、一番近い特養から、二番という順番が届いてびっくり仰天!え、そんなにすぐなの?と思ったら、個室に申し込んでる人は少なく、大部屋希望の人が多い為らしいです。

2番目ではもう心の準備が要りますね。

手首の捻挫は無理しちゃいけないので、今夜はネットスーパーの海苔巻きと稲荷。
1時半に帰宅して遅いお昼は、谷中生姜に赤だし味噌と、獅子唐のオリーブ油炒めと、サラダ。お箸は使いづらいけどちゃんとたべました。

何だか面白いことになってきました。
夫がホームに落ち着けますように。根回ししとかないと。

手首は痛いから、痛み止め飲みます。でも気分は上々。


[追記]
痛みはどんどん引いて行きます。
昨夜カロナール200を2錠のみ、今朝とお昼にカロナール300を1錠ずつ飲んで痛み止めはお終いにしました。
いまは、何かすれば痛いが、連続する痛みはないから、もう痛み止めは飲みません。
案外早く治まるかも。
ご飯の入ったお茶碗を、昨日は持てなかったけど今日は持てますし、お箸もちょっとは使えます。湿布は痒くなって剥がし、軟膏を塗って包帯を巻き直しています。
今夜の水仕事はLサイズのビニール手袋をはめて、かたづけました。






by hisako-baaba | 2019-06-26 14:19 | Comments(8)

発するFMで語りました___転んじゃった!
発するFMで、「三つ目の大入道」「鬼笛」「風邪を治す文弥の松」「大火事を知らせた男」を語って、急いで帰り、お医者さんを迎えました。

夫が午前2時に起きてしまうと、寝ぼけて大変なので、もっと眠れるようにしてくださいと、1錠追加して頂きました。今日は血液検査。どうせ万事問題なしでしょう。
a0050728_14500322.jpeg
薬局と郵便局の帰りに、三輪車を降りてお花の写真を撮っていた時凸凹にはまったか、足がもつれたか、バランスを崩して無様に転びました。
右手を突いても支えきれず、くずおれた感じで潰れてしまいました。両膝を軽く突いて、横に転がったから、すぐに四つん這いになって立ち上がることが出来ました。誰も見ていない道で。
家についても痛むのは右手だけ。湿布して保冷剤を縛り付けていましたが、まだ少し痛い。
この程度なら骨折はしていないはず。
いつもながらうまく受け身でごろんと転がりました。
上手に転んだと言っても、そもそも転んじゃいけませんよね。気をつけます。









by hisako-baaba | 2019-06-25 14:56 | Comments(2)

積善の家に余慶あり
賀来千香子さんのヒストリーをテレビで見て、素敵だなあと思いました。
ご先祖さまが、地域のみんなの発展を願い、国防を思い、大砲を作ったのに、幕末の内戦が始まったら、大砲を作るための反射炉を壊してしまう。私利私欲を考えないすごいご先祖さま。
子孫繁栄の元を作られていますね。

a0050728_22331262.jpeg

私も、ご先祖さまを信じています。どんな家柄だったか、全くわからないけれど、良いことをした一族だっただろうと勝手に思っています。

ルーツは祖父が秘密にしたため、水戸藩士としかわかりません。
祖父は十代で幕末の志士の徒党に加わりましたが、決起が4年ほど早すぎて、同志は非業の死を遂げ、生き延びた彼は明治のジャーナリストの草分けとなるも40歳で急死。
その息子である父は孤児になっても、学問を受けることが出来、渡米しても不思議なほど成功していた。
明治時代のサンフランシスコ大地震に遭遇しても、大正12年の関東大震災に遭っても、損害が軽微でしたし、東京の空襲でも近所まで焼けたのに焼け残った。守られている家だと思います。

関東大震災は、たまたまお米を大量に買った日に起きている。
直ちに個人で炊き出しを始め、下町から逃げてくる人たちに、麻布の家の前で握り飯を配ったそうです。

私の人生を支えてきたのも、ボランティアの生き甲斐でした。
不遇な時代、懸命に稼ぎながらボランティアに熱中することで、自分の精神力を支えてきました。
信仰心は無いのだけれど、我が家には最悪の事態は起きないと思っています。
たまたま、国際結婚をしたので実家の姓を失わずに済んでいます。
実家の余慶を受け続けていられる気がするのです。

孫たちにも吹聴しておきたいです。ちゃんと書いて渡しましょう。





by hisako-baaba | 2019-06-24 22:45 | Comments(2)

特養では比較的早い順位にしてもらえました

雨の日はデイサービスに行くのにもたつきますが、文句言いながら出かけてくれました。

特養から、順位の知らせがあり、待っている人数の中で、1割ほどの数字を貰いました。つまり9割の人よりも先に入れていただけると言う数です。

同じところにショートステイの契約もしますので、良い具合に進むことを願っています。
a0050728_09474024.jpeg
今日はめまいがするので私は1日寝ています。でも食欲はあるのです。



[追記]
今日はまず寝ました。3時間近く昼寝して、すごく満足した感じ。
それから、一番大事な入浴をゆっくりして、遅いお昼はフレンチトースト。

夫の好きだった丸いパンが買えなくなり、かすかに甘くて何も入っていないパンは一つも手に入らなくなりました。
そこで食パンの、少し高くてテレビで宣伝してるのを買いました。
けさトーストにしたら耳が固くて噛めません。味も良いわけではない。(私はパンの耳は好きな方なのですけどこれは硬すぎ)
夫は残りを食べそうもない。仕方なくお昼にフレンチトーストにしたら、耳が卵液を吸いません。
他の食パンだと半斤に2個の卵液を吸わせると液が足りなくなるくらいなのに。5分待っても液が残ります。結局耳は固いまま、焼きました。
フワトロの部分は美味しいけれど、焼いても耳は固いままでした。まだ残ってるけど、食べたくないなあ。

夫の明日のパンがないので、雨が止んでから急いで、バタロールと牛乳を買いに行きました。










by hisako-baaba | 2019-06-24 09:49 | Comments(4)

又々また午前2時____でも昼間は復活している。

午前2時にまた寝ぼける。たまたま私が起きたら、使っていない北の部屋で、杖を2本持って、Tシャツを持ってぼけっとすわっていました。
「夜中だから寝ましょ」立ち上がって、キョロキョロ、「帰るとこはどこだ?あっちか?」窓の方へ行こうとする。「こっちですよ」シャツもおむつも濡れている。「脱がなくちゃ」素っ裸になって「お湯はどこだ」「ありませんよ」「なんだ裸になってお風呂じゃなかったのか」「お湯はありません。寝る時間です」「寝るとこはどこだ?」明かりをつけても、家の中がわからなくなっている。ベッドに着いて「なんだ2時か」「夜中の2時だから寝る時間です」「なんだもう終わったのか」?「おしっこはいいの?」「おしっこはどこだ?」またトイレまで案内する。ベッドまで連れて戻って寝かせたら、静かに寝ましたが、お風呂に行くつもりで、着替えのシャツを持って北の部屋に行ったら、何処がどこだかわからなくなってじっと座っていたようです。ズボンを履いていなかったので足が冷えていました。
私が起きなかったら、ずっとベッドに戻れずにいたでしょう。

ところが朝起きたら普通に戻っていて、目覚めてすぐトイレに行き、あいにく私が入っていたので、廊下に少しこぼしたけれど、トイレにも大量に出て渋る様子はありませんでした。
おむつも服も濡れたけれど、以前みたいに全部廊下にぶちまけることが今はありません。
その後排便もありちゃんと拭けていました。寝ぼけは夜中だけ、昼間は普通に戻ります。

私の留守に、アマゾンの配達を受け取ってくれました。
a0050728_13054525.jpeg

沖縄慰霊の日のテレビを見ていました。
知事のスピーチはいちいち納得でした。
素晴らしかったのは小学6年生の詩の朗読いいえ、朗読なんかしていません。原稿など全く見ないで堂々とうたいあげました。
去年も今年も、少女の詩は素晴らしかったです。
それにひきかえ、安倍総理は、居心地悪そうに超早口で、誰かの作文を読み上げてさっさと引っ込みました。滑舌悪いのにあんまり急いで喋るからまったく心がこもっていなかった。



[追記]
夕方、私は閃輝暗点がひどく出て、目の中に銀色に輝くギザギザの輪っかが動き回るので物が見えにくくなり、いつもなら15分程度で消えるのに長引きました。横になったら消えた代わりに天井が回り始め、しばらくして落ち着いたものの、昼寝したくても眠れませんでした。
頭の左半分がやや熱くて、左の胸肩二の腕までが筋肉痛で横になっても治りません。左手に力を入れた覚えもないのに。

閃輝暗点も、頭位目眩症も、心配ないものですが、不愉快ではあります。
今日は風が冷たく、長袖を着ています。南風なのに?
後で風邪薬飲まなくちゃ。
今日夕食は届きませんから、何作ろうかしら?

夜までに私は回復しました。オムレツを作って冷凍の煮魚を温めたりで、夕食も済ませ、ポツンと一軒家のテレビを見る余裕もありました。

寝しなに夫がまた奇妙なことを言いました。
「この頃、医療用のコードがないね」「ベッドの上にコードなんて有りませんよ」「足に繋いであったじゃない」「まさか、そんなもんあったら危ないじゃない」
不思議なことを感じちゃうのですね。何が何やら。早寝してまた2時に寝ぼけないで下さいよ。







by hisako-baaba | 2019-06-23 13:06 | Comments(0)


1931年生れのhisakobaabaが七十代万歳と言って始めたブログが八十代に続いています
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
marshaさま 週の..
by hisako-baaba at 20:47
この頃の三人娘のカワイイ..
by marsha at 20:15
marshaさま 大変..
by hisako-baaba at 07:37
貴重な戦争の資料、 場所..
by marsha at 06:22
Junkoさん なんで..
by hisako-baaba at 22:45
Ciao hisakoさ..
by cocomerita at 20:06
saheiziさま 自..
by hisako-baaba at 16:32
私にはできないな、お疲れ..
by saheizi-inokori at 15:28
Saheiziさま 木..
by hisako-baaba at 20:14
marshaさま。 は..
by hisako-baaba at 20:11
四回もツルのは辛いですね..
by saheizi-inokori at 18:35
ご子息の救援が来て良かっ..
by marsha at 18:20
marshaさま 私も..
by hisako-baaba at 21:17
sariさま 政府は無..
by hisako-baaba at 21:12
プレミアム商品券なんか要..
by marsha at 20:23
うちは、都バスも廃止にな..
by bumidayat at 18:39
こんにちはSariです。..
by bumidayat at 18:34
saheizi さま ..
by hisako-baaba at 17:39
どうにかして消費させたい..
by saheizi-inokori at 17:29
Marshaさま いま..
by hisako-baaba at 18:11
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
緊急事態だぞ! 映画「日..
from 梟通信~ホンの戯言
いちはやく -189:児..
from 虹色せんべい
世界遺産に登録される日本..
from dezire_photo &..
月 長元坊 巨人機 溶岩..
from 掬ってみれば無数の刹那
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧